【ボク、運命の人です。】第6話ロケ地・居酒屋や木材店はどこ?

      2017/06/20

前話ではまさかの誠(亀梨和也)と晴子(木村文乃)のキス!まぁ、完全にハプニングキスですけどね。でも、晴子のリアクションも確実に変わってきていますし、恋の成就は近い!?

 

そんな「ボク、運命の人です。」第6話のロケ地を紹介しますね♪

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」第6話のロケ地・撮影場所

関原が大凶になった理由を話していた居酒屋

池林房

(引用元:引用元(https://www.hotpepper.jp/strJ000103901/))

会社の先輩である関原(大倉孝二)が大凶になった理由を話していた居酒屋。まさにサラリーマンの仕事帰りって感じでしたよね。

 

薄々そうなる感じはしていましたが、やはり定岡(満島真之介)と三恵(菜々緒)が結ばれるとは!?ってか関原は三恵となんでもないのにね。

 

その居酒屋のロケ地は、新宿三丁目にある「池林房」と言うお店です。

 

誠が営業で行っていたフラワーショップ

レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ 五反田店

引用元(http://botanique.jp/shop/shp00012079)

誠がルート営業で水を運んでいたフラワーショップ。だいぶ重いであろう水を運ぶのは仕事とは言え重労働ですよね。

 

あのロケ地は、JR恵比寿駅改札横にあるフラワーショップ「レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ 五反田店」。

 

ちなみに、こちら先日の「人は見た目が100パーセント」6話でも登場していました。局を超えてコラボなんてあったら楽しいでしょうけど厳しいのかな。

スポンサーリンク

木彫りの王将を作るために誠が訪れた木材店

木の雑貨 TreeNuts

引用元(http://kinshicho.tokyo-style.jp/shop/treenuts)


王将の木彫りを彫るために訪れていた木材店。店主の山口良一は一瞬の出番でしたね。でも、あんなのほほんとした感じの店主いそうですよね。

 

あのロケ地は、墨田区にある「木の雑貨 TreeNuts」です。

 

日本代表の日、誠と晴子が出会っていたスポット

JR品川駅港南口前

引用元(http://blog.goo.ne.jp/midorigf2/e/b0b347c0befcb4d0fd1bb7cbc9962488)

日本代表の試合の日、日本代表が敗れて落ち込んでいると思っている晴子を空気が読めず励ましていた誠。その勘違いが数年の時が経って恋が実ったのだから結果オーライですよね♪

 

その運命の?ロケ地は「JR品川駅港南口前」です。

 

予想していたよりもかなり早く結ばれた誠と晴子。でも、うがった見方をすればこのままラブラブではドラマが進みませんから、まだまだ紆余曲折あるのでしょうね。

 

今回は、「ボク、運命の人です。」第6話のロケ地を紹介しました。

第1話のロケ地・勤務先や駅などはこちら

第2話のロケ地・焼肉店やラーメン屋はこちら

第3話のロケ地・高校や野球をいた場所はこちら

第4話のロケ地・ちゃんこややクッキーのお店はこちら

第5話のロケ地・断髪式のホテルなどはこちら

第7話のロケ地・映画館やボーリング場はこちら

第8話のロケ地・ラーメン屋やゴルフ場はこちら

第9話のロケ地・レンブラントや旅館はこちら

最終回のロケ地・婚約指輪を買った場所はこちら

見逃し配信はこちら

スポンサーリンク

 - ボク、運命の人です。, ロケ地