【屋根裏の恋人】第4話の視聴率&感想と第5話のあらすじ

   

ドラマ「屋根裏の恋人」も第4話が放送されましたね。
人間の持っている欲望を露わにしたドラマという事もあり、ホラー感があるなんて言われていましたが、第4話ではちょっと落ち着いたようです。が!やはりストーリーはどんどん絡み合っていきますよ。

 

そんな第4話の視聴率&感想などを紹介しますね!

スポンサーリンク

「屋根裏の恋人」第4話の視聴率

第3話の視聴率は3.9%でした。前回の3.7%から0.2ポイント上昇ですね!しかも、開始から徐々に上昇してきています。皆さんの注目が集まってきたという事でしょうか。

 

これまでの資料率
第1話:3.2%
第2話:3.4%
第3話:3.7%

平均:3.43%

過去の土ドラの視聴率はこんな感じでした。

過去の土ドラの平均視聴率
火の粉:平均4.4%(全9話)
朝が来る:平均3.6%(全8話)
ノンママ白書:平均3.2%(全7話)
とげ:平均2.8%(全8話)
真昼の悪魔:平均3.4%(全8話)

屋根裏の恋人は今の所、この中でも平均的な視聴率という感じですね。

 

「屋根裏の恋人」第4話のあらすじ

衣香(石田ひかり)は樹(今井翼)と結ばれ、心身ともに満たされていました。ですが、一方で家族への罪悪感は拭えません。そして、一方で樹も複雑な心境でした。

 

というのも18年ぶりに衣香の元に現れたのは別の目的があったからです。その目的は、衣香の夫・誠(勝村政信)への復習でした。

 

半年前、父親が経営していた会社が資金繰りがショートし、多くの取引先に迷惑をかけたことを苦に自殺をしたのです。それは、誠と井沢(横掘悦夫)が株価操作をしたことが原因でした。

 

衣香への愛と復讐との間で、揺れる樹。そんな想いもあり衣香につれない態度をとってしまいます。そんな2人はいさかいを起こし、家から出ていこうとする樹は偶然千鶴子(高畑淳子)と鉢合わせをしてしまいます。

 

樹は千鶴子のファンでレッスンを受けにきたと機転を利かせ、そしてベリーダンス教室に通う事になりました。教室に通うようになった帆花(大友花恋)とも仲良くなり、徐々に西條家の人間と親しくなっていく瀬野に、衣香は心中穏やかではありません。

 

そんな中、千鶴子から衣香の実母の2000万円の借金を誠が黙って返済してくれたことを聞かされます。さらに誠が数年前から認知症になった母親を施設に入れて面倒を見てくれていることも分かりました。

 

それを聞いた衣香はいたたまれなくなり屋根裏部屋へと向かうのです…。

(引用元:http://no-dorama-no-life.info/3630)

 

「屋根裏の恋人」第4話の感想

皆の感想

「屋根裏の恋人」第4話を視聴した皆さんの感想をピックアップしてみますね♪

スポンサーリンク

私の感想

ドラマのストーリーとは関係ないですが、樹を演じる翼君の演技が気になって気になって…。棒読みとも思えるセリフの言い回しが、ある意味、樹が持っている深い闇を物語っているようでもありますけれど。翼君の演技が上手いのかいまいちなのかは私には判断できませんが、気になってしまいました。。。

 

で、第4話の感想ですが、衣香を取り巻く人々の裏の顔が段々と見えだしましたね。

 

樹だって突然現れたのはやはり衣香に会いたいからではなく、自身の復讐のためでしたものね。復讐したい相手が巡りに巡って衣香の夫だったとは、これも偶然なのでしょうか。

 

衣香が樹と一線を越えた後で、冷え切ってしまっているように見えていた家族との絆を感じるシーンがあったりして。家族ってそいういうものだよなーなんて、夫婦そろって別の所に気持ちは向いているのに、それを超えたものを持っているんだなと思わせれられました。

 

それにしても、誠の浮気相手がまさか杏子だったとは。自分が女として魅力があるとのアピールが凄かったのが鼻についたのですが、それもこれも自分を認めて欲しかったということかもしれませんね。

 

これでまた衣香と周囲の関係性が深くなりました。それぞれが秘密を持っている中、自分をちゃんと持っていないと大きな波に飲み込まれそうですね。

 

第5話の展開が早くも気になります!

 

第5話のあらすじ

衣香(石田ひかり)の母の借金を返済してくれたり、施設の面倒を見てくれたりする夫・誠(勝村政信)に後ろめたい気持ちを感じずにはいられません。

 

樹(今井翼)としばらく距離を置くことに決めた衣香ですが、樹の存在が彼女を大きく変えていました。これまで言われるがままだった千鶴子(高畑淳子)の嫁いびりに対しても、反論をするようになるのです。その変化が面白くない千鶴子はホームパーティをしようと持ち掛けます。

 

その頃、樹は妹の小町(芦那すみれ)に会い、母の行方を聞き、そして父親の復讐を果たすための証拠がすべて揃ったと告げます。

 

数日後に行われた西條家のホームパーティ。そこに千鶴子は杏子(三浦理恵子)と樹をゲストで呼んでいました。

 

千鶴子は、杏子が誠を別れ話でもめている所や、母屋から出てきた樹と傍らにいた衣香の姿を目撃していたのです。渦中のカップルを集めた千鶴子の目的は一体何なのでしょうか。

 

杏子には誠と別れるように言い、誠には衣香が浮気をしていると煽るようなことを言う千鶴子。こちらは誠への愛があふれんばかりのようです。

 

そんなある日、樹に改めて告白され、ある提案をされた衣香は気持ちが抑えられなくなり・・・。その一方、誠の会社に再び刑事が訪れ、井沢(横堀悦夫)と関係を追及します。そして、樹が瀬野機器の亡くなった社長の息子で、衣香の昔の恋人だという事を告げるのです。それを聞いて絶句する誠・・・。

 

樹は樹で、復讐と衣香への愛で揺れ・・・。

 

まとめ

「屋根裏の恋人」第4話の視聴率と感想、第5話のあらすじを紹介しました。

 

第4話のラストは衝撃でしたよね。第5話ではどんな展開になるのか楽しみですね♪

スポンサーリンク

 - 屋根裏の恋人