旅猫レポートのあらすじキャストや主題歌は?猫の声優は誰?

   

1人の男と一匹の猫が心通わす感動ストーリー「旅猫レポート」。

人気作家・有川浩氏の同名小説が、福士蒼汰主演で待望の映画化!

涙なしには観ることができない!?感動必至の「旅猫レポート」はどのような映画なのでしょうか?

あらすじやキャスト情報などを見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

「旅猫リポート」のあらすじ

引用元(http://eiga-chirashi.jp/view_item.php?titleid=10901)

 

一匹の野良猫(声:高畑充希)が、1人の青年・宮脇悟(福士蒼汰)と出会ったのは、猫が1歳、人間でいうと20歳になるころでした。

悟は、猫の気持ちが分かる優しい青年で、猫のほうも悟には心を許していたのです。

そんなとき、猫は車に轢かれてしまい足を折って動けなくなってしまいます。

困った猫は、必死に悟に助けを求めようと叫びます。

その声に気付いた悟は、猫の元にやってきて助けてくれるのです。

それでも猫は嬉しさを表さず、「若干遅いよお前」なんて悪態をついてしまうのでした。

 

そして、悟が飼い猫となり、猫は「ナナ」という名前をもらって一緒に暮らし始めるのです。

それから5年の月日が経ち、ナナは猫としてすっかり壮年になり、悟は30を少し超えるほどになりました。

そのままお互い年を重ねて行くと思っていた頃、人生の転機を迎えます。

ナナをとある事情で手放さなければならなくなったのです。

そして、悟とナナは、ナナを手放すための旅が始まるのです。

 

「旅猫リポート」キャスト

スポンサーリンク

 

宮脇悟:福士蒼汰

引用元(http://spn.ken-on.com/artists/?id=fukushi_sota)

→猫が大好きな心優しき青年。野良猫だったら猫を飼い始める。

 

ナナ:(声)高畑充希

引用元(http://www.horipro.co.jp/takahatamitsuki/)

→人間の年で20歳くらいになる野良猫。

事故がきっかけで悟と一緒に暮らすようになる。

 

その他のキャスト:

竹内結子

「竹内結子」の画像検索結果

引用元(https://www.cinematoday.jp/news/N0100094)

 

前野朋哉

引用元(https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_AnanNews_3944/)

 

広瀬アリス

引用元(http://www.web-foster.com/pc/artists/hirose/alice)

 

大野拓郎

「大野拓朗」の画像検索結果

引用元(http://www.horipro.co.jp/ohnotakuro/)

 

山本涼介

引用元(http://www.ken-on.co.jp/yamamoto/)

 

「旅猫リポート」主題歌情報

引用元(http://uroros.net/eventnews/6773/)

 

まだ「旅猫レポート」の主題歌は発表されていませんが、劇中の音楽を担当するミュージシャンは決まっています。

音楽を担当するのは「コトリンゴ」さん。

2016年には、クチコミから火が付いた大ヒットアニメ映画「この世界の片隅に」の音楽を担当。

  • 毎日映画コンクール音楽賞
  • 日本アカデミー賞優秀音楽賞
  • おおさかシネマフェスティバル2017音楽賞 を受賞し、脚光を浴びます。

多くの映画がそうであるように、「旅猫レポート」も劇中は印象的なインストメンタルで、主題歌はエンドロールの時だけ流れる形ではないでしょうか?

 

「旅猫リポート」スタッフ・原作情報

監督:三木康一郎

【過去の主な作品】

  • トリハダ 劇場版
  • 植物図鑑 運命の恋、ひろいました
  • ドラマ「夫のカノジョ」
  • ドラマ「東京センチメンタル」
  • 他、バラエティ番組ディレクター

 

原作・脚本:有川浩

【過去の作品】

  • 図書館戦争
  • 三匹のおっさん
  • 阪急電車
  • 空飛ぶ広報室
  • 植物図鑑 など

 

まとめ

10月26日公開予定、今秋話題必至の心温まる感動ストーリー「旅猫レポート」についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

たまには大画面のスクリーンで、心温まる映画を鑑賞して、心の洗濯をしてリフレッシュしたいですね!

そんな気分の時におすすめですよ!!

スポンサーリンク

 

 - 映画