【ドクターX5】(2017)あらすじとキャスト&見どころ!大門未知子が帰ってくる!

      2017/09/14

2017年10月、いよいよ「ドクターX~外科医・大門未知子」がシリーズ5として帰ってきますね!

シリーズ5では顔なじみのキャストに懐かしいキャストが揃い、シリーズ1から観ている私も今からとても楽しみです。

 

それでは、ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」のあらすじやキャスト、見どころなどを紹介しますね♪

[2017.9.14 新キャスト追加]
・草刈正雄:内神田景信役
・陣内孝則:猪又孝役
・野村周平:伊東亨治役

[2017.9.7 新キャスト追加]
・是永瞳:中谷恵子役

[2017.9.6 新キャスト追加]
・大地真央:志村まどか役

スポンサーリンク

「ドクターX5」の基本情報

放送情報

  • 放送日:毎週木曜夜9時~
  • 放送開始:2017年10月12日スタート(初回は15分拡大スペシャル)
  • 放送局:テレビ朝日

 

原作とスタッフ

  • 原作:原作なし(オリジナルドラマ)
  • 脚本:林誠人, 寺田敏雄, 香坂隆史
  • 音楽:沢田完
  • ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
  • プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日), 都築歩(テレビ朝日), 霜田一寿(ザ・ワークス), 池田偵子(ザ・ワークス), 大垣一穂(ザ・ワークス)
  • 演出:田村直己(テレビ朝日), 松田秀知(共同テレビ)
  • 企画協力:古賀誠一(オスカープロモーション)
  • 制作協力:ザ・ワークス
  • 制作著作:テレビ朝日

 

今回は、シリーズ1からずっと脚本を担当していた「中園ミホ」さんの名前がないですね。

けれど、それ以外は前シリーズも担当された方なので、ドクターXの世界観を壊さず、新たな大門未知子も観れるのでは?と期待しています。

 

主題歌

主題歌はまだ発表されていません。

シリーズ1~4まで、「Superfly」が担当していたので、シリーズ5でもきっと・・・!と期待してしまいますね。

 

「ドクターX5」の主なキャスト

ドクターXシリーズ5を彩る主なキャスト陣を紹介しますね。

 

米倉涼子:大門未知子(だいもん みちこ)役

【役柄】
群れを嫌い、どの大学病院の医局にも属さないフリーランスの外科医。

医師免許不要の雑用は一切行わず、院内にありがちな権力闘争にも無関心。

報酬は桁違いに高いが、外科医としては超一流の腕を持ち、自分自身も自分の腕に絶対の信頼をおいている。

誰に対しても物怖じせず、言いたいことを言ってしまうため、周囲の医者とは折り合いが悪いが、特にそれを気にする様子もない。

趣味・手術、特技・手術だが、それ以外のことにはもっぱら弱い。

病院勤務のみならず、「船医」「軍医」まで経験したという噂もあり、意外なところに人脈を持つ。

米倉涼子さんのプロフィール
生年月日:1975年8月1日
血液型:B型
出生地:神奈川県横浜市
身長:168㎝
事務所:オスカープロモーション

また米倉涼子さんの「大門未知子」が観れると思うと、とても嬉しいですよね。

シリーズ5を迎えるにあたり、米倉涼子さんはこんなコメントをされています。

自分の出演作で、第5シリーズまで続く作品は初めて! 正直言って今はまだ、どういう気持ちになっていいのか、よく分かっていない状態です(笑)。

実は、『ドクターX』は反響の大きい作品だからこそ、私自身は続編を作るたび、余裕よりも不安を感じてきました。

 

でも、『ドクターX』はファミリー感が強くて、戻れば絶対に温かく迎えてくれるチーム。

不安はあるけど、もう一度「最後のつもりでやろうか!」と思いました。

みんなで力を合わせ、また“新しい大門未知子シリーズ”を作り上げていきたいです。

(引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/#/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88?category=drama)

 

内田有紀:城之内博美(じょうのうち ひろみ)役

【役柄】
大門未知子と同じ怪しい医師紹介所「神原名医紹介所」に所属するフリーランスの麻酔科医であり、シングルマザー。

大門未知子とは軽口を叩き合いつつも、公私ともに信頼関係を築いている。

内田有紀さんのプロフィール
生年月日:1975年11月16日
血液型:O型
出生地:神奈川県中央区
身長:165㎝
事務所:バーニングプロダクション

やっぱりこの方も外せませんね。

ドクターXファンの間では、未知子と博美を合わせて「ひろみちこ」と呼んでいる人もいます。

第4シリーズで局所進行膵がんを患い、一度は死を覚悟したものの、大門未知子に助けられ今ここにいます。

2人がベットで並んで寝て話をするシーンはなぜか胸キュンものでした。

シリーズ5でも大門未知子との絡みを期待したいです。

 

遠藤憲一:海老名敬(えびな たかし)役

【役柄】
「東帝大学病院」の外科副部長。

蛭間をはじめとする権力者たちにひたすら尽くし、洗練された「御意」力を持つ。

本当は大門未知子が執刀した手術が自分の手柄となったり、ありえない論文を書けば大門未知子が実現してしまったり…と、大門未知子のお陰で評価をされたきた。

強い出世欲を持つが、実は「一人でも多くの患者を救いたい」という青年の心も持ち合わせている。

真摯に病気と向き合う大門未知子に土壇場で共感してしまい、策略を台無しにすることもある、憎めない存在。

遠藤憲一さんのプロフィール
生年月日:1961年6月28日
血液型:O型
出生地:東京都品川区
身長:182㎝
事務所:エンズタワー

シリーズ4では海老名が出演しないことが分かり(ゲストとしては出演)、海老名ロスになってしまった人も多くいましたね。

今回は戻ってきましたね!

大門未知子に「顔が怖いー」といじられたり、ちょっと情けない感じがクセになる海老名の言動も楽しみです。

 

鈴木浩介:原守(はら まもる)役

【役柄】
東帝大学病院の外科医。

シリーズ1の「帝都医科大学付属第三病院」時代、大門未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤させられる。

ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」「国立高度医療センター・金沢分院」などに勤務し、前副院長・久保東子の指名で「東帝大学病院」に呼び戻された。

権力者に頭が上がらないが、患者の心に寄り添う医療を目指す温かい男でもある。

ゆとり世代の医師たちの教育係に任命され、日々ストレスを溜めていく。

鈴木浩介さんのプロフィール
生年月日:1974年11月29日
血液型:AB型
出生地:福岡県北九州市
身長:179㎝
事務所:シス・カンパニー

なぜか大門未知子に名前を憶えてもらえず、「きんちゃん」と呼ばれていた原先生。

目立ちはしないけれど、密かに存在感のある先生です。

 

田中圭:森本光(もりもと ひかる)役

【役柄】
東帝大学病院の外科医。

新米医師だった「帝都医科大学付属第三病院」時代に未知子と出会う。

地方の総合病院院長の息子である森本は、エリートコースを歩むはずだったが、大門未知子に憧れ、外科修行をするために海外へ留学する。

帰国後は地方に飛ばされ、最低限の医療を提供するのもままならない地方医療の現状を目の当たりにしてきたため、医師としてバリバリ活躍できる年代にも関わらず、どこか鬱屈したものを抱えている。

田中圭さんのプロフィール
生年月日:1984年7月10日
血液型:O型
出生地:東京都
身長:178㎝
事務所:トライストーン・エンタテインメント

5年ぶりに森本が帰ってきますね。

大学病院に所属しながらも純粋に大門未知子に憧れていた森本はどう成長して帰ってくるのでしょうか。

楽しみですね。

 

岸部一徳:神原晶(かんばら あきら)役

【役柄】
「神原名医紹介所」の所長。

大門未知子が「師匠」と慕う存在である。

もと外科医であるが、過去に医師免許をはく奪されている過去を持つ謎の多い男。

大学病院の内情にも詳しく、営業に余念がない。

趣味は麻雀で、事務所で大門未知子たちとよく麻雀をしている。

岸部一徳さんのプロフィール
生年月日:1947年1月9日
血液型:A型
出生地:京都府京都市
身長:181㎝
事務所:アン・ヌフ

この人の存在も欠かせませんね。

大門未知子が「師匠」と仰ぐ存在でありながらも、晶さんも大門未知子に命を助けられた1人です。

あんなに高額な請求をしておきながらも、大門未知子にはお金がない様子を振る舞う晶さんをあくどいなと思ってしまいますが、また「メロンです。請求書です」が聞けると思うと嬉しいです。

 

段田安則:鳥井高(とりい たかし)役


【役柄】
「東帝大学病院」の外科副部長。

論文と研究を愛するが、口下手で外科医なのに手術はド下手。

「帝都医科大学付属第三病院」時代は次期院長の座を狙い権力争いに加わる野心家だったが、ラスカー賞受賞で研究者としては一度ピークを経験したためか、今ではすっかり穏やかに。

現在は”職業人生における余生”であると考え、出世やポスト争いにも関心がなかったが・・・海老名らの強烈な上昇志向に触れると同時に、大門未知子との再会で自尊心を大いに傷つけられることになる。

一度は戦線離脱した権力争い、「御意」合戦に再び参戦する。

段田安則さんのプロフィール
生年月日:1957年1月24日
血液型:A型
出生地:京都市山科区
事務所:シスカンパニー

5年ぶりに鳥井教授も帰ってきましたね。

鳥井も大門未知子に命を助けられた1人ですが、病気でありながらも論文を仕上げようとする執念はスゴイものがありました。

外科医なのに手術下手で奥さんを手術した時の傷跡がガタガタで、絶対鳥井には手術したもらいたくないと思いましたが、そんな鳥井が戻ってきてどう権力争いに関わっていくのか楽しみです。

 

西田敏行:蛭間重勝(ひるま しげかつ)役


【役柄】
「東帝大学病院・知床分院」の院長。

表向きは温和だが、逆らうものには容赦ない冷血漢。

大門未知子に対して、積年の恨みを抱いている。

第4シリーズのラストで、優秀な医師を中国の病院に大量に引き抜かれた責任を問われて、「東帝大学病院」病院長の座から転落し、知床分院に左遷されたことで一度は隠居を決意したものの・・。

医療界のトップに君臨するのが夢であり、筋金入りの権力欲は捨てきれず、またしても謀を巡らせて…。

西田敏行さんのプロフィール
生年月日:1947年11月4日
血液型:B型
出生地:福島県郡山市
身長:166㎝
事務所:オフィスコバック

やはり蛭間も出てきましたね。

前回の泉ピン子演じる副院長とのバトルも見ものでしたが、今回は知床分院からどう中央に絡んでくるのでしょうか。

海老名も戻ってきましたし、海老名をいいように使う蛭間がまた観れるかもしれませんね。

 

大地真央:志村まどか(しむら まどか)役

【役柄】
「東帝大学病院」初の女性院長。

「東帝大」医学部を首席で卒業後、ボストン・ハーバード医科大学に外科医として10年間留学する。

オペの腕は一流で、コネにも人脈にも頼らず、実力だけで現在の地位まで上り詰めた。

その潔白さから、「マダム・クリーン」と呼ばれ、院長就任後は”患者ファースト”を第1に掲げ、医療改革を推し進め、医局ファーストの悪しき権力態勢を一掃する。

実力ある医者なら肩書は関係ないとし、大門未知子を「東帝大学病院」で雇うが・・・。

大地真央さんのプロフィール
生年月日:1956年2月5日
血液型:B型
出生地:兵庫県
身長:166㎝

新院長は誰だ?と注目されていましたが、「大地真央」さんでしたね。

シリーズも5回目となると、キャストの人選もハードルが上がりますよね。

個人的には天海祐希さんとか期待していましたが、「大地真央」さんでも適役かなと思いました。

今までのように腹黒い院長ではなく、実力主義を勝ち抜いたクリーンな院長ということで期待できますが、どうやることやら・・・楽しみにしたいと思います。

 

是永瞳:中谷恵子(なかたに けいこ)役

【役柄】
東帝大学病院の第1秘書。

スレンダーで脚が長く、色っぽい雰囲気を持つ女性だが、実は空手が得意という意外な一面も持ち合わせる。

その他にも、蛭間院長と2人きりになると大分弁を話すこともある。

是永瞳(これながひとみ)さんのプロフィール
生年月日:1995年7月15日
血液型:O型
出生地:大分県
身長:173㎝
事務所:オスカープロモーション

「ドクターX」の秘書と言えば、これまでオスカープロモーションに所属する米倉涼子さんの後輩たちが演じられてきましたね。

今回の秘書も米倉涼子さんの後輩にあたる是永瞳さんです。

是永瞳さんは2016年に開催された「第1回ミス美しい20代コンテスト」で応募総数40,018通という激戦の中、グランプリに輝くなど、その美しさが評価されている方です。

大先輩方々に囲まれた中で、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

草刈正雄:内神田景信(うちかんだ かげのぶ)役

【役柄】
日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長。

「東帝大学病院」の医局を昔のような「権力一極集中」の医局に戻したい、と考えている。
「日本の医療制度を守るため」と公言しているが、本心がとこにあるのか誰にも明かさない不気味な存在として周囲を圧倒し、あの蛭間重勝ですら、内神田には恐れを抱いている。

草刈正雄(くさかりまさお)さんのプロフィール
生年月日:1952年9月5日
血液型:O型
出生地:福岡県
身長:185㎝
事務所:バービィオフィス

ゼネラルプロデューサーの内山聖子さんは、「真田丸」のキレッキレな芝居を見て、大門未知子の最強の敵には草刈正雄さんしかいないと思ったそうです。

ドクターXでもそんな演技を見せてくれるのでしょうか。

楽しみですね。

 

陣内孝則:猪又孝(いのまた たかし)役

【役柄】
「東帝大学病院」の外科副部長。

声も態度も大きく、「医者至上主義」が染みついた男。

一族全員が「東帝大学医学部」卒のため、メンツやプライドを人一倍気にする。

3人の副部長の中ではもっとも狡猾。

必要があれば媚びを売ることも辞さないが、基本的には男尊女卑であり、看護婦大好きの女医嫌い。

フリーランスで女子の大門未知子を目の敵にする。

陣内孝則(じんないたかのり)さんのプロフィール
生年月日:1958年8月12日
血液型:B型
出生地:福岡県
身長:176㎝
事務所:ジェイ・オフィス

初シーンでは台本通りにやるかアドリブをどんどん乗せるべきか考えながら挑んだそうですが、そんなことお構いなしにやる西田敏行さんのやりたい放題っぷりに戸惑ったそうです。

もしかしたら、陣内孝則さんのアドリブシーンもたくさん見られるかもしれないですね。

 

野村周平:伊東亨治(いとう りょうじ)役

【役柄】
「東帝大学病院」に勤務する、いわゆる”ゆとり世代”の医師。

私立の三流大学に入学するも、ある事情から1年で退学し、猛勉強して「東帝大学医学部」に入学した。

いつも研究書を読み漁り、外科の知識も豊富。

決して実践力が伴っているわけではないが、オペの腕は若手医師の中では高い。

それゆえに、ほかの若手医師を見下し、先輩医師にも尊大な態度をとる傲慢さがある。

自分は大門未知子と同レベルの医師だと考えている節があり、大門未知子にも「気が合いそうだ」と言って歩み寄るも・・・

野村周平(のむらしゅうへい)さんのプロフィール
生年月日:1993年11月14日
血液型:AB型
出生地:兵庫県神戸市
身長:175㎝
事務所:アミューズ

米倉涼子さんとは2013年に放送された連続ドラマ「35歳の高校生」以来、4年ぶりの共演だそうです。

野村周平さんがゆとり世代の医師をどのように演じるのか楽しみですね。

 

そして、シリーズ5のキャスト陣が発表されて「加地」の名前がない!と寂しく思った人も多くいたようですね。

私もその1人です。

そんな様子をしった加地を演じる勝村政信さんが「ドクターY」の配信インタビューでこんなコメントを寄せられています。

『ドクターX』最新作に加地先生の名前がなく、加地ロスに陥っている皆さん、ご安心ください。加地は必ず帰って参ります! 楽しみにしていてください。

(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13501068/)

私としてはレギュラーで登場して欲しいですが、、、それでなくても加地の登場を楽しみに待っていたいと思います。

スポンサーリンク

「ドクターX5」あらすじ

汚い院内政治を操ってきた蛭間の失脚から1年――。

「東帝大学病院」は新時代に突入。

“患者ファースト”を掲げる初の女性院長が誕生し、クリーンな医局を取り戻すべく大改革を進めていました。

 

しかし、病院に巣食う権力者たちは自らの“旨味”を奪還すべく、絶対的権力と縦社会で統制された“真っ黒な巨塔”を復活させようと、暗躍し始めます。

一度は都落ちした蛭間も怪しい動きを見せる中、未知子は薄汚れた組織と真っ向から渡り合っていくことに…!

 

果たして、新たな政治と権力争いが渦巻く巨塔で、失敗しない女・大門未知子はどんな気高き戦いを繰り広げてくれるのか!?

衝撃の結末が待ち受ける最新シリーズにぜひご期待ください。

(引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/#/?category=drama)

 

「ドクターX5」の見どころ

「ドクターX」シリーズ5の見どころは何なのか、注目すべきポイントを挙げてみたいと思います。

 

大門未知子の痛快ストーリー

これはシリーズを通して言えることですが、己の腕を信じて、組織に屈せず、わが道を歩く大門未知子のカッコよさが挙げられると思います。

言いたいことをズバズバ言い、どんなに難しい手術も成功させてみせる大門未知子の痛快ストーリーは今回もクセになりそうです。

そして、「いたしません」「私、失敗しないので」など決まり文句を言い放ち、権力をバッサリ切り捨てる大門未知子の姿も楽しみです。

 

お馴染のメンバー&懐かしのメンバー

ドクターXは脇を固めるメンバーも豪華ですよね。

ドラマ自体に重厚感を感じるドクターXですが、シリーズ5も主要メンバーが揃いました。

彼らがまたドクターXが持つ独特の雰囲気を作り上げてくれていますよね。

そこに懐かしのメンバーが加わり、また新たなメンバーも加わるようですので、そのキャスト陣がどのように化学変化を起こしていくのか楽しみにしたいと思います。

 

国内最高峰の舞台「東帝大学病院」

シリーズ4で国内最高峰の「東帝大学病院」が舞台となったので、もうここでシリーズも終わりかなと少し思ってしまいましたが、そんなことはありませんでしたね!

「患者ファースト」を掲げる新たな女性院長が誕生し・・・なんて、まるで東京都のようですが(笑)、「東帝大学病院」は新たなフェーズと入っていきそうです。

もしかして時代背景を取り入れた描画もあるかもしれませんね。

 

新時代に突入し、前作よりもさらに欲望が渦巻いていそうなこの環境で、大門未知子がどんな戦いを挑んでくれるのか、楽しみです。

 

まとめ

「ドクターX5」について、あらすじ、キャスト、主題歌などを紹介しました。

秋ドラマの注目作品の1つ、これから楽しみですね。

放送は2017年10月スタートです♪

 

【こちらもどうぞ】

ドクターX・大門未知子にはモデルがいた!そのモデルとは

神原昌はなぜ医師免許をはく奪されたのか?

ドクターXの魅力とは?

スポンサーリンク

 - ドクターX5