【コードブルー3rd】見逃し第6話動画を無料視聴する方法!デイリーモーションはダメ!

      2017/09/17

コードブルー3rd」第6話が放送されましたね!

フェローの成長と藍沢たちが抱えるもの、第6話も見どころ沢山の回でした。

 

そんな第6話を見逃がしてしまったー!という方、また、録画し忘れてしまったー!という方に、安心・安全に見逃した回を無料視聴する方法を紹介しますね♪

ドラマ「コードブルー3rd」はFOD(フジテレビオンデマンド)で配信中です!

今なら31日間無料トライアルを使って無料で視聴することが出来ます!

 

[AD]登録はこちらから↓↓↓から♪
FODプレミアム31日間無料キャンペーン

 

「コードブルー3rd」第6話を見逃がした時に視聴する2つの方法

閉じ込められたフェローは任務を果たすことができるのか??などなど、予告動画からも気になる内容が盛り沢山な第6話。

そんな第6話を見逃してしまった方の為に、無料で視聴出来る2つの方法を紹介します。

①フジテレビ無料配信サービスで視聴する
②FODの無料キャンペーンで視聴する

1つづつ説明していきますね。

 

フジテレビ無料配信サービスで視聴する

フジテレビ無料配信サービスとは、ドラマ終了後に、放送した回をインターネットで配信するサービスです。

「プラスセブン」と呼ばれています。

間にスキップできないCMが何度か入りますが、フルで見逃したドラマを視聴出来ます。

アプリもあるのでダウンロードすれば、スマホでも視聴可能です。

 

ただし!配信期間が1週間に限定されています。

「コードブルー3rd」第5話は、2017年8月28日(月)19時59分まで配信されています。

タイミングによっては既に配信が終了している場合もありますよね。

 

そんな方は、これから紹介するFOD(フジテレビオンデマンド)での無料キャンペーンを使った方法を試してみてくださいね。

見逃した回だけでなく、過去の回も無料視聴できますよ♪

 

FOD(フジテレビオンデマンド)で視聴する

FODとはその名の通り、フジテレビが運営する公式動画配信サービスです。

フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメ、映画などの作品を視聴することができます。

 

FODには2つの視聴方法があります。

①月額888円(税抜)で対象作品が見放題になるFODプレミアムコースに加入
②観たい作品を個別に購入する月額ポイントコースに加入

「コードブルー3rd」は見放題対象作品ですので、①でも②でも視聴出来ます。

 

しかし、どちらにせよお金がかかるじゃないか!!と思われた方もいるかもしれません。

ですが、安心してください!!!

 

今FODでは、FODプレミアムコースにYahooIDで登録すると、月額888円(税抜)が31日間無料になるキャンペーンを行っています。

その期間なら月額の費用がかかることなく無料で視聴出来るんです♪

 

なので、「コードブルー3rd」第6話を無料で視聴したい場合は、YahooIDでFODプレミアムコースに登録し、31日以内に解約しちゃえばOKなんです。

これまで放送された第1~5話も視聴できますよ。

 

登録は簡単です!

用意するものはYahooIDとクレジットカード(Yahooウオレットに登録)で、わずか3ステップで登録可能ですよ!

3ステップとは
(1)YahooIDでログイン
(2)加入する各月額コースを選択(※ここでプレミアムコースを選択)
(3)加入するコースを確認の上、お支払い方法を選択し決済

→完了!すぐに視聴できます

※FODは、フジテレビID以外に、Yahoo、楽天、OCN、docomo、au、SoftBankのIDで登録できますが、31日間無料キャンペーンの対象は、現在「YahooID」だけですので注意が必要です!

 

[AD]登録はこちらから↓↓↓からです♪
FODプレミアム31日間無料キャンペーン

 

FODのメリット

私が使ってみて思ったFODのメリットを挙げてみますね。

①月額料金が安い

他の動画配信サービスと比べると、月額888円(税抜)で今放送中のドラマなど人気ドラマが見放題となるのは、かなりお得です!

 

②他の動画配信サービスにはない番組が観れる

他の動画配信サービスではほとんど存在しないフジテレビの番組が視聴できます。

民放各社は大手動画配信サービスと提携し動画提供していますが、フジテレビはそれらに比べてかなり閉鎖的です。

ですので、FODはフジテレビ作品が視聴出来る貴重なサービスなんです。

 

しかも今、コードブルー1、コードブルー2も無料視聴出来ちゃうから、かなり美味しいんです!

 

③クレジットカード不要で申込みが可能

FODは各社ケータイ払いに対応しているので、クレジットカードなしでの申込みが可能です。

ですが!31日無料キャンペーンの対象となるYahooIDでの登録時にはクレジットカードが必要となりますので注意してくださいね。

 

FODのデメリット

今度は、使ってみてちょっと…と思った点を挙げてみますね。

①ダウンロードが出来ない

ダウンロードできないため、オフラインでの動画視聴は出来ません。

インターネット環境があれば問題ないですが、ない場合は通信料が必要になります。

この機能があれば最高なんですけどね。

 

②コンテンツは量より質

フジテレビ作品に特化した形となっているため、他の動画配信サービスと比べるとコンテンツの数は劣ります。

量より質という感じですかね!

 

[AD]登録はこちらから↓↓↓から♪
FODプレミアム31日間無料キャンペーン

 

デイリーモーションなどをおすすめしない理由

ドラマ動画を楽しみたいと思っている方の中には、デイリーモーションやYouTubeなどの動画共有サービスで探す方もいるかもしれません。

 

ですが、それはちょっと待ってください!!!

 

デイリーモーションやYouTubeを使用するのに問題がある場合があるんです!

それは・・・その動画共有サービスにアップロードされている違法な動画や危険な外部サイトが組み込まれた動画を視聴する場合です。

 

アップロードされたドラマ動画については、著作権侵害がある違法な動画です!

アプロードするのも視聴するのも違法となります。

よく、「コンテンツ削除完了」などとなっている動画を見かけませんか?それは著作権侵害として削除された動画です。

 

また、悪意のある外部リンクが埋め込まれている場合があります。

それらをクリックするとウィルスなどに感染する場合があるので、注意が必要です。

 

このように、わざわざ罪や危険を犯して視聴するのはおすすめできません!

安全で公式な動画配信サービスで視聴できますので、そちらをおすすめします!

 

[AD]登録はこちらから↓↓↓から♪
FODプレミアム31日間無料キャンペーン

 

「コードブルー3rd」第6話のあらすじ

藍沢耕作(山下智久)と新海広紀(安藤政信)により、天野奏(田鍋梨々花)の手術は無事に終わった。

しかし、白石恵(新垣結衣)が新海に手術のことを聞くと、どうも歯切れが悪い。

奏の両親は手術結果に納得しているらしいのだが…。一方、17歳の男子高校生が脳死判定を受けることに。

それは橘啓輔(椎名桔平)の息子、優輔(歸山竜成)のもとに移植可能な心臓が来るかも知れない可能性を示唆していた。循環器内科医の井上宣顕(滝藤賢一)の指摘に、橘は期待を抱いてはいけないと自分を制する。

 

その頃、冷凍倉庫内で荷崩れ事故が発生。翔北救命センターにドクターヘリ出動要請が入り、藍沢と藤川一男(浅利陽介)、雪村双葉(馬場ふみか)が向かう。

商品保護のため冷凍室の電源を切れないという寒さの中、藤川らは治療を開始。患者を救命センターに搬送する藤川は、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)と交代した。

 

灰谷たちは藍沢の指示の元、冷凍室内の負傷者のもとへ。

すると治療を初めて間もなく電源が落ちてしまった。

暗闇の冷凍室内に、灰谷と横峯は負傷した作業員と閉じ込められる。落雷が原因の停電で復旧には2時間ほどかかる。

しかも、未だ落雷の可能性があるためドクターヘリも飛べない…。

 

そんな中、冷凍室の外で藍沢が診ていた作業員の容体が急変。

さらに冷凍室内の灰谷と横峯は、多量の出血をしているもう1人の作業員を発見。

フェロー二人だけでこの事態に対処しなければならなくなる…。

(引用元:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/story/index.html)

「コードブルー3rd」第6話の見どころ

第6話の見どころを紹介しますね。

ネタバレにならないようにしますが、事前情報なしで動画視聴したい場合は、ここは飛ばしちゃってくださいね♪

 

冴島復活

第5話でせっかく授かった赤ちゃんが流産してしまった冴島(比嘉愛未)ですが、第6話では元気な姿を見せてくれました。

復活初日の緋山(戸田恵梨香)、白石(新垣結衣)と冴島の掛け合いはなかなか面白いです!

そして復活初日からヘリに乗ることになった冴島が仕事をする姿はめちゃめちゃカッコいいのでお見逃しなく。

 

臆病からの脱却

ドクターヘリ要請を受け、向かった現場で冷凍庫内に閉じ込められてしまったフェローの横峯(新木優子)と灰谷(成田凌)。

そこには大量の出血をしている重症患者がいました。

 

処置をするためにその場でメスを握ることになりましたが、2人とも覚悟ができません。

覚悟を決め横峯がトライしますが、麻酔なしでの処置に痛がる患者にこれ以上メスを入れることができません。

それを見てもどうすることも出来ない灰谷。

そんな時、灰谷に向かって藍沢が激を飛ばします。

 

ここでその患者を救うのか、何もしないで後で後悔するのか決めるのはお前だと。

それを聞いた灰谷はスイッチが入ったようです。

果たしてフェロー達は患者を救うことができるのでしょうか。

 

臓器提供をめぐって

脳死判定を受けた緋山の患者・山口匠くんが臓器提供者になることになりました。

それを知った橘先生(椎名桔平)は、もしかしてわが子を救えるのかも・・・と気が気ではありません。

 

臓器摘出の日、それぞれの臓器摘出担当者が翔陽大学附属北部病院を訪れ、匠くんから臓器を摘出していきます。

その現場は臨場感があって、人の死をまじかに見て悲しくもありましたが、そこにはその臓器を受け取る人の希望もあり、心にグッとくるものがありました。

 

そして、匠くんの臓器は橘先生の息子へ届くのでしょうか。

 

人それぞれ

患者に寄り添い、感情移入しすぎてしまったことで、医療訴訟問題に発展した過去を持つ緋山。

そんな経験を持ちながらもやはり今でも患者に寄り添う先生です。

 

一方、フェローの名取(有岡大貴)は、脳死判定も一つの事象としてとらえるような患者に対してもの凄くドライな医者でした。

あまりにも患者に対してドライすぎる名取先生にイラっとする時もありましたが、あんなにはっきり自分の感情を言えてしまうのはある意味スゴイなと思います。

 

正反対の緋山と名取のやり取りは見ものです。

 

落胆の向こう側

落胆は成長につながる・・・

それはフェロー時代のこと

今の自分たちは落胆が成長につながる時期を過ぎてしまった

そんなナレーションが重く心に残った最後でした。

 

シアン中毒事件の時、自分に落胆したフェロー灰谷は、今回成長できた、一方、藍沢たちに求められるものは成長ではなく結果。

 

天才ピアニストの命よりも大切な「ピアノを弾くこと」を手術によって守ってあげられなかった藍沢の苦悩が伝わり、それにどう対応していくのか、そんなシーンは見どころです。

 

まとめ

「コードブルー3rd」第6話を見逃がした時に視聴する2つの方法を紹介しました。

 

その2つを簡単にまとめると、

①フジテレビ無料配信サービスで視聴する
②FODの無料キャンペーンで視聴する

です。

第6話は「落胆の向こう側」。

フェローと藍沢たちが抱えるものの違いに重さを感じました。

 

そんな第6話を見逃した方はぜひチェックしてみてくださいね♪

 

[AD]登録はこちらから↓↓↓から♪
FODプレミアム31日間無料キャンペーン

 - コードブルー3rd