【小さな巨人】第3話ロケ地・アリサの店(バー)や料亭はどこ?

   

長谷川博己さん主演「小さな巨人」の第3話が放送されましたね!

 

第3話を視聴して、スカッとした~!という方も多いのではないでしょうか。それぐらいに感情を揺さぶられた回でした。そして、最後にはまさかの展開も待っていましたね!

 

まさかあの人が・・・。そんな第3話の舞台となったロケ地を紹介しますね♪

[ad#ad1]

小さな巨人 第3話ロケ地・撮影場所

アリサのお店「Red」

CARDENAS charcoal grill

(引用元:https://www.hotpepper.jp/)


雰囲気が抜群に良かったですよね。ここは東京都渋谷区恵比寿にある「CARDENAS charcoal grill」(カーディナス チャコール グリル)です。

 

雰囲気が良かったので、ぜひ行ってみたいと思いましたが、なんと・・・閉店してしまっているようです。撮影は、閉店した店舗を借りたのでしょうかね。

 

所轄が地道な作業でやっとつかんだ証拠をもとに、アリスに事情聴取をしようとお店にやってくるものの、そこにはすでに捜査一課の手が・・・。またしても所轄が悔しい想いをする場面でした。

 

香坂が「ドッグヘッド 予約受付中」の看板を見た店頭

買い取りまっくす

(引用元:http://www.kaitorimax.com/)


アリスのお店「Red」で、店員が持っていたゲーム「DogHead」を見た香坂(長谷川博己)は、再び店頭でその看板を見かけます。これは明らかに伏線でしたよね。

 

看板を見た場所は、千代田区西神田にある「買取まっくす」です。ちょっと女子には入りづらいお店かもしれません・・・。

 

とにかく、ここで香坂が看板を見たことで、「DogHead」が解決のヒントになると思った人、結構いたんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

Redの店員がゲーム販売の行列に並んでいたお店

トレーダー本店

(引用元:http://www.e-trader.jp/)


ゲーム好きの人のパワーはスゴイですよね。例え深夜だとしても並べちゃうんですものね。

 

「Red」の店員もそうでした。深夜発売のゲームに並んでいたのです。それが隆一(加藤晴彦)のアリバイを崩すきっかけとなってしまいました。

 

その場所は、東京都千代田区外神田にある「トレーダー本店」です。ゲームやDVDを扱うお店ですね。

 

それにしても、監視カメラって至る所にあるんですね。それによって犯罪が解決出来たりするのですが、でももはやプライバシーなんてないかもしれませんね。

 

小野田が中田和正・隆一親子と食事をしていた料亭

(引用元:http://www.tamaya1927.com/)


高級感&趣がある料亭ですよね。「小さな巨人」では定番の場所となってきました。

 

こちらは埼玉県さいたま市にある「料亭 玉屋」です。敷地は400坪もあるんですって。庭も素敵でしたよね。

 

実はここドラマ「半沢直樹」でも使われていました。やっぱり、こういう場所がいいのでしょうか。密会をするのには。

 

こういうドラマの定番で、こういった高級料亭で話が始まるとよからぬ相談…と、私の中ではそんなイメージがついてしまいました。。。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。第3話のロケ地を紹介しました。

 

今までは所轄VS捜査一課という対立でしたが、第3話からどうやらちょっと様子が変わってきたようです。そう言った意味でも、今まで以上に第3話は重要な回だったと思います。

 

見逃してしまった~!という方はぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

小さな巨人の見逃し配信はこちら

そして、次回もまた楽しみです!

スポンサーリンク

 - ロケ地, 小さな巨人