【東京タラレバ娘】番宣の衣装ブランドは?

   

2017年のドラマも出揃ってきましたね。この「東京タラレバ娘」もかなり注目を集めていますよ!

 

東京タラレバ娘は、東村アキコさん原作の漫画がドラマ化されたものです。この漫画とっても人気で、「『このマンガがすごい!2016』オンナ編第2位」「『第6回an・anマンガ大賞』大賞」など数々の賞を受賞しているんです。

 

主人公「倫子」を吉高由里子さんが、倫子の親友「香」役を榮倉奈々さんが、もう一人の親友「小雪」役を大島優子さんが務めます。

 

倫子は恋も仕事もうまくいかず、同じアラサー独身女子の香、小雪と焦りながら女子会を繰り返す・・・という設定ですが、3人ともキラキラしているから、恋も仕事もうまくいかないってことはなさそうですけどね(笑)

 

そんなアラサーが繰り広げるリアルトークがこのドラマの魅力ではありますが、やはり女子ならファッションも気になりますよね🎶

 

まずは、番組宣伝で着用していた衣装を紹介しますね!

スポンサーリンク

番組宣伝で着用していた衣装は?

吉高由里子さんのワンピース♪

(引用元:https://www.katespade.jp/)

メイク マジック ボウ フィット アンド フレアドレス

 

ドラマイスター
はい、こちら!KateSpadeのワンピースです。

鮮やかなピンクですね~!フィット&フレアのシルエットが美しく上品です。胸元にあるケイトスペードのボウが、顔周りを華やかにしてくれますね。ウエストの黒が全体をぴりっとしめてくれます。

シンプルなジャケットやパンプス合わせればオフィススタイルに、ジュエリーを加えればデートやパーティスタイルにもイケちゃいます。

 

榮倉奈々さんのワンピース♪

(引用元:https://www.katespade.jp/)

メイク マジック メタリック マルチ ドット ドレス

ドラマイスター
こちらもKateSpadeのワンピースです♪

ミラーボールが輝くディスコをイメージした80年代ムード満点のロングドレス。近くで見ないと分からないかもしれませんが、金糸のドットが施されているんですよ。だから華やかに見えるんですね。

ちなみにこのタイプのワンピース、ドクターX4で米倉涼子さんも着用していましたよ。米倉さんはミニワンピースでした💛

 

大島優子さんのワンピース♪

グレーのワンピースですが、こちらの情報はまだ発表されていませんでした。分かり次第更新しますね♪

 

3人ともお洒落なので、これからドラマで着用する衣装も楽しみですね♪

スポンサーリンク

タラレバ娘PR動画

実際のタラレバ娘ってどんな感じでしょうか?PR動画が配信されているので、こちらで紹介しますね!

見れば見るほど、3人とも可愛すぎる・・・。

東京タラレバ娘のあらすじ

最後に、東京タラレバ娘のあらすじを紹介しますね🎶

 

タラレバばかり言っていたら、こんな歳になってしまった・・・」

 

鎌田倫子(吉高由里子)は30歳独身で彼氏なし。職業は(売れない)脚本家。「キレイになったら、もっといい男が現れる!」「好きになれれば、結婚できる!!」といつもタラレバを言っている。

 

そんなタラレバを言いながら、親友の香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)と3人でいつも女子会をやっていました。そんなある日、金髪のイケメン男子に「タラレバ女!」と言い放たれてしまう。

 

その言葉にハタと現実を目の当たりにする。「私たちって、もう女の子じゃないの?」「本気出したら恋も仕事も手に入れられると思っていた・・・」タラレバを言っていた時には見えなかった、厳しい現実がそこにはありました。

 

頑張ってないわけじゃないけど、でも幸せにはたどり着けていない、タラレバ娘3人が、もがきながらも幸せに向かって進んでいくストーリーです。

 

これを見て、結構心にグサッと来る人はいるんじゃないかな 😉 目をそらしたい現実はあっても、それを受け止めなければ幸せにはなれませんものね。

 

2017年1月18日(水)夜10時に始まる「東京タラレバ娘」楽しみですね♪

スポンサーリンク

 - 東京タラレバ娘