【東京タラレバ娘】呑んべえの常連客「山ちゃん」と「スーさん」は誰?

   

個性の強いキャラが登場する「東京タラレバ娘」。原作コミックではもちろんのこと、ドラマも負けてはいませんよ~!

 

倫子たちの行きつけのお店、小雪の父が営む「呑んべえ」。今回は、そこに通う常連さんにスポットを当ててみました。

 

なぜかいつもいて、楽しそうに吞んでいる常連の「山ちゃん」と「スーさん」を紹介します🎶

スポンサーリンク

呑んべえの常連客「山ちゃん」と「スーさん」

「呑んべえ」の常連客山ちゃん」と「スーさん」。

 

右側が山ちゃん。山ちゃんは帽子がトレードマーク。原作では「YS」と書かれたヤクルトスワローズの帽子をかぶっていました。ドラマでも「Y」マークですね。山ちゃんはヤクルトスワローズファンなんでしょうか 😀

 

山ちゃんの職業は八百屋さん。原作では、倫子とKEYの関係を知り、KEYに一言物申したり、小雪の恋を見かけ、「オレァ 応援してるよ!」なんて言ってみたり、割とアツい男なんです。

 

でもまぁ、そのおかげ?!で、小雪の不倫が父である呑んべえの大将にバレてしまうんですけどね(;^ω^)

 

左側がスーさん。スーさんに関しては、あまりデータがないのですが、スーさんは街の電気屋さんです。2人とも毎日のように呑んべえに訪れては、美味しそうにお酒を呑んでいますね。

 

最初、「山ちゃんとスーさん」って聞いて、「浜ちゃんとスーさん」(釣りバカ日誌)を思い出したのは私だけでしょうか(笑)

 

では、山ちゃんとスーさんを紹介しますね!

スポンサーリンク

山ちゃんって誰?

(引用元:https://kotobank.jp/)

 

山ちゃんは「伊沢弘」さんです!

伊沢弘さんのプロフィール

本名:伊澤俊久
生年月日:1955年9月4日
血液型:O型
出身地:東京都
職業:俳優、声優、演出家

1979年に劇団「テアトル・エコー」に入団し、俳優としての修行すると同時に声優としても活動していました。

 

伊沢弘さんが、一躍人気となったのは、1984年に始まったフジテレビのバラエティ番組「いただきます」でした。この番組内の「いただきます劇場」で「ヒロシ&チーボー」のヒロシ役として出演したことです。

 

今では、劇団「ビッグフェイス」の主宰、舞台を中心に精力的に活動されてます🎶

 

スーさんって誰?

(引用元:http://www.weblio.jp/)

 

スーさんは「後藤康夫」さんです!

 

後藤康夫さんのプロフィール

生年月日:1985年
身長:168㎝
血液型:A型
出身地:東京都
所属事務所:宝井プロジェクト

後藤康夫さんを検索したら、「後藤康夫は、日本の官僚」とかって出てきてびっくりしちゃいました。あっ、俳優の後藤康夫さんと同性同名だったってことなんですけどね(;^ω^)

 

後藤さんは、ちょいちょいテレビに出演されています。例えば、「ダイヤモンドガール」では「パラダイスの客役」、「私を旅館に連れてって」では「客役」、「世にも奇妙な物語」では「警官役」・・・

 

その他、「よっぱらいの上司役」「変態男役」「コンビニ店員役」「駅員役」「新聞屋役」などなど、数々のちょい役?を演じられているようです。なんか、ぴったりかも(笑)。こんな感じの人いますもんね。目立たないけど、いい味を出されているんでしょうね。

 

さて、今回は山ちゃんとスーさんを紹介しました♪2人ともいいキャラクターなので「呑んべえ」で会えるのが楽しみです~!

スポンサーリンク

 - 東京タラレバ娘