【東京タラレバ娘】気になる第1話の予告&放送日はいつ??

   

東京タラレバ娘」のドラマ化が決まり、タラレバファンたちがにわかに活気づいていますね♪豪華キャスト陣も決まり、いよいよ放送も間近になってきました。

 

ついに!60秒のロング版の予告編も公開され、1話の内容はどんなだろう~!と楽しみにしている人も沢山いるはず!そこで、1話の予告編を紹介すると共に、1話の内容を予想しちゃいますね🎶

スポンサーリンク

東京タラレバ娘のあらすじ

ますはあらすじを紹介しますね🎶

「キレイになったら、もっといい男が現れる」「好きになれれば、結婚できる」
独身、彼氏なし、アラサー女子の鎌田倫子(吉高由里子)は、親友の香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)とタラレバ話をしながら女子会を繰り返す日々…しかしある日、いつもの居酒屋でいつものように女子会をしていると、金髪イケメン男に「タラレバ女!」と言い放たれ、ハタと現実にぶち当たる!

(引用元:http://vod.ntv.co.jp/)

 

東京タラレバ娘 第1話の予告PR動画

こちらが第1話の予告PR動画です。第1話は倫子(吉高由里子)早坂(鈴木亮平)さんのデートからの話がメインになりそうですね!

倫子と早坂さん、2人の関係が気になるところですが、、、原作では10年前に早坂さんは倫子に好意を寄せていて、倫早坂さんの詳細はこちら子に告白しているんです。

早坂さんの詳細はこちら

倫子と早坂さんのデートを酒のつまみに、居酒屋「呑べえ」で、山川香(榮倉奈々)鳥居小雪(大島優子)と女子会をするタラレバ娘。

 

そしてそこに登場するKEY(坂口健太郎)!原作でも有名になったあの捨て台詞を吐くのです。この予告編を見ている限りでは、原作に近いストーリー展開がされることが予想できますね。

 

そのうえで、原作と比べて気になったところを挙げてみたいと思います。

スポンサーリンク

予告編と原作漫画を比較して気になった点

タラレバ娘が上品

原作のタラレバ娘は、もっと豪快でガツガツしている感じがします!

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

そう、倫子はこんな感じ(笑)若干「おっさん」が入っています。けれど、ドラマのタラレバ娘はどっか上品なんですよね。ガツガツしている感が欲しい人には物足りないかも(笑)

 

それに、原作では、33歳まで独身なのもなんとなく分かるような雰囲気が出ているのですが、ドラマのタラレバ娘は、ピチピチしています(笑)原作で表現されているような悲壮感が感じないのです。

 

そこが一部ではミスキャストと言われる所以なのでしょうか。ね。だってみんな可愛いんですもん!
タラレバ娘はミスキャスト?!

 

KEYがスマートなCoolガイ

原作漫画のKEYは倫子たちと出会った頃、どこか冷たい印象があったのです、そうこんな感じ。

(引用元:http://buzz-manga.blog.jp/)

けれど、ドラマのKEYは声のトーンが柔らかくてCoolなナイスガイに見えます(私だけ??)。

 

少なくとも予告編ではそういう印象を受けたのですが、ドラマの中では、やはり原作どおり、タラレバ娘を「ぶった切る」のでしょうか。

 

 早坂さんが倫子に馴れ馴れしい

予告編を見た限り、そんな印象を受けました!原作ではどこか倫子に遠慮している風なので。原作の早坂さんは線の細い印象ですが、ドラマの早坂さん(鈴木亮平)は肉体美と言われるだけあって、がっしりしていますね。でも、原作もドラマも早坂さんが持つ優しい雰囲気は出ていますね 🙂

 

こうやって挙げてみましたが、やはり原作漫画を読んでイメージが出来上がっているので、そこと違う所はやっぱり気になっちゃいますね(;^ω^)

 

とはいえ、ドラマはドラマで楽しみなんですよ。さて、気になるドラマの放送日はいつでしょうか!

 

東京タラレバ娘の放送日は?

東京タラレバ娘は

放送日
2017年1月18日(水)スタート!

毎週水曜夜10時放送

です!

水曜日は早帰りDAYにしている企業も多いでしょうから、きっと世のOLさんたちはテレビの前に釘付けですね!

スポンサーリンク

 

 - 東京タラレバ娘