【CRISIS(クライシス)】キャストに元お笑い芸人が?その俳優は誰?

      2017/04/19

小栗旬さん&西島秀俊さんW主演の「CRISIS(クライシス)」が面白いと話題になっていますね。

 

確かに、第1話からスピード感ある展開に目を見張るようなアクションの連続で画面に釘付けでした。そしてキャストも豪華&個性的な方の集まりで、これからますます楽しみなドラマです。

 

そのキャスト陣について、ネット上では「元お笑い芸人」というキーワードで検索されていました。それが誰の事なのか気になって調べてみたので紹介しますね。

スポンサーリンク

キャストに元お笑い芸人が?その俳優は誰?

出演されている方々の過去を調べてみました。恐らくそれに該当するのはこの方だと思われます。

(引用元:http://www.ktv.jp/)ま

特捜班の捜査員・樫井勇輔役を演じている「野間口徹」さんです。

 

野間口徹さんのプロフィール

生年月日:1973年10月11日
出生地:福岡県北九州市
血液型:AB型
身長:172㎝
特技:水泳
事務所:ダックスープ
所属劇団:親族代表

 

野間口徹さんは、1994年信州大学在学中に演劇活動を始めました。1999年、嶋村太一、竹井亮介とともにコントユニット「親族代表」を結成し、年に1~2回不定期で講演を行っています。

 

嶋村太一さん、竹井亮介さんとの縁はコント作家の故林広志さんが手掛けた第1期コントサンプルに参加していたことでした。脚本・演出を故林広志さんが手掛け、単独コントライブも開催していました。

(引用元:http://daikorin.com/)

3人が創り出す世界は、独特でおかしさをはらむ地味な雰囲気のために「真顔コント」などとも言われていたそうですよ。

 

2004年にそれまでの5年間の活動の節目となる公演「THE BEST」を成功させた後、しばらく個人の活動が重なり、休止状態でありましたが、2005年に再始動を決意します。

 

2006年1月のライブからは、故林広志さんのプロデュースからは独立し、複数の作家から脚本の提供を受けて、バラエティに富んだライブ活動をしているそうです。

(引用元:http://shinzoku.com/)

スポンサーリンク

この活動が「お笑い芸人」と言われた所以ではないでしょうか。実際に「演劇をしている人には芸人と間違われ、芸人からは俳優と言われた」というようなことを言われていたそうです。

 

確かにドラマを見ていると立派な俳優さんですし、以前出演されていたバラエティでは、芸人と言われても遜色ないくらい、面白かったです。

 

以前は苦労した時代があったそうで、35歳くらいまでは会社で無線を取るアルバイトをしていたそうです。2007年にフジテレビ系テレビドラマ「SP警視庁警備部警護課第四係」にレギュラー出演してからは次々に仕事が入るようになったそうですよ。

 

そう言えば、前クールでは、阿部サダヲさん主演ドラマ「下剋上受験」に出演されていましたね。クセのある塾講師役でした。

 

CRISISは金城一紀さんが原作・脚本を書かれましたが、BORDERシリーズも原作は金城一紀さんです。BORDERには、野間口徹さんも出演されていました。何かと縁があるようですね。

 

余談ですが、野間口徹さんは結婚されていて、3人のお子様がいらっしゃるようです。

 

今回は、芸人?と言われていた野間口徹さんについて調べてみました♪

 

追記
更に、キャスト陣を調べていたら、もう1人該当する方がいました!警視庁捜査一課管理官・星野司を演じた「堀部圭亮」さんです。こちら↓で紹介しています♪
キャストの堀部圭亮さんは元お笑い芸人だった!

スポンサーリンク

 - CRISIS