【ごめん、愛してる】1話ロケ地・レストランやホールの場所はどこ?

   

ロケ地・撮影場所

TBSドラマ「ごめん、愛してる」が始まりましたね!『半沢直樹』『小さな巨人』など社会派ドラマが多い印象があるTBS日曜劇場。

 

ただ、今回は今までのイメージとは違う長瀬智也主演のラブストーリー『ごめん、愛してる』。しかも、嫌韓が強い今、韓国が舞台のドラマとはかなりの挑戦!果たして結果は吉と出るか凶と出るか。

 

そんな「ごめん、愛してる」第1話のロケ地・撮影場所を紹介しますね!

スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」第1話のロケ地・撮影場所

日向サトル(坂口健太郎)がピアノの演奏会を行っていた会場

所沢ミューズ

引用元(http://www.muse-tokorozawa.or.jp/facility/ark.php)


まだ初回放送なので、自己紹介的ストーリーですが、どうやら坂口健太郎演じる日向がナイーブで繊細なピアニストなのでしょうか。女子胸キュンなキャラですね♪

 

そんな日向がピアノ演奏会を行っていた会場は埼玉県所沢市にあるホール「所沢ミューズ」です。ドラマの設定上では韓国でしたけどおもいっきり日本でしたね。

 

坂口健太郎さんは、この役を演じるために、ピアノを猛特訓したそうですよ。その成果が出ていましたよね。

 

律が銃弾に倒れてしまった誕生日会の会場

オークラアカデミアパークホテルの「平安の間」

引用元(http://www.kap.co.jp/oap/banquet/heian.html)


律(長瀬智也)を兄貴と呼んでいる韓国マフィアのお坊ちゃんをかばって銃に打たれてしまいましたね。これだけ見ると、韓国ってなんて物騒なと思ってしまいます。

 

この誕生日会の会場のロケ地は千葉県の木更津市にあるオークラアカデミアパークホテルの「平安の間」です。

 

銃で撃たれてしまったことで、律は残りわずかの命となり実母に会うために日本に帰ることになりましたね。

スポンサーリンク

サトルが愛しの女性との食事デート会場

メゾン ポール・ボキューズ 東京・代官山

引用元(http://www.ozmall.co.jp/pwedding/report/vol004/)

サトル(坂口健太郎)が愛しの女性・塔子(大西礼芳)との食事デート。凜華(吉岡里帆)の予想どおり!?あっけなくサトルはフラれてしまいましたね。

 

それにしても、女性にふられて部屋に引きこもってしまうだなんてどんだけピュアなのでしょう♪

 

この食事デートのロケ地は、代官山にある高級レストラン「メゾン ポール・ボキューズ 東京・代官山」です。食べログの口コミ点数も高いですが、値段もかなり高額です。この雰囲気ならしょうがないですね♪

 

幼少時代、律が若菜を助けた神社

吉岡神明社

引用元(http://www.tesshow.jp/kanagawa/ebina/shrine_ayase_shinmei.html)

幼少時代の回顧シーン、子供の頃の律がいじめられていた若菜(大人:池脇千鶴)を助けた神社。あの神社のロケ地は綾瀬市にある「吉岡神明社」です。

 

それにしても若菜を演じている池脇千鶴、かなり難しい役柄ですね。さすが子役から演技しているだけあってさすがの一言でした。

 

律が訪れた「つばめ園」

唐池学園

(引用元:https://www.karaikegakuen.org/)

律が捨てられ、幼児期を過ごした「つばめ園」。この場所は、神奈川県綾瀬市にある「唐池学園」です。唐池学園も児童養護施設です。

 

ドラマの設定では、律はまだ赤ちゃんのころ、この「つばめ園」の前に捨てられていました。どうやら律には色々と複雑な家庭環境があるみたいですね。

 

あの指揮者だったと思われる男性はおそらくお父さんなのでしょうね?!そして律とサトルは兄弟!?なんか複雑だ!

 

それにしても吉岡里帆さん、完全にヒロイン役なのですね。あっという間にトップ女優へと出世しましたね。

 

それでは「ごめん、愛してる」1話のロケ地情報をお届けしました。

「ごめん、愛してる」ロケ地まとめ&エキストラ募集はこちら

スポンサーリンク

 - ごめん、愛してる