【99.9】木村文乃のカエルは伏線だった!その謎が明らかに

   

カエル_伏線

シリーズ2から「99.9-刑事専門弁護士-」に登場した木村文乃さん。

仕事ができるクール&ビューティな尾崎舞子を演じていますが、実はその尾崎、あるクセがあるんです。

既に皆さんもご存知の「カエル」。

クールな尾崎からは想像もつかないその可愛らしいしぐさに「かわいい!」と絶賛されるその「カエル」とは?

そして、実はその「カエル」は伏線だったんです。

第4話で本物が登場しましたよ!

それは一体何だったのか、さっそく紹介しますね。

スポンサーリンク

 

木村文乃さん演じる尾崎舞子の「カエル」とは?

尾崎舞子は、大学在学中に司法試験をパスし、司法修習生時代にもトップクラスの成績を収めるほど優秀な人物。

一見クールで知的な印象のある尾崎ですが、お茶目な部分もあるんです。

 

それは・・・

困りごとがあると、両手を組み合わせてカエル顔を作り、そのカエルと会話をするんです!

1番可愛かったのは、第2話の後半。

カエルを作った尾崎は、「ゲコッ」って鳴き声を上げて、「起訴状に書かれたことは君たちにとって事実。でも本当の事実はちがうピョン」て一人芝居をするところ。

「ゲコッ」に「ピョン」が可愛すぎて!

 

こうやって、尾崎はカエル(といっても自分なんですけど)に話しかけて自問自答して、自分の考えを整理しているのでしょうね。

ちなみに、このカエルとのやり取りを深山(松本潤)に見つかった時の慌てようも可愛かったですけどね。

 

このカエル劇は何?

自分でカエルを作って一人芝居をするこのシーン、何だろうなと思っていたのですけど、実はこれ、尾崎の腹話術だったんです。

実は尾崎は学生時代に腹話術部に所属していて、その時の癖が抜けないんですって。

尾崎の学生時代の部活が腹話術だなんて、ちょっと意外ですよね。

もっと暗い過去があるのかな?と思っていましたが、そうではなかったのでちょっと安心?!しました。

 

ちなみに、ドラマ始まる前に尾崎にはある秘密が・・・なんてちょっと言われていましたが、実はその伏線が公式Twitterに載っていたんですね。


木村文乃さんのバースデーケーキの上に2匹のカエルがいるんです!

篠原涼子さんは趣味でカエルの置物をたくさん集めているらしいですが、木村文乃さんに関してはそんな噂を聞いたことがありません。

だから、これは尾崎の特徴を表していたんですね。

後になって思えばですが・・・。

スポンサーリンク

 

本物が登場!

で、で、で、実はこのカエルの腹話術、実はこれも伏線だったんです。

第4話でとうとう本物?!が登場しましたよ~!

突然届いた、「NAMAZUN.co.jp」からの荷物。

「なまず」って(笑)。

 

その中に入っていたのがこちら!

アイナさん(@k_fumina_23)がシェアした投稿

可愛い?!腹話術のお人形

一瞬、いっこく堂の姿が頭をよぎりましたが、尾崎はとうとうNAMAZUNから本物を取り寄せたようです!

冒頭にも登場していましたよね、この腹話術人形。

 

同じものがどこかに売っていないかなと思って調べてみましたが、見当たりませんでした。。。

ドラマ特注のものである可能性が高いです。

ちなみに「パペットハウス」という専門店を見てみると、同じような腹話術人形は10万~販売されていました。

高額だろうなと思っていましたが、やはり高額でした、ね。

 

新しい人形が登場したことですし、これからの回ではこの人形も活躍していくのでしょうか。

 

まとめ

木村文乃さん演じる尾崎舞子のカエルの謎、そしてついに登場した腹話術人形について紹介しました。

これから尾崎の腹話術が堪能できるのを楽しみにしたいと思います。

 

【こちらもどうぞ】

「99.9」木村文乃の衣装チェック!第1話~

「99.9」ロケ地第1話~斑目法律事務所、いとこんちなどの場所はこちら

スポンサーリンク

 - 99.9