【ドクターX5】主題歌がSuperflyに決定!異色のW主題歌の歌詞や発売日などは?

   

Doctor-X主題歌

2017年10月から始まる「ドクターX」シリーズ5の主題歌がとうとう決定しました!

待っていました!

やはりというか、今回もSuperflyが担当することになりました。

シリーズ1からのファンは嬉しい限りですね!

それではその主題歌について、詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

 

ドクターX5(2017)の主題歌決定!しかもW主題歌?!

ドクターX5の主題歌はSuperflyに決定しました!

Superflyとは
2007年にシングル「ハロー・ハロー」でデビュー。

元々はボーカル・越智志帆とギターの多保孝一による音楽ユニットでしたが、久保が作曲や編曲の仕事に専念するため表舞台から退いたことにより、越智のソロプロジェクトとなりました。

越智の圧倒的なボーカル、ライブパフォーマンス、そしてオリジナリティあふれる音楽性が大きな注目を集めています。

【越智志帆】
1984年2月25日生まれ
愛媛県出身

2012年にスタートしたシリーズ1から、Superflyがすべての主題歌を担当していますが、やはりシリーズ5もSuperflyになりましたね。

ここはやはりそうでないと!という感じです。

 

しかも!W主題歌なんですよ。

最初、W主題歌???と思いましたが、1つは過去の曲のアレンジ、もう1つは新曲なんです。

 

Force

1つ目の主題歌は「Force」。

これはシリーズ1作目の主題歌でしたね。

この「Force」がオーケストラバージョンにアレンジされて、再びシリーズ5で登場します!

 

タイトルは「Force -Orchestra Ver.-

そのままですね(笑)

Forceはとても力強い曲でした。

それがオーケストラVersionとなって、ドクターX5の壮大な感じを表してくれるのではないかと思います。

 

ユニゾン

2つ目の主題歌は「ユニゾン」。

これは今回のシリーズ5のために書き下ろされた新曲です。

 

ユニゾンとは音楽用語で「1つの音」という意味です。

複数の楽器(または声)が、同じ旋律を同時に演奏するときにも使われます。

この曲にはどんな意味が込められているのでしょうか。

「ドクターX」という1つの作品を奏でるという意味も含められているのかもしれませんね。

 

W主題歌を担当するSuperfly・越智志帆さんからはこんなコメントが寄せられています。

5作連続で主題歌を担当させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

1作目から、大門未知子が変化・進化していくように、Superflyの楽曲も変化・進化していけるよう、毎回気持ちをこめて参加させていただいています。

今回は意外で驚きのある作品に仕上げられたと思うので、どんな風に流れるのか、とても楽しみです!

(引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/music/)

 

また主演の米倉涼子さんからはこんなコメントが寄せられています。

Superflyさんとはずっと一緒にやってきましたし、どこへ行くにも一緒だという感覚が、私の中には常にあります。ですから、今回も主題歌を引き受けてくださって、本当にうれしかったです。

“Superflyさん=ロック”というイメージが強かったこともあり、今回の楽曲は意外でした。

これまでの主題歌は前進する姿勢を全面に押し出したものでしたが、今回の2曲はアレンジなども含め、いろんな捉え方ができる楽曲になっています。

「患者さんと一緒に戦っていこう」という未知子の再決意はもちろん、彼女がたどってきた道のり、これまで助け合ってきた仲間たちへの思いなども感じられて、胸が熱くなりました。

そんなダブル主題歌と今回の『ドクターX』がどんな“ユニゾン”を奏でていくのか…。

私自身もすごく楽しみです!

(引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/music/)

確かに今までの主題歌は力強いものが多かったように思います。

ですが、新曲は「意外で驚きのある作品」だそうですね。

どんな作品かとても楽しみですね!

スポンサーリンク

 

 

主題歌の発売日は?

「Force -Orchestra Ver.-」「ユニゾン」ともまだ発売日は発表されていません。

分かり次第、紹介しますね。

 

シリーズ1の「Force」はこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Force(CD+DVD) [ Superfly ]
価格:1543円(税込、送料無料) (2017/10/2時点)

 

 

主題歌PV

「Force -Orchestra Ver.-」「ユニゾン」ともまだPVは発表されていません。

発表され次第、紹介しますね。

 

主題歌歌詞

「Force -Orchestra Ver.-」はおそらく「Force」とさほど変わらないと思いますので、「Force」の歌詞を紹介しますね。

サビの

Force
恐れぬ力をくれ

Force
暴いていく力をくれ

Force
扉を開け放つ
力を与えたまえ

部分などは、まるで大門未知子の応援歌のようですね。

ここで歌詞のすべてを載せることはできませんので、歌詞はこちらを参照してくださいね。

Force歌詞

 

「ユニゾン」はまだ詳細が分かりませんので、分かり次第紹介しますね。

 

過去の主題歌

ここで過去作品の主題歌を一挙紹介しますね。

シリーズ1(2012):「Force」

シリーズ1の主題歌は、今回のアレンジVersionの元でもある「Force」です。

出だしから力強い言葉と歌声が印象的でした。

今回この曲がどんな風にアレンジされるのか、楽しみですね。

 

シーズン2(2013):「Bi-Li-Li Emotion」

シリーズ2の主題歌は、「Bi-Li-Li Emotion」。

大門未知子のエネルギーや情熱に負けないくらいの豪華なロックチューンになっている、とSuperFly・越智さんがコメントされていましたね。

 

シリーズ3(2014):「愛をからだに吹き込んで」

シリーズ3の主題歌は「愛をからだに吹き込んで」でした。

誰よりもたくましく、そして誰よりも優しい、そんな女性像をイメージして作られました。

そんな両面を持ち合わせた女性、そう、大門未知子を曲の中で表現したそうです。

 

シリーズ4(2016):「99」

シリーズ4の主題歌は「99」でした。

大門未知子のギリギリ感を「99」という数字に込めて作成されました。

今までの主題歌に比べたら、ちょっとポップな感じがしますね。

こちらはPVが見つかりませんでしたので、曲の雰囲気を掴めるようにこちらの動画を紹介しますね。

 

まとめ

ドクターX5の主題歌を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

過去の作品を振り返っても、やはり主題歌の中心には大門未知子がいるような気がします。

やはりそれだけ絶対的な存在ですものね。

新曲に関してはまだわからないことも多々ありますので、分かり次第色々紹介していこうと思います。

ドラマも楽しみですが、主題歌も楽しみですね。

 

【こちらもどうぞ】

ドクターX5 あらすじと見どころ&キャスト

大門未知子が手術後ガムシロップを飲む理由は?患者に手を当てるのはなぜ?

大門未知子と神原昌の関係は?

スポンサーリンク

 

 - ドクターX5