【バイプレイヤーズ】ショートでイメチェン!ゲスト出演した清水富美加ってどんな人?

   

深夜ドラマなのに、今かなり話題の「バイプレイヤーズ」。日本の誇る名脇役たちが自分の役を実名で演じるっていうんだから、見ないわけにはいかないですよねっ 😉

 

そんな話題のドラマだから、もちろんゲスト出演する人も話題になりますね。実は、「バイプレイヤーズ」自らに出演したいって名乗りを挙げた名優さんもいるんだそうですよ。

 

その1人が椎名桔平さんだそうです。それ以外にも第4話からのゲスト出演者が発表になりましたね。その方々とは、清水富美加さん、竹中直人さん、古舘寛治さん、森下能幸さん、眞島秀和さん、松村邦洋さん、志田未来さん、安田顕さん、村上淳さん、川島海荷さん、ダンディ坂野さんです。

 

そうそうたるメンバーですね。そんなメンバーの中で、個性的女優の清水富美加さんを今回は紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

清水富美加さんって?

最近、役作りの為に、髪の毛をバッサリ切ってショートヘアになった清水富美加さん。なんでも30センチも切ったそうですよ。12年ぶりにショートになったことが、大きな反響を呼んでいましたね。

 

ファンからは「めちゃくちゃかわいい!!!」「シンプルに惚れた」「似合ってまーーーーす!!とても!!」「なんやこれ!可愛すぎ!」などの、ショートヘアを絶賛するコメントが続々届いているとか。

 

確かに似合っていて超可愛いです💛

 

なぜショートヘアにしたのか

先走ってちょっと言ってしまいましたが、「役作りのため」です。

清水富美加さんは、2017年公開の人気漫画の実写映画「東京喰種 トーキョーグール」で、ヒロイン霧嶋董香(トーカ)役」を務めるんです。Twitterの画像にあるとおり、そのヒロインがショートなんですね 🙂

 

トーカは喫茶店「あんていく」でアルバイトする女子高生です。だから、制服!新鮮!

 

ついこの間まで、「家政夫のミタゾノ」で家政婦をやっていた時の印象とは全然違いますね。だって高校生ですもんね?!(笑)

 

それでは清水富美加さんのプロフィールを紹介しますね!

 

清水富美加さんのプロフィール

生年月日:1994年12月2日
身長:162㎝
血液型:A型
出身地:東京都
職業:女優、ファッションモデル
所属事務所:レプロエンタテインメント

 

清水富美加さんは、2008年「レプロガールズオーディション2008」というオーディションでグッドキャラクター賞を受賞することにより、芸能界デビューをはたします。このオーディションのグランプリは「リ・チェンイ」さんでした。

 

翌年2009年にファッション雑誌「ラブベリー」の専属モデルとなり、モデルデビューをし、2010年には「熱いぞ!猫ヶ谷!!」で連続ドラマデビューをはたします。

 

その後、「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン「城島ユウキ」役に大抜擢されます。ちなみにこの時の「仮面ライダーフォーゼ」はあの「福士蒼汰」さんです。

(引用元:http://oriran.com)

 

清水富美加さんがブレイクしたのはNHKドラマ「まれ」に出演したことではないでしょうか。「まれ」ではヒロインの親友役・蔵本一子役を演じました。一子は、東京に憧れてモデルを目指すが壁に当たって悩む役でしたね。

(引用元:http://www.talentsearch.jp/)

↑「まれ」での一コマ。

 

私が一番印象が強かったのは、やっぱり前クールに放送されていた「家政夫のミタゾノ」でしょうか。

 

と言ってもこれはTOKIOの松岡さんが女装して家政夫をやるという強烈すぎるストーリーのせいもあったかもしれません(;^ω^)でも松岡さん演じるミタゾノとのやり取りはユーモアがあって面白かったですけどね★

 

清水富美加さんの家族は?

4歳上と3歳上のお姉さんがいて、清水富美加さんは末っ子です。

 

面白いのは、なぜか家族の電話番号をあだ名で登録しているんだそうです。母は「魔性の47歳」、姉は「くっきり二重」などなど、その人の特徴をとらえて登録しているんだとか。面白いですね。

 

「徹子の部屋」に出演された時、そう語っていましたよ。

 

清水富美加さんの性格

清水富美加さんは「元気で明るい、天然」という性格のようです。自らオタクとも言っていますね。ただ、自分のことを「ふみカス」と呼ぶなどどちょっと変わったところもあります。

スポンサーリンク

清水富美加さんは今まで一度もむかついかことがない

これはもう有名な話ですが、清水富美加さんは「今まで一度もむかついたことがない」そうです。クリームシチューの有田の番組に出演した時に、「今まで一度もむかついたことがない女優」として登場していましたね。

 

ほんと、それだったらスゴイことですよね!もちろんそれを聞いた共演者は黙ってはいません!彼女をいじり始めます。

 

ロバート秋山:「かわいいけど、胸ないよね

 

清水富美加:「はい、Aですっ!」(笑顔)

 

有田:「(同じ事務所の)ガッキーや能年玲奈ちゃんは超えられないね

 

清水富美加:「そうでうよね、仕方ないんです」(笑顔)

 

ですって。もう神対応です(笑)。こうやって流すことができると、ストレスも感じず、前向きに生きられそうですね。

 

オリジナルソングが個性的すぎる(≒変?!)

有吉の「あぶない夜会」に、清水富美加さんが出演された時、オリジナルソングを披露されていました。それも、「高菜おにぎり」が大好きということで、「高菜おにぎり」の歌だったんですよ!

 

その歌詞がこちら!

高菜おにぎりの歌

どんなに食欲のない朝も
緑 黄緑 深緑 マジだりぃ
高菜おにぎりがいま 食べたい
高菜 高まる
高菜 高まる
高菜 高まる
高菜 高まる
高菜おにぎり
高菜おにぎり
週7月31で食べたい
高菜おにぎり 大好き~

(by清水富美加)

 

歌というか、そのまま思っていることというか・・・(笑)これには有吉さんは爆笑でしたが、翔君は微妙な感じでしたね。

 

地下鉄のにおいが好き

これも「あぶない夜会」に出演された時に、語っていたことです。

 

なんでも、地下鉄の「埃っぽいような、湿気が溜まっているような、下水管のような、カビっぽいような、あの溜まってる感じが好きなんです」ですってΣ(・ω・ノ)ノ!

 

特に一番好きな地下鉄は、大江戸線の大門駅だそうで、その魅力について、「地中深くに掘ってあるんで匂いが溜まりやすいんです」と語ってました。

 

それに対して、翔君が「やっぱちょっと変わってますよね?」と尋ねたら、「私が変わっているんじゃなくて周りがそうさせてるんですね」って軽く否定してました(笑)

 

とはいえ、やっぱりちょっと変わってますよね???

 

いかがでしたでしょうか、清水富美加さんの人となりが分かっていただけたんじゃないかなと思います。

 

最後に、バイプレイヤーズに出演することになった清水富美加さんからのコメントを紹介しますね!

 

バイプレイヤーズに出演する清水富美加さんからのコメント

渋くてカッコいいベテラン役者さんの背中を近くで見させていただけて、少しの間でした が物凄く緊張しながら物凄くドキドキして作品に臨めました!特撮出身として、特撮を絡めた回に出させていただけて嬉しかったです。是非ご覧ください。

(引用元:https://www.lespros.co.jp/)

 

バイプレイヤーズ、楽しみですね💛

スポンサーリンク

 - バイプレイヤーズ