【東京タラレバ娘】第1話のドラマを見た感想&第2話のあらすじ&予想

   

とうとうドラマ東京タラレバ娘」が始まりましたね♪人気漫画のドラマ化とあって、始まる前からかなり話題になっていました。

 

タラレバ娘たちがミスキャスト?と辛口の評価もありましたが、第1話の視聴率は13.8%と好評で、これからがますます楽しみです。

 

そんな「東京タラレバ娘」を見た感想と2話の内容を予想してみました~!
(※ネタバレ注意

スポンサーリンク

東京タラレバ娘、第1話を見た感想

原作漫画をアレンジしながら、おおむね原作通りにストーリーは展開していきました。

 

原作漫画のタラレバ娘のキャラのイメージが強すぎたため(笑)、最初はドラマのタラレバ娘(倫子吉高由里子榮倉奈々小雪大島優子)に、かなぁぁぁりの違和感がありましたが、、、見終わるころには随分慣れました!

 

まぁ、でも、漫画のタラレバ娘にあるような、切羽詰まり感はなく、まだまだ十分女子会を楽しめそうなキャピキャピ感はありましたけどね!

 

第1話は、倫子と早坂さん(鈴木亮平)とのすったもんだと、タラレバ娘とKEYとの出会いがメインでしたね。

 

 

8年前に振ったドラマ制作会社の早坂さんと、まさかの急接近?!「大事な話がある」と言われて、「もしかして再告白?いやプロポーズ?」なんて、浮かれながら食事に行った倫子。早坂さんの誘い方も、期待させるような誘い方でしたしね。

(引用元:http://www.ntv.co.jp/)

 

8年前はダサ男で、ワインの頼み方すらも知らなかった早坂さんが、今ではお洒落なお店も知っていて、スマートな対応が出来る素敵な男性になっていました。

 

そんな姿を見たら、やっぱり女子はときめいちゃうんでしょうか。倫子もときめいていましたもんね。逃した魚は大きかったと。

 

けど、8年前の早坂さんは、デートに誘っておきながら、ほんとダメダメだったから、よほど、この人を育てたいと思う女性でなければ、付き合わなかったと思います。だって、若いころって、~してもらいたいって気持ちの方が大きいじゃないですか(∀`*ゞ)エヘヘ

 

早坂さんの「大事な話」というのは、結局、同じ職場のマミ(石川恋)ちゃんが好きだけど、どうしていいか分からないという、恋愛相談でした。

 

それを告げられた時、倫子は大ショックを受けていましたが、そこまで受けなくても~!と思ってしまいました。あっ、でもあそこまで勝手に盛り上がれるのは幸せかも💛

 

マミちゃんは彼氏がいたから、早坂さんは振られるだろうと予測していたタラレバ娘。

 

思いの外早坂さんとのデートが良かった倫子は、早坂さんに今の気持ちを伝えようとします。「~だったら、~してれば」、という行動しない言い訳を断ち切って、行動を起こそうとした倫子はえらい!

 

が、しかし、結局、彼氏と別れたマミちゃんと早坂さんが付き合う事になり、倫子は気持ちが伝えられず、ショックを受けるのです。が、それでも、ちゃんと試合に出ましたよね。

 

そいういう行動ができたのも、KEY(坂口健太郎)との出会いがあったからです。居酒屋「呑んべえ」で、「~だったら、~してれば」と女子会を繰り返すタラレバ娘に対して、

「何の根拠もないタラレバ話でよくそんなに盛り上がれますよね?そうやって一生女同士でタラレバつまみに酒飲んでろよ!」

と一喝。

(引用元:http://otokogipress.com/)

 

厳しい~!でも、言われなかったら、現実とちゃんと向き合えてなかったかも。これを気にタラレバ娘は自分と向き合い始めますもの。

 

もちろん、そんな風にい放ったKEYに対しての怒りは相当なものでしたが、でも、怒るのは言われたことが図星だったからですよね(笑)

 

原作漫画を読んでいて、まだ確信に触れたわけではないですが、タラレバ娘に現実を知るようなキツイ言葉を浴びせるのは、KEYの過去が関係していそうですね。

 

ほんと、でも、きついですよね、KEYの一言一言が。倫子たちと同じ境遇の人は、かなり痛いと思いますもん。

 

第1話では、タラレバ娘とKEYが何度かすれ違い、今後、このタラレバ娘とKEYがどんどん絡み合っていくという感じがプンプンしました!

 

第2話から、タラレバ娘たちの恋愛環境が大きく変わりそうなので、これば見逃せませんね!

 

そうそう、忘れててはいけません!「タラレバ」もちゃんと登場していましたね!CGでしたが。
perfumeのあ~ちゃんが「レバ」の声を担当しているのですが、それが意外と良かった!!!すごくかわいかったです。

タラ&レバが可愛すぎるの記事

第2話も楽しみです💛

スポンサーリンク

みんなの感想

ドラマが終わった後の、ツイッターの数が凄かったです(;’∀’)抜粋して紹介しますね!

いい感じの感想

どうかな的な感想

ニュートラルな感想

などなど、数多くの感想がありました!

第2話のあらすじ&予想

第1話の終わりは、倫子が何気なく買った雑誌にKEYが載っていて、KEYがモデルだという事が分かった場面で終わりましたね。

 

第2話では、KEYと倫子が接近しそうです。原作漫画に沿ったストーリーだとすると、ドラマの脚本を下ろされた倫子は、その代わりが若い脚本家で、女を武器に仕事を取られたと聞きます。

 

そんなことをされた倫子は黙ってはいません!その真相を確かめるために、監督と脚本家の女性を尾行するのです。

 

香にも運命的な?!出会いがあります。早坂さん経由で誘われたバンドのライブに行くと、演奏していたのは元カレの涼(平岡祐太)ちゃんでした!

(引用元:http://www.ntv.co.jp/)

涼ちゃんのキャラとそれを演じる平岡祐太って?

久しぶりの再会に胸をときめかせる香でしたが、涼ちゃんにはモデルの彼女がいたのです。それに落ち込んだ香でしたが・・・。

 

今まで恋愛がご無沙汰だったタラレバ娘でしたが、第2話からは恋愛モードに突入していくようですよ!

 

第2話も楽しみですね🎶

スポンサーリンク

 - 東京タラレバ娘