【下剋上受験】娘役の山田美紅羽(佳織役)がかわいいと話題に!気になる山田美紅羽根をチェック~!

      2017/01/08

阿部サダヲ&深田恭子演じる中卒夫婦の娘役として注目を浴びる「山田美紅羽」ちゃん。明るくて元気いっぱいで、笑顔がキュートなのが印象的です。

 

デビューしてからまだ間もない山田美紅羽ちゃんの素顔を追ってみたいと思います♪

スポンサーリンク

山田美紅羽って?

山田美紅羽ちゃんのプロフィール

生年月日:2005年11月14日
出身地:東京都
血液型:A型
趣味:カラオケ
特技:バレエ
所属事務所:ベリーベリープロダクション

美紅羽」は「みくう」と読みます。ちょっと変わった名前ですよね。でもこれ、本名なんですって。

美しい紅の羽。由来は秋生まれでモミジをイメージしたのと、とり年だから羽を入れた感じです。

(引用元:http://news.aol.jp/)

と、山田美紅羽ちゃんがインタビューで言っていましたよ。

 

デビューはマクドナルドの2014年の「ハッピーセットアイカツ!リアルオーディション編」でした。

最近では、

  • タカラトミーの「ハロー!ズーマーハーティーダルメシアン」
  • 西武ホールディングス
  • 代官山の結婚式場「鳳鳴館」

のCMにも出演されていますよ。

 

ドラマは、「グーグーだって猫である 第2シリーズ」や「瀬戸内少年野球団」に出演されていました。

ミラクルキャンディーベリー

山田美紅羽ちゃんは、アイドルユニット「ミラクルキャンディーベリー」のメンバーでもあります。ミラクルキャンディーベリーとは、お台場を拠点に活動するアイドルユニットで2016年10月に結成されました。

(引用元:http://entameclip.com/)

メンバーは「前野えま、山田美紅羽、本間菜穂、桑原優妃」の4人です。昭和の良きテイストを織り交ぜながら活動していくアイドルユニットだそうです。

 

山田美紅羽ちゃんは、結構渋い映画が好きだとかで「男はつらいよ」をみたり、カラオケで聖子ちゃんの曲を歌ったりしているそうで、「昭和」テイストは心地よいかもしれませんね 😉

 

ミラクルキャンディーベリーの由来は、「4人で集まったのがミラクルで、それがキャンディーみたいに可愛くて弾けていて、ベリーみたいだなと思ってこの名前になりました」と本間菜穂さんが言っていましたよ。名前の由来はちっとも昭和テイストではないですね(笑)

 

2017年から昭和の雰囲気が広がる台場一丁目商店街で活動していくそうです♪

スポンサーリンク

山田美紅羽ちゃんは猫を飼っている

 山田美紅羽ちゃんは、を飼っています。猫の名前は「ヤマト」と言うんだそうですよ。なんとこの猫、「グーグーだって猫である」で共演した猫なんですって!

 

本当に里親を募集していた猫で、おばあちゃんからは反対されたそうですが、引き取って飼い始めたそうです。とてもおとなしい猫で、この猫が来てから「仕事の運が上がった気がします」なんて、山田美紅羽ちゃんは言っていました。猫も引き取ってもらったお礼をしたのでしょうかね 🙂

 

アイドルになりたかった?

山田美紅羽ちゃんは、どうしてもアイドルになりたくて今の事務所に入ったそうです。そのきっかけは、お母さんが好きだった聖子ちゃんでした。ピンク・レディーさんとかも聞いていたそうですよ。

 

アイドル活動と言えばミラクルキャンディーベリーですが、ミラクルキャンディーベリーとしての活動もしながら、子役の活動も楽しそうと思って、今回の「下剋上受験」のオーディションを受けたそうです。今では、大人になったら女優として活躍したいそうですよ。

 

アイドルは若いうちしかできませんからねっ(笑)って、山田美紅羽ちゃんは言っていましたが、ちゃんと将来の事も考えているのですね!しっかりしてる~!

 

女優としては「吉永小百合」さんみたいにずっと活躍して、幅の広い役ができるようになりたいそうです。吉永小百合さんに憧れる人はたくさんいると思いますが、こんな小さな子役さんからも名前が挙がってくるんですね。あっ、それって美紅羽ちゃんの視野が広いってことなのかな。

 

オーディションを受けた「下剋上受験」では、250人の中から選ばれました。「受からなくても印象には残るぞっ!」と気合を入れて受けたそうですが、250人の中から選ばれるなんてすごいですよね!

 

連続ドラマはこれが初めてだと思いますが、山田美紅羽ちゃんの演技に期待ですね🎶

スポンサーリンク

 - 下剋上受験