【リバース】最終回の視聴率と感想♪

      2017/06/20

リバース

ドラマ「リバース」もとうとう最終回が放送されましたね!

 

最終回はドラマオリジナルということで、どんな内容か楽しみにしていました。いつも衝撃的な結末で終わる湊かなえ作品ですが、ドラマの終わり方は私的にはすっきりしましたよ。

 

最後にえっ?と驚くゲスト出演もあったリバース最終回の視聴率と感想などを紹介しますね♪

スポンサーリンク

「リバース」最終回の視聴率

最終回の視聴率はまだ発表されていません。発表され次第紹介しますね!前回の視聴率が10.4%で最終回に向けて上昇しました。これを受けての最終回の視聴率は気になるところですね。

 

最終回の平均視聴率は10.2%でした。前回の10.4%から0.2ポイントの下落ですが、2桁台をキープしました!北海道では、平均視聴率が14.5%、瞬間最高視聴率が16.1%と高い記録をマークしましたよ。

 

そして、今クールの21時、22時台の平均視聴率(現時点)は、10.92%です。緊急取調室や小さな巨人など、刑事ドラマが全体を引っ張っているようですね。

 

これまでの視聴率
第1話:10.3%
第2話:6.3%
第3話:10.5%
第4話:8.6%
第5話:9.0%
第6話:7.4%
第7話:7.3%
第8話:7.5%
第9話:10.4%

平均:8.64%

 

「リバース」最終回のあらすじ

ここで「リバース」最終回のあらすじを紹介しますね♪

 

まさか、広沢(小池徹平)の死んだ原因が自分だったとは・・・その事実に大きなショックを受けた深瀬(藤原竜也)。

 

そんな事実を知らない浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)は音信不通となった深瀬の事を心配する。

 

一方、小笠原は広沢の事故に何かを掴んだようだ。さらに真相を探るべく、若者2人を追う。一体、その若者は事故にどう関わっているのか。

 

美穂子(戸田恵梨香)は、美穂子で自分がしたことを謝るために浅見、村井、谷原、谷原の妻・明日香に会う。そしてそこで、深瀬の事を聞くのだった・・・。

 

とにかく、今までもやもやしていた事件の真相が最終回では明らかになります。点と点が線でつながりました。

スポンサーリンク

「リバース」最終回の感想

皆の感想

最終回を視聴した皆さんの感想をピックアップしてみますね♪

第9話で終わった方が良かったという感想もありましたが、最終回のストーリーに感動したという声が沢山ありましたよ。

 

私の感想

最終回を視聴した私の感想を書いてみますね。

 

最終回を見終えて、すっきりまとまった終わり方をしたなと私は思いました。第9話で終わったら、衝撃を受けた気持ちをどこに持っていったらいいのか分からなかったですもの(笑)。

 

とくに、このリバースでは、自分の保身の為に勇気を持って言わなかったことが、後でどれだけ自分を苦しめるのか、それを身をもって感じました。

 

自分の罪を認め、それを打ち明けることは本当に勇気がいること、月日が経ってからならなおさらだと思います。確かに今更感はありましたが、4人が自分の罪を認め謝罪したシーンは見ていられなかったです。

 

最終的には広沢の死はいくつもの要因が重なって起こってしまったことで、この人が犯人とは言えないですが、それでも一生それを抱えていかなければならないのはしんどいことですよね。

 

許してもらえないと分かっているからこそ、前を向いて自分の路を進んで行かなければならないのかなと感じました。

 

そして!今回皆さんも言っていますが、浅見を演じた玉森裕太さんの演技は良かったですよね~。まさかあんな風に演技が出来るとは思っていませんでした(笑)。これから役者としての登場も増えそうですね。

 

で!今回は思いもよらぬゲストが登場しましたよね!思わず画面を見入ってしまいました。まさかのデスノートメンバーの共演。粋な計らいでした。

これから深瀬のどもりっぷりを見ることもなくなると思うと少し寂しいですが、「リバース」最終回まで楽しませてもらいました。

 

まとめ

「リバース」最終回の視聴率と感想を紹介しました♪

 

何かとハラハラドキドキなドラマでしたが、最後まで楽しませてもらいました。

 

リバース最終回を見逃したらこちらから視聴できます!
リバース最終回の見逃し配信はこちら

スポンサーリンク

 - リバース