【東京タラレバ娘】ドラマ第1話のロケ地・撮影場所は?相席フレンチのお店はここ!

      2017/03/24

人気コミックのドラマ化で注目を浴びている「東京タラレバ娘」。第1話を終えて、Twitterなどでもその反響が凄かったですよね。

 

視聴率も13.8%と好調で、第2話以降も期待が持てそうです!

 

そんなドラマ「東京タラレバ娘」ですが、実際、キュート💛なタラレバ娘たちが訪れた場所が気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、ドラマ「東京タラレバ娘」の第1話のロケ地を調べたので紹介しますね♪

スポンサーリンク

ドラマ「東京タラレバ娘」第1話のロケ地&撮影場所

ロケ地:初詣の場所

()引用元:http://zerokon-tokyo.net/)

東京都港区赤坂にある「赤坂氷川神社」です。

 

第1話の冒頭で、倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)が初詣をした場所です。赤坂氷川神社は「良縁・縁結び」の御神徳もあるということで、まさにタラレバ娘にとってはうってつけの場所ですね~!

 

ロケ地:呑んべえ(外観)


タラレバ娘の女子会の場所、「呑んべえ」は神楽坂にありました。「神楽坂VINO NAKADA」というお店です。階段横の外観のみで、「呑んべえ」の中は、スタジオです。
呑んべえのロケ場所はここ

外観と街の様子がお洒落だなぁと思っていたんです。そしたらロケ地はやっぱりお洒落な場所、神楽坂だったんですね。

 

ロケ地:8年前に早坂が倫子に告白をした場所

(引用元:http://eikajapan.com/)

ここは東京都港区西麻布にある「オーベルジュ・ド・リルトーキョー」です。結婚式場を併設した高級フレンチのお店です。三ツ星レストランなんですよ。

 

そんなレストランで、8年前の早坂さん(鈴木亮平)はダサ男でしたね・・・。ワインが分からないからって、「一番安いやつください」って言ってみたり・・・。

 

そんな早坂さんも今ではかなり成長しましたよー。

 

ロケ地:倫子と早坂が8年ぶりに食事をしたお店

(引用元:http://www.ntv.co.jp/)

こちらのお店は、東京都港区青山にある「リストランテ・サバティーニ青山」です。”ご自宅のダイニングのような存在”をキャッチコピーとしていますが、こちらも高級イタリアンです。

 

8年ぶりの早坂さんは、見違えるほどに洗練されていましたね。オーダーの仕方もこなれていたし、倫子がときめくのも分かります 🙂

 

ロケ地:早坂さんが倫子に大事な話をするシーン


ここは神奈川県横浜市西区の「みなとみらい」です。観覧車も見えたし、インターコンチネンタルホテルも見えたし、気づいた人も多くいたと思います。

 

バックの夜景の綺麗さとは裏腹に、倫子にとっては手厳しい「大事な話」でしたね。まさか、早坂さんが同じ職場のマミちゃんを好きだとは・・・。

スポンサーリンク

ロケ地:香が勤務しているネイルサロン「Parfum」


ここは東京都渋谷区神宮前にある「風呂敷専門店むす美」のビルです。倫子が香のサロンにネイルをしに行くシーンがありましたね。こんな都会にネイルサロンを持てるなんて、香ってばスゴイです。

 

サロンの名前も「Parfum」ってかなり気になる名前ですね。香水、Perfume(主題歌を歌っている)、香(名前)、全てにかかっています(笑)

 

ロケ地:相席フレンチ

(引用元:https://tabelog.com/)

こちらは東京都渋谷区恵比寿にある「KICHIRI 恵比寿」です。KICHIRIは恵比寿だけでなく、池袋や秋葉原にもあるんですよ。お洒落な空間のわりにリーズナブルです。

 

ここには男性との出会いを求めて、倫子、香、小雪の3人で行ってましたね。男性と出会うはずが・・・30代はニーズがなく、傷ついて帰ってきてしまいました・・・。

 

ロケ地:倫子が早坂に告白をしようとするシーン


ここは東京都中央区晴海にある「晴海客船ターミナル」です。

 

ちょっと行きづらい場所にあるんですが、静かで私は好きです。しかも、夜は夜景がきれいに見えるんですよ。オリンピックの選手村予定地の近くでもあります。

 

ここで、倫子は早坂さんに自分の今の気持ちを伝えようとしますが・・・、マミちゃんが登場して、早坂さんとマミちゃんが付き合っていることを知ってしまうのですΣ(゚д゚lll)ガーン

 

ロケ地:落ち込んだ倫子を香と小雪が励ましているcafe

(引用元:https://www.royal-gardencafe.com/)

ここは東京都港区北青山にある「Royal Garden Cafe(ロイヤル ガーデン カフェ)」です。有名な銀杏並木の入り口にあるお店ですよ~。ロイヤルガーデンカフェは、他にも、渋谷やたまプラーザにあります。

 

早坂さんとマミちゃんが付き合っていることを知りショックを受けた倫子を、香と小雪が励ますシーンで使われました。

 

今まで積極的に恋愛をしてこなかった自分たちと向き合い、これからはちゃんとバッターボックスに立つと心に決めるのです。

 

ロケ地:タラレバ娘が行ったバッティングセンター


ここは神奈川県横浜市港北区にある「スウィングスタジアム横浜」です。タラレバ娘が3人並んでバッティングをする姿は可愛かったですよね~!言っている言葉はえぐかったですが(笑)

 

しかも、吉高由里子さんは左打ちなんですね!

 

3人がバッティングをしている外で、KEY(坂口健太郎)さんが通り過ぎようとして、タラレバ娘の姿をみて、ビールをそっと置いてきましたよね(おそらく、いや絶対、あれはKEY)。どういう心境だったんでしょうか・・・。

 

ロケ地:KEYが静かにたたずむ東京タワーの見える場所



ここは、東京都港区港南にある「品川シーズンテラス」です。めっちゃ素敵な場所ですよね。品川駅から歩いて行けるのですが、環境が良くて、散歩をするととても気持ちいいんです。

 

しかし、KEYがめっちゃカッコいいですね!物憂げにたたずんでいる姿に、見とれてしまいました💛

 

いかがでしたでしょうか。第1話のロケ地を紹介しましたが、気にある場所はありましたか?第2話も楽しみですね♪

第2話のロケ地・撮影場所はこちら

第3話のロケ地・撮影場所はこちら

第4話のロケ地・撮影場所はこちら

第5話のロケ地・撮影場所はこちら

第6話のロケ地・撮影場所はこちら

第7話のロケ地・撮影場所はこちら

第8話のロケ地・撮影場所はこちら

第9話のロケ地・撮影場所はこちら

最終回(第10話)のロケ地・撮影場所はこちら

スポンサーリンク

 - ロケ地, 東京タラレバ娘