【東京タラレバ娘】甘え上手の丸井良男のキャラとそれを演じる田中圭ってどんな人?

      2017/02/02

未婚アラサー女子が阿鼻叫喚してしまうという「東京タラレバ娘」。ドラマ化が決まり、毎週水曜日にテレビの前で心をえぐられる人が続出しちゃうのではと思っています 🙂

 

そんな東京タラレバ娘に出てくるキャスト達は個性派ぞろいですが、その中でも、甘いマスクで小雪にせまる「丸井良男」。誠実そうなんだけど、、、こういう人いるよなぁ。。。って今回はクセがないようだけど、かなりクセのある丸井良男とその役を演じる田中圭さんに迫ってみたいと思います。

早坂哲郎のキャラとそれを演じる鈴木亮平ってどんな人?

鮫島涼のキャラとそれを演じる平岡祐太ってどんな人?

スポンサーリンク

丸井良男ってどんな人?

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

 

原作では、倫子と香が小雪(と父)のお店で店番を頼まれた時に、ゴキブリ退治のために道歩く丸井さんを強引に連れてきたことから、丸井さんと小雪は出会います。

 

丸井さんは地味で普通なんだけど、女心をくすぐりまくる男って感じでしょうか。だって、大人なのに無邪気で、礼儀正しいんだけど、↑↓な感じで人懐っこいし、甘え上手だし、人に不快感を与えない素直な人なんですもん!こんな人、モテますよね

 

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

 

そうそう、この無防備で相手の心に爪痕残す感じ。そして、やはり小雪は丸井の甘え上手で人懐っこい笑顔に一目ぼれ💛してしまいます。

 

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

丸井さんの年齢も35歳とばっちりだし、小雪さん、ハマってしまいましたね、、、。小雪にしてみれば、運命の出会いです!けれど、丸井さんは、きっとモテるので、こんな展開日常茶飯事かもしれません(想像ですが)。

 

とにかく、ほんの1瞬で小雪の心を掴んでしまった、丸井さん恐るべしです!そして、小雪とデートをし、丸井は小雪に「またこうやって2人で会ってくれますか?」と言い、小雪の気持ち(もちろんOK)を確かめた上で、こう言うのです。

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

(引用元:東京タラレバ娘(KC KISS))

あ~!このタイミングでこう言われたら、断れないですよね!上手いというか、ずるいというか・・・(笑)小雪はこれを「真実を話してくれた上で私に委ねてくれた優しい人だ」ととらえてしまうんです。ホントにそうなのかな?!(;^ω^)

 

この後も、丸井さんの無邪気でストレートに素直なところに振り回されるんですが、ともかくもこうやって小雪と丸井さんはお付き合いを始めるのです。

 

どうでしょうか、丸井さんの人となりが見えてきたんじゃないかと思います。では、ドラマで丸井さんを演じる田中圭さんってどんな方か見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

丸井良男を演じる田中圭さんってどんな人

(引用元:https://instagrammernews.com/)

田中圭さんのプロフィール

生年月日:1984年7月10日
出身地:東京都
身長:177㎝
血液型:O型
特技:バスケットボール
学歴:渋谷教育学園幕張中学校・高等学校卒業

 

芸能界入りしたきっかけ

「田中圭」ってそれぞれが左右対称の文字ですね!って、それはいいとして、田中圭さんが、芸能界入りをするきっかけを作ったのは母でした。

 

もともと、プロを志望するくらいバスケットボールがすごかったらしいのですが、両足の靭帯を損傷し、バスケの夢を諦めた田中圭さんは、夜な夜な遊び歩いていたそうです。それを見かねた母が、映画のオーディションに勝手に申し込み「夢を持っている人たちに刺激を受けてきなさい」といい、強引に行かせたそうです。

 

書類審査に通っていたものの、芸能界に全く興味がなかった田中圭さんは「行きたくない!」と言い張り、お母さんと何度か押し問答をしていたそうですが、お母さんの「5000円あげるから」の一言に落ちたそうです(笑)というか、お母さん恐るべしですよね!

 

映画は深田恭子さん主演の「死者の学園際」でした。田中圭さんは最終選考まで残るも惜しくも落選!しましたが、この時の審査員の1人だった現在の事務所の人からスカウトされて芸能界入りをしたのです。

 

学歴がスゴイ!

仕事のために大学は進学しなかったそうですが、田中さんの通っていた「渋谷教育学園幕張中学校・高等学校」は、千葉県内では東大合格者数トップという超進学校です!全国的にみてもトップクラスです。

 

しかし、「渋谷」ってあるからてっきり東京かと思ったら、千葉だったんですね・・・知りませんでした(;’∀’)

 

中高一貫の共学校で、中学受験の偏差値が73もあるそうですよ!スゴイですね!田中さんももちろん中学受験を経て入学しました。

 

田中圭さんの奥さん

2011年8月、27歳の時に、田中圭さんは女優・さくらさんと結婚しました。

(引用元:http://topicks.jp/)

 

2010年1月ドラマ「まっすぐな男」で共演したことがきっかけでした。2人は正当な恋愛結婚と話していますが、結婚発表の時期にすでに妊娠5か月だったことから、世間からは「出来ちゃった婚」と言われています。本当の所はどうなんでしょうかね。

 

2012年2月6日、無事に女の子を出産されています。

 

田中圭さんの出演作

田中圭さんは沢山のテレビドラマ、映画に出演されています。主役俳優ではありませんが、存在感ある名脇役という感じでしょうか。

 

連続ドラマだけでも↓にもあるんですよ。

WATER BOYS(2003年7月 – 9月、フジテレビ)- 安田孝 役

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年7月 – 9月、TBS) – 安浦正 役

汚れた舌(2005年4月 – 6月、TBS) – 涼野光哉 役

スローダンス(2005年7月 – 9月、フジテレビ) – 長谷部幸平 役

白夜行(2006年1月 – 3月、TBS) – 菊池道広 役

タイヨウのうた(2006年7月 – 9月、TBS) – 大西雄太 役

僕の歩く道(2006年10月 – 12月、関西テレビ) – 三浦広之 役

冗談じゃない!(2007年4月 – 6月、TBS) – 友田聡 役

牛に願いを Love&Farm(2007年7月 – 9月、関西テレビ) – 芦崎克也 役

交渉人〜THE NEGOTIATOR〜 第6話 – 最終回(2008年1月 – 3月、テレビ朝日) – 北岡信二 役

魔王(2008年7月 – 9月、TBS) – 葛西均 役

子育てプレイ(2009年4月 – 6月、毎日放送) – 山本岳 役

官僚たちの夏(2009年7月 – 9月、TBS) – 御影大樹 役

まっすぐな男(2010年1月 – 3月、関西テレビ) – 熊沢志郎 役

金曜ナイトドラマ 秘密 (2010年10月 – 12月、テレビ朝日) – 根岸文也 役

外交官・黒田康作 (2011年1月 – 3月、フジテレビ) – 西園寺守 役

美咲ナンバーワン!!(2011年1月 – 3月、日本テレビ) – 三国武志 役

連続テレビ小説 おひさま(2011年4月 – 9月、NHK) – 須藤春樹 役

それでも、生きてゆく (2011年7月 – 9月、フジテレビ) – 日垣耕平 役

私が恋愛できない理由 (2011年10月 – 12月、フジテレビ) – 長谷川優 役

デカ 黒川鈴木(2012年1月 – 3月、読売テレビ)- 赤木忠志 役

ドクターX〜外科医・大門未知子〜(2012年10月 – 12月、テレビ朝日) – 森本光 役

ビブリア古書堂の事件手帖 (2013年1月 – 3月、フジテレビ) – 笠井菊哉 役

ドラマ10 第二楽章(2013年4月 – 6月、NHK) – 富永雅也 役

ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜(2013年10月 – 12月、テレビ東京) – 主演・渡辺礼治 役

夜のせんせい(2014年1月 – 3月、TBS) – 上武俊介 役

アイムホーム(2015年4月 – 6月、テレビ朝日) – 本城剛 役

HEAT(2015年7月 – 9月、関西テレビ) – 濱田直紀 役

 

個人的には、「ドクターX」と、映画なのでここには載っていないですが、「図書館戦争」の役がお気に入りです(笑)

 

田中圭さんは丸井良男役をどう演じるのか

田中圭さんと見て、丸井さんの雰囲気を持っているなと私は感じました。ちょっと童顔というのもありますが、甘いマスクに甘い笑顔も持っているので(笑)なんとなく、そのまま行けば、丸井良男のいい味を出せるのではないかと思います!

 

まぁ、私の中で大島優子さんと小雪があまり結びつかないのですが(;’∀’)、ドラマでの小雪と丸井さんの恋愛に注目したいと思います!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました💛

スポンサーリンク

 - 東京タラレバ娘