【僕たちがやりました】第2話ロケ地・料亭やパイセンの家はどこ?

   

ぼくやりロケ地_第2話

いよいよ逃亡劇が始まるであろう「僕たちがやりました」2話。どこにでもいるような平凡な高校生がいきなり逃亡犯になるのだから、奇想天外に見えがちですが、リアルな部分が多くて、突飛には見えないのですよね。

 

それでは「僕たちがやりました」第2話ロケ地情報をお届けします。

スポンサーリンク

「僕たちがやりました」第2話のロケ地・撮影場所

トビオとパイセンが二人で行った料亭

懐石 花里

引用元(https://www.hotpepper.jp/strJ000105018/)

トビオ(窪田正孝)とパイセン(今野浩喜)が二人きりで行った料亭。パイセンのノー天気具合にトビオの気持ちが痛いほど分かっちゃいましたね。

 

あの料亭のロケ地は、上大岡にある「懐石 花里」です。上大岡駅の目の前と言う駅前立地にもかかわらず、静寂の落ち着いた空間で、ワンランク上の会食ができるとセレブにも人気みたいですね。しかし、パイセンって、さすが渋いお店を知っていますね。お庭も素敵な場所でした。

 

パイセンの家

OMIYA MONOLITH

引用元(http://www.brides-net.com/place/index/608)


パイセンが住んでいるラグジュアリー感溢れるマンション。いったいどんだけパイセンはおぼっちゃまなのでしょうか。

 

あのロケ地は、マンションではなく、大宮にあるパーティー専門の結婚式場兼レストランである「OMIYA MONOLITH」です。大宮のビルの最上階にあって360度大宮の夜景が見渡せる絶景が評判なんですよ。

スポンサーリンク

妄想シーンの少年院の出入り口

大久保浄水場

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D%E6%B5%84%E6%B0%B4%E5%A0%B4)


トビオが逮捕されたあとの姿を想像してパニくっていたシーン。少年院から出所するシーンのロケ地は、さいたま市の「大久保浄水場」です。まさか浄水場が少年院になっちゃうとは正直驚きですよね。

 

重大な事件でありながらも、こんな妄想シーンもあったりして結構コミカルに描かれていて、忘れてしまいそうですが、いつ逮捕されてもおかしくない出来事ですよね。

 

トビオと蓮子が学校の帰り道二人で歩いていた道

大宮氷川神社参道

引用元(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E5%8F%82%E9%81%93.jpg)

トビオと蓮子(永野芽衣)が学校の帰り道二人で歩いていた緑溢れている道。あのロケ地は、さいたま市の「大宮氷川神社参道」です。氷川参道は、おしゃれなカフェなども多く、夏場でも涼しく散歩できるスポットなので、あの甘酸っぱいシーンを思い出しながらロケ地巡りしてみるのも良いですよね。

 

第3話はトビオの追われるような気持ちが伝わってきましたよね。それが故の、トビオと蓮子のKISS!甘いKISSとはいきませんでしたが、2人の関係が1歩進みましたね。しかし、トビオは進みすぎてしまった・・・。これからどうなって行くのでしょうか。

 

まとめ

次回予告を見ると、パイセンは逮捕、伊佐美(間宮祥太郎)は自殺をしたようなシーンが!果たしてどうなってしまうのでしょうか?次回も目が離せません!

 

それでは「僕たちがやりました」第2話のロケ地情報をお届けしました。

第1話から最終回までのロケ地まとめはこちら

第2話を見逃がしてしまった方はこちらから視聴できます♪

 - ロケ地, 僕たちがやりました