【貴族探偵】ゆとり刑事・常見慎吾役を演じている岡山天音さんってどんな人?

   

貴族探偵

月9が始まり30周年を記念するドラマ「貴族探偵」がもうすぐ始まりますね!

 

記念すべき節目の年とあって、このドラマには気合が入っているようですね。次々と出演キャストも決まってきました。

 

人気の同名小説にはないオリジナルキャストも登場するようで、楽しみな展開となっています。その中で、「ゆとり刑事」として、岡山天音さんの出演が決まりました!

 

その岡山天音さんって一体どんな方なのでしょうか。さっそく調べてみたので紹介しますね♪

スポンサーリンク

究極ゆとり刑事・常見慎吾とは

(引用元:http://www.cinemacafe.net/)

ドラマ「貴族探偵」でゆとり刑事を演じている岡山天音さん。その「ゆとり刑事」とは、一流大学を出た後、神奈川県警に就職した新人刑事です。

 

特に刑事に対しての熱い情熱はなく、なんとなく安定していそうだという理由で警察官となり、気づけば捜査一課に配属され、仕事はそつなくこなすスマートな刑事。

 

「省エネ勤務」がモットーなんですって。でもその一方で情報収集能力は非常に高く、事件解決に貢献することもあるそうです。

 

上司である生瀬勝久さん演じる泥臭い鼻形雷雨刑事とは真逆のスマートな刑事のようですね。

スポンサーリンク

ゆとり刑事・常見慎吾を演じる岡山天音さんってどんな人?

岡山天音さんと言えば、2017年冬ドラマ「下剋上受験」で麻里亜(篠川桃音)の家庭教師役を演じていましたよね!

 

ちょっとだけの出演でしたが、気になっていた人は多かったようです。そんな岡山天音さんの人となりはこちら↓をチェックしてみてくださいね♪
岡山天音さんってどんな人?

 

岡山天音さんの意気込み

ドラマ「貴族探偵」の常見慎吾を演じるにあたり、こんな風に語られています。

破天荒な鼻形刑事には引き続きしっかりツッコミつつ、時折、社会人の枠からはみ出してしまう常見を皆さんに楽しんでもらえるよう、気を引き締めて演じて行こうと思います。

 

初日に生瀬さんのお芝居を生で見て圧倒されました。台本からは予想できないお芝居をされるので、本番前のリハではつい笑ってしまいます。生瀬さんからアドバイスをいただくたびに、自分の知らなかった世界を垣間見ながら撮影に臨んでいます。

(引用元:https://news.biglobe.ne.jp/)
※鼻形刑事は生瀬勝久さんが演じています。

 

ドラマオリジナルキャラクター「常見慎吾」が、どんな風に登場するか楽しみですね!

 

ドラマ「貴族探偵」は、2017年4月17日(月)21:00~スタートです♪

スポンサーリンク

 - 貴族探偵