【A LIFE】榊原(菜々緒)の父を演じている高木渉ってどんな人?

   

ドラマ「A LIFE」(アライフ)は、毎回それぞれのキャストにスポットが当たりますよね。

 

今まで、壮大(浅野忠信)、井川(松山ケンイチ)、深冬(竹内結子)、由紀(木村文乃)にスポットが当たりました。そして、第六話は菜々緒さん演じる顧問弁護士の「榊原実梨」!

 

今までベールに包まれていた榊原のプライベートが明らかになりそうですね。しかも、予告を見る限り穏やかではなさそう・・・。

 

榊原の父親も登場する第6話ですが、その父親がとっても有名な方で話題になっていました。父親演じる「高木渉」さんのことを調べてみたので紹介しますね!

スポンサーリンク

「アライフ」第6話のあらすじ

まずは、第6話のあらすじです。

深冬(竹内結子)が病状を知ってしまったのに、まだ有効な手術の手立てを見出せない沖田(木村拓哉)。深冬を気遣う壮大(浅野忠信)だったが、夫婦の間にもぎこちない空気が漂っていた。
そんなとき、早急に手術をしなければならない男性患者が救急で運び込まれ、沖田が執刀、井川(松山ケンイチ)が助手として入ることに。手術には家族の同意が必要だが、現れたのは壇上記念病院の顧問弁護士・実梨(菜々緒)。患者は実梨の父親だったのだ。
ところが、実梨は父親の手術には同意できないと繰り返す。説得しようとする医師たち。羽村(及川光博)から難しい手術だと聞いた実梨は、今度は井川が執刀するという条件付でオペに同意すると言い出す…。

(引用元:http://www.tbs.co.jp/)

 

なんだか穏やかではない雰囲気ですよね!

 

さて、ここで登場する榊原の父。この父親役を演じる「高木渉」さんはどんな方でしょうか?

 

榊原(菜々緒)の父親役を演じる高木渉さんって?

こちらが「高木渉」さんです!お茶目な病人さんですね(笑)

 

高木渉さんのプロフィール

(引用元:http://www.tokyo-sports.co.jp/)

 

生年月日:1966年7月25日
出生地:千葉県
血液型:A型
身長:167㎝
事務所:アーツビジョン

 

高木渉さんは「ベテランの声優」さんです。数々の有名作品に声優として出演されており、アニメ界では知る人ぞ知る存在です。

 

その方が、この間まで放送されていた「真田丸」で、ドラマデビューを果たされました(写真はその時のもの)。それまでは舞台の出演はあったものの、映像作品への出演は「真田丸」が初めてだったそうです。

 

そのきっかけは、2014年10月にNHKEテレで放送された人形劇「シャーロックホームズ」でした。この作品のプロデューサーや演出を務めたのが、真田丸で制作統括を務めている「吉田邦夫」さんという方です。この吉田さんが高木渉さんの人柄にひかれ、真田丸の出演に至ったそうですよ。

スポンサーリンク

高木渉さんが演じた声優のキャラクター

では、高木渉さんが演じた声優のキャラクター(有名どころ)を紹介しますね!

(引用元:http://neoapo.com/)

まずは「機動新世紀ガンダムX」の「ガロード・ラン」です。ガロード・ランは15歳の設定でしたね 🙂


(引用元:http://www.ytv.co.jp/)
「名探偵コナン」の「小嶋元太」です。自称、少年探偵団のリーダーでしょっちゅう言い間違いをする、大食らいで力持ちの食いしん坊な元太です。


 

(引用元:
www.ebookjapan.jp)

「名探偵コナン」の「高木渉」刑事です。同性同名の刑事役でした。


 

(引用元:http://gossip1.net/)
「GTO」の「鬼塚英吉」です。ほんと、鬼塚英吉は型破りな先生でしたよね!


 

(引用元:http://festy.jp/)

「ワンピース」の「べラミー」です。べラミーは、バネバネの実(超人系)の能力者でしたね。


 

(引用元:https://play.google.com/)

「ゲゲゲの鬼太郎(第5作)」の「ねずみ男」です。ねずみ男の通称って「ビビビのねずみ男」なんですよ♪


 

(引用元:https://7net.omni7.jp/)

「連続人形活劇 新三銃士」の「ポルトス」です。恰幅がいいですね(笑)


 

(引用元:http://www.animecharactersdatabase.com/)

「ワンピース」の「ラルゴ」です。ラルゴはアミーゴ海賊団の船長で、アミアミの実の能力者です。


 

(引用元:http://www.nepece.com/)

こちらも「ワンピース」の「バンダー・デッケン」です。フライング海賊団船長でマトマトの実の能力者です。


 

(引用元:http://rupanana.fam.cx/)

「はなかっぱ」と「黒羽根屋蝶兵衛」です。こんな可愛らしい役もやられていたんですね。


 

(引用元:http://www.bandaigames.channel.or.jp/)

 

「トリコ」の「ゾンゲ」です。いかつい感じながら、強い猛獣が現れるとすぐに逃げ出してしまいます・・・。

 


 

いかがでしたでしょうか。誰でも知ってる~!という役を演じられていますよね!ドラマ出演も果たされて、ますます声にも磨きがかかるのではないでしょうか。

 

これからの活躍も楽しみですね♪

スポンサーリンク

 - A LIFE~愛しき人~