【ごめん、愛してる】第7話ロケ地・塔子がいたカフェやおもちゃ屋の場所はどこ?

   

最高瞬間視聴率が40%を突破して、国民的番組である「24時間テレビ」の放送直後の放送となった「ごめん、愛している」第7話。

かなり視聴率が下落するかなと思いきや、蓋を開けたら視聴率8.0%。

確かに落ちたには落ちましたが、思ったほどではなかったですね。

それでは「ごめん、愛してる」7話ロケ地情報をお届けします。

スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」第7話のロケ地・撮影場所

律が魚に預金通帳を渡した公園

王禅寺ふるさと公園

引用元(http://1000enpark.com/park/kanagawa/kawa_asou/ouzenji.html)

先がもう短いと感じている律(長瀬智也)が魚(大智)に預金通帳を渡した公園。

あのロケ地は、川崎市にある「王禅寺ふるさと公園」です。

川崎と言う都会にありながら、自然に触れられるスポットとして地元で愛されている公園ですね。

 

それにしても、魚は律のこと「おじさん」と呼ぶのですね。

確かに長瀬智也の年齢考えたら「おじさん」なのでしょうけど、時の流れを感じてしまいます。

 

律が倒れたおもちゃ屋

小澤玩具店

引用元(http://blog.goo.ne.jp/minami-cats/e/7f7973e832080c8c0d2b0acc470d2133)


律が倒れたおもちゃ屋のロケ地は、目黒区にある「小澤玩具店」です。

最近では珍しい?昭和の香りがするおもちゃ屋さんですよね。

昔はどこの街にもありましたが、今ではネット全盛でめっきり見なくなりましたね。

それにしても今、品薄状態が続く任天堂スイッチ。

よく手に入りましたね。

スポンサーリンク

塔子がマスコミにインタビュー受けていたカフェ

Dexee Diner EBIS

引用元(http://locanavi.com/facility/dexee-diner/)

サトル(坂口健太郎)との婚約を解消した塔子(大西礼芳)。

何も本音とは言え、あそこまで赤裸々に語らなくてもって思いますよね。

サトルじゃなくとも、あれはメンタル弱まりますわ。

 

あのロケ地は、広尾にある「Dexee Diner EBIS」です。

テラス席、ロフト席、ソファー席、バーカウンターと色んな席のタイプがあるので、ドラマ等の撮影でよく使われているみたいです。

 

律と凜華がキスしたお店の前

twins cricket

引用元(http://simplog.jp/top/14847107)


雨の中、バスから降りて、律に自分の素直な気持ちを打ち明けた凛香(吉岡里帆)。

律の病気の事を知らないとは言え、普通に振られたと思うのでしょうかね。

あのキスをしたお店の前は、横浜にある「twins cricket」です。

ドラマ上にも、古着のTシャツなどが飾られていましたよね。

 

まとめ

いよいよクライマックスが近づいてきた「ごめん、愛してる」。

律がサトルのために、自分の心臓を差し上げるようなストーリーでしょうか?

そうだとちょっと想像できてしまうので、意外性のあるストーリーを期待したいですね。

それでは「ごめん、愛してる」7話のロケ地情報をお届けしました。

第1話から最終回までのロケ地まとめはこちら

スポンサーリンク

 - ごめん、愛してる, ロケ地