【FINAL CUT】5話ロケ地・慶介のアパートや料亭、自由が丘のレストランはどこ?

   

ロケ地

ドラマ「FINAL CUT」も第5話が放送されましたね。

百々瀬(藤木直人)を追い詰めたと思いきや、逆に慶介(亀梨和也)がピンチになっていきそうです。

そんな第5話の気になるロケ地・撮影場所を紹介しますね!

スポンサーリンク

 

「FINAL CUT」第5話のロケ地・撮影場所

慶介のアパート(外観)

奥野ビル

(引用元:www.diners.co.jp)

古いマンションですが、古びてくたびれた感じがせずどこかお洒落な空気が漂うこのマンション。

このマンションは、銀座一丁目にある「奥野ビル」。

なんと、銀座にあるんですね!

かつては旧銀座アパートメントって呼ばれていて、銀座界隈でも高級アパートだったそうですよ。

今は、ギャラリーが入居しているとか。

 

百々瀬の自宅

パークサイドヴィラ 東京善福寺公園

(引用元:https://satsuei-navi.com/share-company/)

さすが百々瀬(藤木直人)、本当に立派な家に住んでいましたね。

けれど、あんな大きな家に一人?!

それはちょっと寂しいような気もします。

 

この邸宅の場所は「パークサイドヴィラ 東京善福寺公園」です。

内装も立派で、1時間30,000円~撮影利用できるようですよ。

 

井出夫婦が訪れたパーティ会場

(引用元:https://www.gourmetcaree-tokyo.com/s-pc/webdata/detail/index/19501/)

なんだか上流階級のパーティでしたよね(笑)。

しかし、まさか百々瀬の奥様がフェイクだったとは・・・。

かなり衝撃を受けませんでしたか?

では本物の奥様はどこに?!

気になるところです。

 

さて、このパーティ会場の場所は港区麻布十番にある「クラブノックス麻布」です。

会員制のレストランで、そこの「フォンダンショコラ」は人気の逸品だとか。

 

百々瀬と高田が出てきた料亭、百々瀬と芳賀が会食をした料亭

料亭 玉家

(引用元:http://www.tamaya1927.com/)

入り口だけでも趣のある場所ということが分かりますよね。

中もTHE料亭って感じで、非日常の世界がそこにはあります。

 

この場所は、さいたま市にある「料亭 玉家」。

他のドラマでも使われたことのある場所ですよ。

スポンサーリンク

 

慶介が百々瀬に会いにいったフィットネスクラブ

CLUB芝浦アイランド

(引用元:https://www.nas-club.co.jp/shibaura/)

人気司会者だからさぞかし高級スポーツクラブなんだろうなと思っていましたが、本当にそうでした。

この場所は、港区芝浦にある「CLUB芝浦アイランド」。

個人のレギュラー会員だと入会金50,000円、月会費20,000円するんですよ。

かなりお高くないですか?!

でもその分、質の良いトレーニングが受けられそうです。

 

恭子のハンカチが落ちていた場所

美女木廃工場スタジオ

(引用元:http://sonicke13.wixsite.com/bizyogi/studio)

恭子(裕木奈江)のハンカチは事件の重要なカギを握っていそうですよね。

そのハンカチが落ちていた場所は、戸田市にある「美女木倉庫スタジオ」です。

ここは、昭和40年代の鉄工所のイメージをそのまま残したスタジオになってます。

12時間12万円で借りられるそうですが、安いのかな?!

 

百々瀬が訪れた病院

松戸リハビリテーション病院

(引用元:http://www.matsudo-reha.com/)

突然現れた百々瀬が誰かのお見舞いに行くというシーン。

誰のお見舞いなんだろうってかなり気になっています!

ひねりもなく考えるとやっぱり奥さんでしょうか??

百々瀬が訪れた病院は、千葉県松戸市にある「松戸リハビリテーション病院」です。

 

慶介が雪子に呼び出されたレストラン

ラ・ビュット・ボワゼ

(引用元:https://wedding.gnavi.co.jp/site/1/gexc000/photo/)

雪子(栗山千明)から連絡があった時、慶介(亀梨和也)はちょっと嬉しそうでしたよね。

雪子はやっぱり慶介のことが忘れられず連絡をしてしまった・・・なんてちょっと期待しましたが、違いましたね。

慶介の目的を知るために、「兄が帰ってきた」と嘘をついて慶介が来るかどうかを探った雪子。

なんとなくですが、慶介的には、兄を見たいという気持ちと雪子に会いたいという気持ち、両方あったんじゃないかなと思っています。

 

この場所は、世田谷区奥沢にある「ラ・ビュット・ボワゼ」です。

偶然にも私も一度だけランチで訪れたことがあるのですが、ちょっと駅から歩きます。

けど行きついた先は、とても素敵な空間で優雅にランチを頂くことができました。

 

まとめ

「FINAL CUT」第5話のロケ地・撮影場所を紹介しました。

これまで恭子の事件の関係者を追い詰めてきた慶介ですが、百々瀬の機転で立場が逆転しそうですよね。

これからのストーリーからも目が離せませんね!

 

【こちらもどうぞ】

「FINAL CUT」第5話を見逃がしたらこちらから視聴できます

「FINAL CUT」真犯人は高木雄也(大地)ではない?黒幕は警察官?

「FINAL CUT」中村倫也が矢口役!演技力は?結婚相手はいる?

スポンサーリンク

 - FINAL CUT, ロケ地