【ボク、運命の人です。】ドラマ主題歌(曲)が決定!

      2017/05/15

KAT-TUNの亀梨和也さんと山Pこと山下智久さんが共演するドラマ「ボク、運命の人です。」が、4月15日から始まりますね。

 

2005年の人気ドラマ「野ブタ。をプロデュース」での名コンビが復活!とあって、ドラマが始まる前から話題になっています。

 

そして!なんと、今回もこの2人が主題歌を担当することになりました。「亀と山P」として歌う主題歌について、紹介しますね♪

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」の主題歌は「亀&山P」が担当

(引用元:http://www.ntv.co.jp/)

 

主題歌は、亀梨和也さんと山下智久さんが「亀と山P」として歌う事が決定しました!そのタイトルは「背中越しのチャンス」です。

 

「野ブタ。をプロデュース」では「修二と彰」という名前でユニットを組み、「青春アミーゴ」という曲を発売していましたね。ちなみに「修二と彰」はドラマの役名です。

(引用元:https://matome.naver.jp/)

青春アミーゴ

このころは高校生の役でしたね。ちょっとレトロな感じの曲で振り付けもばっちり決まっていました。

 

一方、「背中越しのチャンス」というタイトルから恋愛の曲と想像できますね。情報番組ZIPでその主題歌が発表されていましたね。一部がこちらにUPされていました。

ポップで胸キュンする楽曲ですね!

 

いっそ僕ら
何回でも恋をして
何回でも愛していこう

ちゃんと言う
君にちゃんと言う
好きの二文字を
この声で

何回でも更新しよう
最高の思い出を
現実的じゃなくていい
君との運命
描いていこう

僕らだけに見える
happiness

 

ですって💛一度聴いたらずっと頭の中でリフレインしてそうなメロディーですね!
背中越しのチャンス(初回限定盤1)

スポンサーリンク

タイトル「背中越しのチャンス」はドラマにぴったりなタイトル!

山P演じる「自称・神」が、亀梨和也さん演じる正木誠に言うのです。運命の人は「後ろに座ってんじゃん」って。

 

実際、正木誠の運命の人は、正木誠が働く会社・ウェルカムウォーター社と壁一枚を隔てて背中越しにある会社・スワローマーケティング社にいるんです。その運命の人とは、木村文乃さん演じる「湖月晴子」です。

 

ねっ、ドラマのストーリーとマッチしてぴったりなタイトルじゃないですか???歌詞にあるような甘いストーリーがドラマでも展開されるんじゃないかと、期待してしまいます。

 

この曲も「青春アミーゴ」と同じくらいのヒット曲になりそうですね。CDの販売は2017年5月17日(水)です♪

 

ドラマ開始は、4月15日(土)夜10時~です。楽しみですね♪

スポンサーリンク

 - ボク、運命の人です。