【ごめん、愛してる】第2話ロケ地・ 湖やカフェの場所はどこ?

   

ロケ地・撮影場所

長瀬智也演じる律の悲しすぎる過去が明らかになった1話ラスト。

 

果たして、麗子(大竹しのぶ)は、本当に自分の息子だと分かっていないのか、それとも分かっていてあんな態度なのか?どちらなのでしょうか?

 

それでは「ごめん、愛してる」2話ロケ地情報をお届けします。

スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」第2話のロケ地・撮影場所

若菜がホットドッグを売っていた場所

仲町台商店街

引用元(http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/chiikimachi/nt/)

若菜(池脇千鶴)がホットドックを売っていた場所。あの場所は、横浜市都筑区にある「仲町台商店街」です。仲町台ってよくロケで使われていますよね。

 

ワカナとサカナで「カナカナドック」!!面白いような面白くないような?!

 

それにしても世の中人の弱みに付け込む人がいるんですね。若菜さん、2000円って安すぎだわ!!

 

サトルと塔子がCM撮影していた湖のほとり

田貫湖

引用元(http://tanukiko.com/tanukiko/)


サトル(坂口健太郎)が、愛しの塔子(大西礼芳)とCM撮影に臨んでいた湖のほとり。どう考えても、ピュアそうなサトルに塔子は合わなすぎですよね。

 

でも、2人のセッションはとても素敵でした。カッコよかった!

 

このCM撮影が行われていた湖のほとりは、静岡県富士宮市にある「田貫湖」です。

 

見晴らしが最高そうでしたね!!キャンプ場もあるようなので、富士山も見えるし、夏のレジャーにはもってこいですね。

スポンサーリンク

サトルが入院した病院

森田病院

引用元(https://www.medicalmessiah.com/joboffer/921)


塔子を助けるために、湖に飛び込んだサトル。心臓が弱いのに、これも愛のチカラなのでしょうか?凜華(吉岡里帆)にとっては切ないですよね。

 

溺れたサトルが一時的に入院した病院は、相模原市にある「森田病院」です。

 

麗子に律が呼び出された場所

横浜迎賓館

引用元(http://zexy.net/wedding/c_7770004537/blog/article/695107.html)

麗子(大竹しのぶ)に呼び出された律(長瀬智也)。韓国で暴力団のボディガードをしていたことが麗子に分かってしまいましたね。そのうえで雇うとか、もう麗子にとってサトルが可愛くて仕方ないのでしょう。

 

サトルはサトルで律に助けられたことで、心を開いていきそうですしね。律・サトル・麗子の三角関係(恋人ではないけれど・・・(笑))からは目が離せませんね。

 

そして、この豪華な場所は「横浜迎賓館」です。

 

本来は結婚式場ですが、ホテルのカフェとかの設定なのでしょうか?それにしては豪華すぎですけどね。でも、落ち着いた素敵な場所でしたね♪

 

まとめ

「ごめん、愛してる」第2話のロケ地・撮影場所を紹介しました。

 

天真爛漫で一途にサトルを想い続けている凜華は男性目線で見ると可愛すぎますよね。

 

サトルとの恋が成就して欲しいけど無理なのでしょうね。

 

それでは「ごめん、愛してます」2話のロケ地情報をお届けしました。

第1話から最終回までのロケ地まとめはこちら

第2話を見逃がした方はこちらから視聴できます

スポンサーリンク

 - ごめん、愛してる, ロケ地