山下智久さんの目が変?!コードブルーを観ていて気になったコト

   

山下智久_目が変

山下智久さん主演ドラマ「コードブルー3rd」も相変わらずに人気ぶりですよね。低迷中の月9ドラマに希望の光が差し込んだのではないでしょうか。

 

「コードブルー」ではクールな医者を演じる山下智久さんですが、ドラマを観ていてすごく気になることがありました。それは山下智久さんの「目」です。クールでかっこいいのに、どうしても目が気になってしまって。ネット上では様々な噂が飛び交っていますが、その真相はどうなのでしょうか。そこに迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

山下智久さんの目が変?!

カッコいいだけに、山下智久さんを凝視してしまい、あれ?と思う事に気づいてしまいました。それは山下智久さんの「目」です。何か違和感を感じませんか?それは一体なんでしょうか?

 

視点が合っていない?

ドラマの中の山下智久さんを見ていて思ったことが、「山Pどこを見ているのかなぁー?」という事です。まさにこの写真の感じ。視点がどこをとらえているのか分かりづらくないですか???

 

昔は・・・というと、

凛々しいですね(笑)写真の取り方とかもあるのかもしれませんが、そんなでもないように思います。

 

ちなみにこのように、両目の視点があっていない状態、片方の目はまっすぐ向いているのに対し、反対側の目が外側や内側など目標と違う方向を向いている状態のことを「斜視」といいます。日本の人口のおよそ3%に見られ、決して珍しくない病気だそうです。芸能人でも結構いますよね。

 

大抵の場合は子どもの頃から斜視の傾向が現れるようですが、最近では大人になってからも斜視になる人が増えているようです。その原因はパソコンやスマートフォンが大きく関係していると言われています。

 

目の酷使ですね。目を酷使する人がすべて斜視になるわけではなくて、その要因を持っていて、目の酷使がその引き金になるというのも事実だそうで、山下智久さんはどうでしょうか。

 

コードブルーを見る限りでは、視点が定まっていないように見えるので斜視ではないかと思いますが、気にしてるのは私だけで、ファンの皆さんはカッコいい藍沢先生に夢中かもしれませんね♪

 

目に黒?茶色の斑点がある

これもコードブルーを見ていて気になったことですが、山下智久さんの左目に黒いような茶色いような斑点がありますよね?目に注目して見ていたので思わず見つけてしまいました。やはりスターですから、ちょっとでも違う事があると目がいってしまいますね(笑)

 

白目に茶色い斑点は、おそらく「結膜母斑」だと思われます。日本人を含め東洋人に多い症状なのだそうです。何か病気???と心配になりますが、医学的には肌に出来るシミやほくろと同じものとされています。原因は肌同様に紫外線の影響や老化、または目をゴシゴシ擦ったりゴミが入ったりなど物理的な刺激が原因でできることが多いと言われています。

 

そういえば、山下智久さんはサーフィンが趣味でしたよね。もしかしてその時の紫外線が影響しているのかもしれませんね。とにかく、何かすごく心配するようなものでなくてよかった!紫外線対策にはやはり「サングラス」が欠かせませんよ♪

 

まとめ

今回は、山下智久さんの目がとても気になったのでその症状をまとめてみました。特に命に関わるものではないと分かって一安心です。ビジュアルも売りなアイドルなだけに、色々と気になるところが挙げられて大変?!でしょうが、これからの活躍も期待しています♪

 

【こちらもどうぞ♪】
山下智久さんの胸筋(筋肉)がスゴイと話題に!

スポンサーリンク

 - コードブルー3rd, 男優