【リバース】最終回ロケ地・大阪のパン屋や深瀬が配達したコーヒー店はどこ?

   

リバース

とうとう最終回を迎えた『リバース』。

 

原作では、9話のラストで分かった深瀬の入れた蕎麦入り蜂蜜でアナフィラキシーショックを起こしたという展開で終わるだけに、最終回は完全ドラマオリジナル!どのような終わり方で締めくくるのでしょうか?楽しみです。

 

そんな「リバース」第10話のロケ地を紹介しますね♪

スポンサーリンク

「リバース」第10話のロケ地・撮影場所

小笠原の真相が分かった話を聞いたバスターミナル

横浜国際プール

引用元(http://www.e-skin.net/ph1/pool-iriguchi.htm)


広沢(小池徹平)のご両親に報告するため、愛媛に向かう途中、バスターミナルで深瀬(藤原竜也)、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)の4人が小笠原(武田鉄矢)の真相についての話を聞いたバスターミナル。

 

あのロケ地は横浜の「横浜国際プール」の駐車場です。

 

それにしても小笠原の執念は凄い!!てんとう虫のキーホルダーから真相までたどり着いちゃうんですから!

 

深瀬が営業に向かった珈琲店

柿の木坂コーヒー

引用元(http://iwakiri.jugem.jp/?eid=2172)


珈琲豆の輸入会社に再就職した深瀬。まさに天職を見つけた感じですよね。深瀬が珈琲豆を届けに行った珈琲店、杉咲花が女子大生役で友情出演していましたね!!

 

あのロケ地は、目黒区にある「柿の木坂コーヒー」です。

 

まさかここで恋が始まる??なんて思いましたが、それはやっぱり違いましたね(笑)

スポンサーリンク

美穂子が大阪で働いているパン屋さん

満寿屋商店

引用元(http://www.masuyapan.com/news/2016/09/post-83.php)

窪田正孝が友情出演するニュースは事前に流れていましたが、まさか「Nのために」での役柄である成瀬で出るとは!ファンからすると嬉しいですよね♪

 

そのシーンにも出てきた美穂子(戸田恵梨香)の大阪で働いているパン屋さんのロケ地は、東京の都立大学駅近くにある「満寿屋商店」です。

 

「Nのために」つながりもそうですが、「デスノート」つながりでもありますよね。窪田正孝演じる成瀬が店を出た後、深瀬が入ってきたから、キラ同士のニアミスにちょっとワクワクしてしまいました。

 

一緒に珈琲を飲みに行きませんか?

美しが丘第5歩道橋

引用元(http://location.la.coocan.jp/seigi.html)


最終回のラストシーン、深瀬が美穂子にもう一度やり直せないかなと告白?し、美穂子が「一緒に珈琲飲みませんか」と言っていたロケ地。あのスポットは、横浜の「美しが丘第5歩道橋」です。

 

とにかく美しが丘って名前が素敵ですよね♪

 

とうとう終わってしまいました「リバース」。視聴率云々と言うより、記憶に残る良質なドラマだったと思います。

 

今回の窪田正孝や杉咲花のように、いつの日か他の湊かなえドラマでリバースメンバーが登場しないかな?なんてちょっと期待しちゃいます。

 

それでは「リバース」10話のロケ地情報をお届けしました。

第1話のロケ地・大学・高校、喫茶店の場所はここ

第2話のロケ地・別荘や駅はここ

第3話のロケ地・野球場やうなぎ屋の場所はここ

第4話のロケ地・病院やケーキ屋はここ

第5話のロケ地・カレー店や居酒屋の場所はここ

第6話のロケ地・愛媛の駅や居酒屋はここ

第7話のロケ地・駅やカフェの場所はここ

第8話のロケ地・蕎麦屋や空港はここ

第9話のロケ地・警察署や遊園地の場所はここ

最終回の見逃し配信はこちらから

スポンサーリンク

 - リバース, ロケ地