安室奈美恵、密着ドキュメンタリー動画2話の気になる内容や視聴方法!

   

安室奈美恵_ドキュメンタリー

安室奈美恵さんの引退が発表され、日本中に衝撃が走った9月。

そして10月1日からHuluで「Documentary of Namie Amuro “Finally”」というタイトルで安室奈美恵さんのドキュメンタリー動画配信がスタートしました。

 

安室奈美恵さんの歌っている映像はもちろん、普段なかなか見られないリハーサルの様子や、ロングインタビューなどの映像を視聴することができます。

 

記念すべき第1話は2017年9月16、17日に開催された25周年沖縄ライブ2017の映像でした。

そして第2話は沖縄ライブを終えてのロングインタービューです。

私は初めて安室奈美恵さんのロングインタビューを観たのですが、安室さんってこんな表情されるんですね。

大スターなのに、気取らず等身大の安室さん、素敵でした。

今回はそんな様子をお伝えしますね。

スポンサーリンク

 

安室奈美恵ドキュメンタリー動画とは?


「Documentary of Namie Amuro “Finally”」というタイトルでスタートした安室奈美恵さんのドキュメンタリー動画。

Huluの独占配信映像となります。

安室奈美恵さんに取材を申し込んだ当初は、Huluの制作陣も引退の事は知らなかったそうです。

25周年の節目ということでオファーした密着取材は、引退までの密着取材となりより貴重なものとなりました。

 

安室奈美恵さんは

そんなに面白くないですよ。それでもいいのなら

と密着取材を承諾したそうです。
(第1話より)

 

Hulu側が知らなくとも、安室奈美恵さんにとっては引退を決めていたからこその承諾だったのかもしれませんね。

いずれにしろ、引退までの1年間、毎月1回、安室奈美恵さんの貴重なドキュメンタリー動画が配信されることになりました。

ファンにとっては、いえファンでなくとも等身大の安室奈美恵さんが分かる貴重な映像ですね。

 

安室奈美恵ドキュメンタリー動画第2話の内容


第2話は安室奈美恵さんにとって数年ぶりとなるロングインタビューでした。

9月に行われた沖縄ライブを振り返りながら、沖縄で過ごした幼少期の話や、デビュー当時の話、楽曲の制作秘話、小室哲哉さんのプロデュース、ダンスへの想い、自身の支えについてなど、その半生を振り返っています。

 

引退については聞かないという約束でこのインタビューを受けられたそうですが、私にとってはとても貴重な話でした。

その内容をちょっとだけお伝えしますね。

 

沖縄でのライブを終えて

5年前、デビュー20周年ライブも沖縄で行う予定でしたが、その時は台風直撃でライブを中止せざるをえませんでした。

そして迎えた25周年ライブ。

まるでリベンジするかのように同じ場所でのライブを予定しますが、またしても台風が接近していました。

 

また中止かも?いろいろな不安がよぎる中で迎えることができた沖縄ライブ、安室奈美恵さんは「奇蹟だった」と言います。

出演者、スタッフ、来てくれるお客さんの想いを抱え、大きなプレッシャーを感じながらのステージ、無事に終わってくれて本当にほっとしたそうです。

 

ライブ最後に花火が上がり、その様子を無邪気に喜ぶ安室奈美恵さんの姿はとてもかわいかったですよ。

 

沖縄ライブの裏テーマ

沖縄ライブには実はある裏テーマがあったそうです。

それは「1人夏フェス」。

25周年だし、お客さんに色々な楽曲を聞いてほしいとの安室奈美恵さんの想いからでした。

その裏テーマについて語られています。

 

全体を4ブロックに分け、それぞれの構成はこんな感じ。

1人夏フェス
  • 1ブロック目:ユーロビートアーティスト
  • 2ブロック目:新人アーティスト
  • 3ブロック目:小室哲哉プロデュースアーティスト
  • 4ブロック目:安室奈美恵

安室奈美恵さんの中でブロックごとにテーマが決められていたんです。

 

最初は「ユーロビートブロック」でスタートを切りました。

そして映像で「TRY ME~私を信じて~」や「太陽のSeason」が流れます。

テンションが上がりますね!

 

そして、それを終えると「新人アーティストブロック」。

さすがにデビュー曲は恥ずかしかったと照れながら話されています。

そして「ミスターU.S.A」が流れ、新人のころの安室奈美恵さんがバックに映る中で今の安室奈美恵さんが歌う様子はファンにとってはたまらなかったのではないでしょうか。

そして、当時を振り返り、当時はハードに踊っていたと語られています。

当時は1つの振りでも16ビートを刻んでいたと。

16ビートを刻みながら踊ったら当時に戻れた気がしたそうですよ。

 

当時を振り返ってみると、全てが初めてで緊張しっぱなしだったそうです。

レコーディングも何度も何度も行い、試行錯誤の連続だったようですね。

 

そして、次は「小室哲哉プロデュースブロック」。

普段は小室哲哉さんの曲を歌うときは、全体に散りばめて歌うそうですが、今回は1人夏フェスということもあり、ぎゅっと纏めたそうです。

そして、小室哲哉さんのプロデュース時期は自分にとってとても大切な時期だったそうです。

今までのカバーアーティストから歌手として抜け出せた瞬間で、歌手としての足固めができた大事な時でした。

いい楽曲を提供してもらい幸せな時だったそうですよ。

 

そして、安室奈美恵さんの名曲「SWEET 19 BLUES」の誕生秘話についても話が飛び出しました。

当時、忙しくしていた小室さんになかなか会える機会がなく、初めて2人でミーティングして出来た曲がこの「SWEET 19 BLUES」だったそうです。

 

小室さんから普段何してるの?

なんて雑談レベルの質問をされ、これはミーティングだったのか雑談だったのか、安室奈美恵さんとしては良く分からなかったなんて言われていましたが、小室哲哉さんとしては、等身大の安室奈美恵さんを知りたかったのかもしれませんね。

「SWEET 19 BLUES」は、私もとても好きな曲で、当時カラオケで何回も歌いました。

 

そして、最後は「安室奈美恵ブロック」。

ここでは「NEVER END」という曲について、語られていました。

この曲は沖縄サミットに提供された楽曲ですが、沖縄で歌うことに意味があると安室奈美恵さんは言います。

ライブの中で一番しっくりきた曲だったようです。

 

安室奈美恵のスタート

安室奈美恵さんがこの世界に入ったきっかけは、友達と一緒にスクール見学に行き、スカウトされたことだったそうです。

幼少期のころについても語られています。

 

面白かったのは、そのスクールに入った当初は”女優”を目指したそうなんです。

ですが、レッスンを受けるにつれて”女優じゃないかも”と。

なんでもみんなが観る前で演技するのが恥ずかしかったそうなんです。

とても可愛らしいエピソードでしたよ。

 

それ以外にも、人に指示される演技より、自分が自由に表現できる歌やダンスの方がよかったと。

それは安室奈美恵さんらしいなと思ってしまいました。

 

それからどんどんダンスにのめり込んでいったそうです。

安室奈美恵さんのエピソードで往復3時間かけてスクールに通ったというのがあるそうですが、それについても語られています。

ダンスやレッスンの話をするのが楽しすぎて時間を忘れて歩きながら話していたら家についてしまったんですって。

 

歌いながら踊る

元々踊るのが大好きで、歌っているから踊らなくていいと言われたことが悔しかったと語る安室奈美恵さん。

振付師さんは、歌う人を配慮してそう言ってくれているのですが、安室奈美恵さんはそれが納得できなかったと。

だから、バックで踊っている人のふりを覚えて踊っているんだそうですよ。

ライブでは2時間歌い&踊る安室奈美恵さんの体力、精神力は相当なものですよね。

 

安室奈美恵が分からなくなった時期

20代後半、「安室奈美恵」が分からなくなってしまった時期があったそうです。

自分が何なのかわからなくなり、違う名前(※)でアルバムを出したことがありました。

そして、そこから気づいたことがありました。

それは「楽しむことを忘れていた」ということ。

これに気づけたことは、大きなポイントだと安室奈美恵さんは語ります。

 

※「SUITE CHIC(スイート・シーク)」:日本のヒップホップ、R&Bアーティスト・プロデューサーと安室奈美恵さんによるスペシャルプロジェクト

 

安室奈美恵の支えになったもの

安室奈美恵さんの中で、「出産をしたこと」はすごく大きかったそうです。

そして、息子さんは大きな支えになりました。

子どもを産んだ時に物の見方や考え方が変わっていったそうです。

やはり息子さんは、安室奈美恵さんにとってとても大切な存在なのですね。

 

そして、「Just You and I」が流れて、第2話は終わりとなります。

スポンサーリンク

 

 

安室奈美恵沖縄ライブのセットリスト

このロングインタービュー中に何度も流れる25周年ライブ映像。

その記念すべき25周年ライブのセットリストを紹介しますね。

01.TRY ME ~私を信じて~
02.ハートに火をつけて
03.太陽のSEASON
04.ミスターU.S.A.
05.愛してマスカット
06.PARADISE TRAIN
07.Just You and I
08.Chit Chat
09.Can You Feel This Love
10.ONLY YOU
11.a walk in the park
12.You’re my sunshine
13.Body Feels EXIT
14.Chase the Chance
15.Don’t wanna cry
16.SWEET 19 BLUES
17.Fight Together
18.Damage
19.Mint
20.Fighter
21.ROCK U
22.Let’s Go
23.Higher

-アンコール-
24.GO!GO! ~夢の速さで~
25.Strike A Pose
26.NEVER END
27.Hero

(引用元:http://report-newage.com/10870)

 

安室奈美恵ドキュメンタリー動画を無料視聴するには

都内のホテルのラグジュアリーな空間でインタビューを受けた安室奈美恵さん。

白いドレスを身にまとい、画面中央に座る姿はまるでお姫様のようです。

そして、自身の半生を語る映像は、安室奈美恵さんの世界に引き込まれる内容でした。

 

その独占映像はHuluという大手の動画配信サービスで配信されています。

人気映画やドラマ、テレビ番組が豊富に取り揃えられ、それらを視聴期間やコマーシャルなど気にすることなく、楽しむことが出来ます。

 

Huluで作品を視聴するには、月額933円(税抜)かかります。

なんだ??有料じゃないか!!!と思われた方もいるかもしれません。

 

ですが、安心してください!

今、Huluでは、2週間無料トライアルキャンペーンを行っています。

期間内なら、月額の費用がかかることなく無料で視聴できるんですよ♪

 

しかも、Huluは他の動画配信サービスと違って、全ての作品が見放題なので、第2話のロングインタビューだけでなく、第1話の沖縄ライブに密着した映像も視聴できますよ。

 

登録は簡単です。

こちら↓↓↓から申し込むだけ♪
Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル

 

私はパソコンから申し込みをしたのですが、かなりシンプルでしたので、登録に3分もかかりませんでした。

無料トライアルの申込方法
1.[今すぐお試し]などのボタンを押下
2.メールアドレス、名前、生年月日、支払方法などの情報を入力

→完了!

かなりシンプルですよね!

「2週間無料トライアルキャンペーン」はいつ終了するか分かりませんので、気になっている方は今がチャンスですよ♪

 

まとめ

ひょんなきっかけからですが、安室奈美恵さんの密着取材を視聴して、今更ながらすごいアーティストだなと思いました。

プロ中のプロというか、自分の信念にまっすぐというか。

そんな安室奈美恵さんの魅力がギュッとつまったドキュメンタリー動画、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

登録はこちら↓↓↓から
Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル

 - ドキュメンタリー