【anone】ネタバレ3話!中世古理市の正体が明らかに!

   

anone_ネタバレ

広瀬すずさん主演「anone」も第3話が放送されましたね。

それにしても「中世古」っていう名字。

最初はどう呼んでいいのか分かりませんでした(笑)。

それでは、そんな気になる3話の内容を振り返ってみたいと思います!

スポンサーリンク

 

「anone」第3話のあらすじ

まずは、あらすじを紹介しますね。

亜乃音(田中裕子)の裏金目的で忍び込んだ印刷工場でハリカ(広瀬すず)に見つかり、どさくさに紛れてハリカを誘拐してしまったるい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)。

カレーショップへ戻ると、なんとそこには会社の上司に拳銃を発砲し逃走中の西海(川瀬陽太)が潜伏していた。

 

ハリカを亜乃音の娘だと思い込んでいる舵たちは“裏金を隠しもつ女”の娘だと西海に告げる。

すると西海は、ハリカを人質にとり亜乃音から身代金を取ろうと言い出し、るい子を亜乃音の元へと向かわせるのだった。

 

一方、荒らされた自宅を見た亜乃音は、ハリカの仕業と思いつつも少しだけ打ち解け合い弾んでいた心に寂しさを感じる。

そんな中、亜乃音の元をかつての林田印刷所の従業員だった中世古理市(瑛太)が訪ねてくる。

理市が久々に工場に現れたのにはある目的があるのだが…。

 

一方、舵は拳銃をちらつかせる西海の隙をついてハリカを逃がそうとするが、舵の人柄を知ったハリカは舵を置いて逃げることができず…。

その頃、西海の指図で身代金の取り立てに亜乃音の元へ来たるい子は、ハリカが亜乃音の娘ではないことを知る。

しかし、亜乃音が選んだ行動はとても意外なもので…。

(引用元:https://www.ntv.co.jp/anone/story/3.html)

スポンサーリンク

「anone」第3話ネタバレ

第3話の内容を紹介しますね!

 

中世古理市の正体が明らかに!!

林田印刷所の元従業員・中世古理市(瑛太)は、仕事先の弁当屋で店長に商品券の印刷を頼まれる。

アパートで暗闇の中、印刷の作業を進める中世古だが、パソコンには林田印刷所のパソコンの偽札と同じような物がある。

そしてアパートには印刷に必要な様々な機械が揃っていて…。

怪しさを増す中世古…。

 

ハリカが犯罪に巻き込まれてしまう

亜乃音(田中裕子)の裏金目的で林田印刷所に忍び込んだ青羽(小林聡美)と持本(阿部サダヲ)は、印刷所からハリカ(広瀬すず)を誘拐してしまった。

カレーショップへ戻ってくると、そこには拳銃を持った西海(川瀬陽太)の姿があった。

西海は改良して作った拳銃を使い、会社で発砲。

上司を撃って逃走していた。

 

そこにハリカは遭遇してしまった。

持本達は裏金を隠し持っている女の娘だと、西海に話すと、ハリカを人質に身代金を取ろうと言い出す。

拳銃を突きつけた写真を元に、青羽に亜乃音の元へと向かわせようとする。

反抗する青羽だったが、息子からの電話が鳴ってしまいそれをネタに脅されてしまう。

 

亜乃音の元に中世古がやってきた。

再会を喜ぶ亜乃音は、中世古に子どもいることを聞き更に喜ぶ。

そして林田印刷所に着くと、前日空き巣に入られた印刷所は荒れていた。

中世古はこっそり印刷所の引き出しから何かを奪いポケットに隠した。

そして床下の穴に目をやる…。

 

ハリカは助かるのか…。

一方持本は西海の隙を見てハリカを逃がそうとするが、舵の人柄を知ったハリカは逃げようとはしない。

西海がカレー店から出ていった隙に持本は縛られていたガムテープを外し、ハリカの口に貼られたガムテープを外す。

そこでハリカが林田印刷所の娘ではなくただのバイトだと知らされる。

 

その頃、青羽は亜乃音の元に来ていた。

娘さんの事でお話が…と印刷所に通される。

娘さんが今大変なことに巻き込まれていて、と様々な作り話をする青羽。

なかなか話の噛み合わない2人で、亜乃音に怪しまれてしまい、青羽は例の写真を見せることに。

しかしそこには娘ではなくハリカの姿が。

亜乃音は娘ではないがこれで助けてあげて!と旦那の保険金1000万円の通帳を見せる。

 

西海に報告…そして青羽は更にお金を要求する。

あのお金があるじゃないですか!と裏金の話を…そして亜乃音は印刷機のスイッチをいれる。

印刷は片面のみ、まだ透かしもないただのコピー。

そんな時西海から1000万で交渉成立との連絡が入り、亜乃音は銀行へ行く。

 

青羽の企み…。

1人になった青羽は偽の札束を見て何か思い付く…。

そして青い封筒を手にする。

 

亜乃音が戻ってくると、1000万を同じ青い封筒に入れさせ、待ち合わせの河川敷へ行く。

車で待つ西海達だが、持本は隙を見てハリカを逃がそうとする。

しかし、持本を置いてはいけないハリカは戻ってきてしまう。

 

そして亜乃音と青羽が待ち合わせ場所に到着した。

亜乃音は渡された青い封筒を橋から下へと投げた。

西海と持本はそれを手にし走り去る。

 

ハリカに駆け寄る亜乃音に、ハリカはどうして?娘じゃなかったのに…と言うが、亜乃音はハリカが無事で良かったと安堵する。

その2人の所に1万円札が飛んできた…見るとそれは印刷した偽札で…亜乃音は橋の上を見上げると、青羽の姿が無くなっていた…。

 

そして西海は封筒を開けると、そこには偽札が!

いつもこうだ…と西海は生きている意味が分からなくなり落ち込む。

警察に捕まるのは嫌だ…と走り去り、銃で自殺してしまう。

偶然それを近くで見ていた中世古は、青い封筒が林田印刷所の物だと分かり持ち去った。

 

その頃1000万を持ち逃げした青羽はバスに乗っていた。

そしてそこには見知らぬ女子高生の姿があり…。

 

いかがだったでしょうか。

色々な思惑が絡み合って、ハラハラしちゃいますよね。

第4話が待ち遠しいです!

 

第3話を見逃がしたら

楽しみにしていた回をうっかり見逃してしまったら、とてもショックですよね・・・。

私も撮り忘れなどしてたまにやってしまいますが、そんな時はかなり凹んでしまいます。

 

けれど、このご時世便利な世の中になりました!

見逃しても「動画配信サービス」を使って、見逃した回を視聴することができるんです。

しかも高画質なのに無料での視聴も可能なんです。

その方法はこちら↓をチェックしてみてくださいね!

「anone」動画を無料視聴するおすすめの2つの方法!

 

まとめ

「anone」第3話のあらすじ&ネタバレ情報を紹介しました。

消えた一千万円はどうなるのでしょうか!

第4話を観る前に、第3話は要チェックです。

スポンサーリンク

 - anone