【CRISIS(クライシス)】第1話で最後に事件現場にいた少年は誰?平成維新軍と関係が?

   

小栗旬さんと西島秀俊さんのW主演ドラマ「CRISIS(クライシス)」が始まりましたね♪

 

第1話から、常識を超えた捜査班の派手なアクションやストーリー展開のスピード感に画面から目が離せませんでした。

 

解決したかのように思えた事件も、実は序章に過ぎない・・・そんな展開で第1話は終了しましたね。警察のホームページを乗っ取り、犯行声明を出した「平成維新軍」。

 

「平成維新軍」に関係していそうな少年がドラマ最後で出てきましたね。その少年の事が気になって調べたので紹介しますね。

スポンサーリンク

事件現場にいた少年は誰?

(引用元:https://twitter.com/)

特捜班が事件を解決して帰ろうとする時、事件現場を見つめる少年がいました。そしてその少年に気が付く稲見朗(小栗旬)。

 

稲見に気づかれたことに気づくとその場を後にします。稲見も明らかに気になっているようですが、とりあえずその場を去っていきます。

 

特捜班のアジトに戻った後、警視庁のホームページが乗っ取られ、「平成維新軍」と名乗るものから犯行声明が出されました。

 

事件現場に少年がいたことは明らかに伏線ですよね!

 

では、その少年を演じていたのは・・・今井悠貴さんです。

 

今井悠貴さんのプロフィール

生年月日:1998年12月30日
出生地:島根県出雲市
血液型:A型
職業:俳優
事務所:プロダクション尾木

「プロダクション尾木」は聞きなれないなと思いましたが、石坂浩二さん、華原朋美さん、AKB48のメンバー、仲間由紀恵さんなどがいる大きな事務所だったんですね…。

 

今井悠貴さんは、3歳の時、母親に「テレビに出たい」と言ったら、劇団に連れていかれ、そのまま子役として仕事を始めたのだそうです。

 

ドラマ終了後のTwitterを見てみると、

などなど、今井悠貴さんの成長をびっくりされている投稿を多く見かけました。今井悠貴さんは子役としても活躍されていたようですね。

 

今井悠貴さん代表的な出演作品

はだしのゲン(2007年8月)

(引用元:img-cdn.jg.jugem.jp)

進次と隆太の二役を演じ話題になりました。

 

あんみつ姫(2008年1月)

(引用元:http://ameblo.jp/)

井上真央ちゃんが可愛いと話題になったあんみつ姫です。甘栗の助で出演していましたね。

 

三匹のおっさん(2017年)

(引用元:https://twitter.com/)

最近では三匹のおっさんに栗田博光役で出演されていました。この時も、久しぶりに見た~、という声が上がっていましたよ。その他にも数多くのドラマに出演されています。

 

久しぶりでも久しぶりでない人も、ドラマ「CRISIS」では、今後も引き続き登場し、キーパーソン的な存在になっていきそうですね。

スポンサーリンク

平成維新軍と関係が?

これからも登場しそうな役柄なのに、ドラマ「CRISIS」のホームページではキャスト紹介に入っていません。そこから見ても、まだまだ謎が多く、回が進むにつれて判明していきそうな役柄という事でしょうか。

 

第1話の終わり方から、毎回の事件の裏側には「平成維新軍」が関連していきそうですよね。それに加え、捜査班のメンバーの過去と、警視庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)がなぜ特捜班を作ったのかという彼の真意が絡み合っていきそうですね。

 

今井悠貴さんは平成維新軍に関係しているのか、はたまは特捜班の過去に関係しているのか、恐らく前者だと思いますが、これから展開を見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク

 - CRISIS