花のち晴れの主題歌はキンプリのシンデレラガール!発売日や歌詞の意味は?

   

主題歌

あの名作ドラマ「花より男子」(通称:花男)の続編ストーリーということで、放送開始前から話題になっている杉咲花主演の「花のち晴れ」。

F4ならぬイケメン軍団C5の登場で、イケメン好きには要チェックなのではないでしょうか?

 

そんな「花のち晴れ」をより一層盛り上げる主題歌が決まりました!

やはり、花男でも嵐の『WISH』『Love so sweet』は、曲を聴いただけで、名シーンがうかんでくるくらい印象的ですからね。

果たして「花のち晴れ」の主題歌はどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク

 

「花のち晴れ」の主題歌が決定!

花のち晴れの杉咲花の髪型が変?前髪ありとペタンコどっちが可愛い?

 

花男でも出演者の1人だった松本潤がメンバーの嵐が2シーズンとも担当していたので、まだ主題歌が発表される前から、ジャニーズファンの中ではかなり話題になっていたみたいです。

というのも、今回のC5のなかに、キンプリことKing & Princeの平野紫耀が出演しているから!!

 

キンプリは、今春にCDデビューと発表されていたので、タイミング的にも「花のち晴れ」の主題歌になるのでは!?と予想されていたのです。

今、ジャニーズ事務所一押しのアイドルですからね!話題になりますよね。

 

そして、その予想通り、「花のち晴れ」の主題歌には、King & Princeの「シンデレラガール」に決まりました。

「花男」の主題歌イメージだと、アップテンポの元気が出る曲がイメージされますが、キンプリの「シンデレラガール」はどうなのでしょうか?

 

「シンデレラガール」の発売日は?

気になるキンプリ「シンデレラガール」の発売日ですが、もう決定していて5月23日のようです。

・初回限定A盤【CD+DVD】品番:UPCJ-9001価格:¥1,500+税
・初回限定B盤【CD+DVD】品番:UPCJ-9002価格:¥1,500+税
・通常盤【CD only】品番:UPCJ-5001価格:¥1,000+税

の3パターンで発売されます。

やっぱりDVDも付いてプラス500円と考えると初回限定版欲しくなっちゃいますよね。

しかも、A盤とB盤両方欲しいファンも多いのではないでしょうか?

なんといっても記念すべきデビュー曲ですからね!

 

 

「シンデレラガール」のPV

スポンサーリンク

 

今の主流はCD発売日前にPVの一部をYouTubeなどの動画サイトで見せてくれる場合が多いですが、やっぱり「シンデレラガール」のPVはどうなのか気になっちゃいますよね!

まだ正式はPVは発売日までもうちょい待つかもしれませんが、曲自体は実は、ドラマと同じTBSの「CDTV」などで披露しているのです!

やっぱり明るくて元気になりそうなポップチューンですよね!

 

「シンデレラガール」の歌詞やその意味は?

小田和正の主題歌一覧!人気曲とその理由は?

 

この「シンデレラガール」というのは、やはりドラマの主人公である杉咲花演じる江戸川音へのラブソングなんて言われていましたが、どうやら違うようで、シンデレラはファン!というメッセージソングになっているみたいです。

まさしくジャニーズらしい?歌詞になっていますよね!!

気になる全歌詞はこんな感じです♪

キミはシンデレラガール

My Precious one

You’re the only flowering heroine

どんなときも ずっとそばで

まぶしい その笑顔見せて

 

やがてシンデレラガール

魔法が解ける日が来たって

いつになっても 幾つになっても

ボクはキミを守り続ける

I wanna be your sunshine(sunshine)

Always makes me happy!

 

PM11時間近のにぎわう街並みに

まだサヨナラ言うには 全然早すぎるのに

わりと門限きびしいって そんなのちゃんと分ってるって

だけど やっぱ いざとなると帰したくない

 

次に会える約束も そこそこに駆け出す人

長い階段駆け上がって 人並みに消える

 

キミはシンデレラガール

My Precious one

You’re the only flowering heroine

いつになっても いつになっても

となりでその笑顔見せて

 

やがてシンデレラガール

魔法が解ける日が来たって

いつになっても 幾つになっても

ボクはキミを守り続ける

I wanna be your sunshine(sunshine)

Always makes me happy!

キミはシンデレラガール

My Precious one

You’re the only flowering heroine

どんなときも ずっとそばで

ボクの心 灯しつづけて

 

キミはシンデレラガール

My Precious one

You’re the only flowering heroine

いつになっても いつになっても

となりでその笑顔見せて

 

やがてシンデレラガール

魔法が解ける日が来たって

いつになっても 幾つになっても

ボクはキミを守り続ける

I wanna be your sunshine(sunshine)

Always makes me happy!

 

I Wanna always be your King&Prince

最後の歌詞が「I Wanna always be your King&Prince」って「キンプリはいつも君のもの」ですからね。

ファンは泣いちゃいますね。

 

まとめ

花のち晴れの主題歌はキンプリのシンデレラガール!発売日や歌詞の意味は?をテーマにお届けしました。

いかがでしたでしょうか?

ちょうど発売日くらいはドラマも中盤で盛り上がってくる頃!

ドラマのヒットとともに主題歌「シンデレラガール」も定着するでしょうか?

楽しみですね。

スポンサーリンク

 

 - 花のち晴れ