【人は見た目が100パーセント】最終回の視聴率と感想は?

   

ドラマ「人は見た目が100パーセント」もとうとう最終回を迎えましたね。

 

第9話の衝撃の告白を受けての最終回。展開がとっても気になりましたよね。榊と純の恋はどうなるのか???目が離せない最終回でした。

 

そんな最終回の視聴率と感想を紹介しますね!

スポンサーリンク

「人は見た目が100パーセント」最終回の視聴率

最終回の視聴率は6.1%でした。

 

前回が5.7%でしたので、0.4ポイントの上昇ですね♪

 

今クールの21時、22時台の平均視聴率が10.92%(現時点)ですので、それに比べるとやや低いですが、最後少し盛り返して良かったですね。やはり9話の終わり方だと、続きが気になっちゃいますものね。

 

それにしても、今クールは刑事ドラマが人気が高かったですね。緊急取調室や小さな巨人などが高視聴率でした。

 

これまでの視聴率
第1話:9.5%
第2話:6.4%
第3話:6.0%
第4話:5.5%
第5話:6.5%
第6話:6.4%
第7話:5.6%
第8話:5.8%
第9話:5.7%

平均:6.44%

「人は見た目が100パーセント」最終話のあらすじ

感想の前に、最終回のあらすじを紹介しますね♪

 

悪びれもなくもう1人彼女がいると榊(成田凌)から打ち明けられた純(桐谷美玲)。激しいショックを受けた純ですが、迷いながらも榊と距離を置くことにします。

 

それを聞いた満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、純の決断を賞賛し、安堵します。しかし純の失恋の傷は深く、どんなに体を疲れさせても一睡も眠ることが出来ません。

 

そんな純をみた満子と聖良は純を元気づけるため、美味しいものを食べさせようと奮闘するのです。お弁当を作ったり手巻き寿司を作ったり、焼肉をしてみたり、2人の気持ちに触れ、少しづつ元気を取り戻す純。

 

ですがある日、榊が純の前に現れ、あれからずっと純の事を考えていたと、告げるのです。そして「城之内さんも同じ気持ちですよね?」と。純の気持ちは揺れ始めます。

 

別の日、満子と聖良と一緒にいた時、榊から食事を誘われる純。2人は無神経な榊に怒りをぶつけますが、純は榊の誘いを受け、よりを戻すと言うのです。

 

それを聞いた満子と聖良はそんな純を非難します。すると純は、この気持ちは2人には分からないと反発し、3人の仲がこじれるのです。

 

純はこのまま恋愛を突き進むのでしょうか…。

スポンサーリンク

「人は見た目が100パーセント」最終回の感想

皆の感想

ドラマを視聴した皆さんの感想をピックアップしてみますね。

最後の純の決断、そして友人に向けての言葉に感動した人が多かったようですね。

 

私の感想

最終回を視聴した私の感想を少し述べてみたいと思います。

 

最初はどこか殻に閉じこもっていた印象を受けた純ですが、最終回では力強く前を向いて進んでいこうとしていましたよね。

 

まさか榊が「人は変われない」なんていうと思いませんでしたが、そんな「人は変われない」という榊に向かって、純が「人は変われますよ」というシーンにはちょっと感動しました。

 

純を変えた大きな要因は榊との恋愛だったと思うのですが、その相手がそんなことを言うのはちょっと寂しい気持ちもします。榊という人物は「人は見た目が100パーセント」で大きな爪痕を残した人ですね。

 

そして、会社の中に、こんなにも自分の事を考えてくれる友人がいるなんて素敵ですよね。満子と聖良とぶつかりながら、そして最後は受け入れてくれる2人に純はとても感謝していましたものね。

 

1つの失恋を乗り越えて、純は本当に綺麗になりました。やはり恋愛するって素敵なことなんですね。

 

それにしても1つだけ気がかりなことがあります。それは聖良と丸尾君の恋の行方です。番外編などでこの続きをやってくれないかな、なんて期待しています♪

 

まとめ

「人は見た目が100パーセント」最終回の視聴率と感想を紹介しました♪

 

ビューティー研究を毎回楽しませてもらった&勉強させてもらいました。最後はハッピーエンドをちょっと期待しましたが、綺麗な形で終わりましたね。それはそれで良かったなと思いました。

 

最終回を見逃したらこちら↓↓↓

【人は見た目が100パーセント】最終回の動画を無料視聴するには!

スポンサーリンク

 - 人は見た目が100パーセント