【僕たちがやりました】第1話ロケ地・凡下高校や蓮子が行ったクラブの場所はどこ?

   

ぼくやりロケ地_第1話

最近、主流になっている人気漫画が原作のドラマ「僕たちがやりました」。ネット上では、主演の窪田正孝さんを筆頭に、キャストの再現度が高いと話題になっていますよね。

 

個人的には、キングオブコメディの今野浩喜さんの再現度がちょっと面白いです♪

 

それではたちがやりました」第1話ロケ地情報をお届けします。

スポンサーリンク

「僕たちがやりました」第1話のロケ地・撮影場所

トビオたちの学校、凡下高校

静岡県立三島北高校

引用元(https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn000199.html)


トビオ(窪田正孝)らの、なんでもない平凡な高校生生活を過ごしている凡下高校。この凡下高校のロケ地は、静岡県三島市の「静岡県立三島北高校」です。

 

三島は東京よりですが、わざわざ静岡まで行って撮影をしているんですね。この学校は2010年に閉校したので、今はロケ地のメッカになっているみたいですね。

 

「僕たちがやりました」は過激なシーンも多いので、普通の学校で撮影するのは大変そうですものね。ここなら思う存分、ロケが出来ますね♪

 

蓮子が踊っていたクラブ

ESPRIT TOKYO

引用元(http://esprit-tokyo.net/)

トビオの幼馴染の蓮子(永野芽衣)や、市橋(新田真剣佑)が通っていたクラブ。今どきの高校生はこんな感じなのでしょうかね。そのまま朝帰りしていましたね。

 

あのクラブのロケ地は、六本木にある「ESPRIT TOKYO」です。

 

ちなみに永野芽衣さんは、次期朝ドラヒロインに決まっていますが、このドラマとは全く違う感じで驚くのでしょうね。

スポンサーリンク

マルが殴り合いをさせられていた廃工場

美女木廃工場スタジオ

引用元(http://sonicke13.wixsite.com/bizyogi/studio)

矢波高の市橋らに、マル(葉山奨之)が殴り合いをさせられていた廃工場。残酷すぎて目を背けたくなりました。

 

でも、相手が加藤諒でちょっとクスッとしてしまいましたが(ごめんなさい!)

 

あのロケ地は、埼玉県戸田市にある「美女木廃工場スタジオ」。その名の通り、昭和40年代の廃工場をイメージして残されているスタジオで、廃工場のロケと言えばと言うスポットみたいですね。

 

箱詰めにされたマルが置かれていた駐車場

モザイクモール港北の屋上駐車場

引用元(http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000168193/)

殴り合いをさせられ、しまいには段ボールに箱詰めにされていたマル。パイセンの車の前に放置されていましたね。

 

確かにあんなヒドイことをされたら、仲間としては殺そうと思うのも無理ないかもしれません。

 

あの駐車場のロケ地は横浜市の「モザイクモール港北の屋上駐車場」です。

 

横浜市営地下鉄のセンター北駅のすぐ前にあるのですが、屋上?!にある観覧車が遠くからでも目立っています。高所恐怖症なので(笑)乗ったことないのですが、ショッピングしながら遊園地気分も味わえそうですね。

 

まとめ

思った以上の爆破事件になってしまい、とうとう次話から逃亡劇が始まりますね。各地を転々とするみたいなので、ロケ地スポットも多彩になっていきそうです。

 

それでは「僕たちがやりました」第1話のロケ地情報をお届けしました。

第1話から最終回までのロケ地まとめはこちら

第1話を見逃がしてしまった方はこちらから視聴できます♪

スポンサーリンク

 - ロケ地, 僕たちがやりました