【ドクターX5】第6話ロケ地・餃子を食べた中華料理店や安いランチのレストランの場所はどこ?

   

ロケ地

ドクターX5」第6話は未知子と博美の絆が分かるファンにとってはたまらない回でしたね。

気の強そうな2人だから、仲たがいした時はどうなることやらと思いましたが、そこは2人らしい解決を迎えました。

そんな第6話の気になるロケ地・撮影場所を紹介しますね!

スポンサーリンク

 

「ドクターX5」第6話ロケ地・撮影場所情報

未知子と博美が餃子を食べていた中華料理店

中華ミカワヤ

(引用元:https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140502/14055575/dtlphotolst/3/smp2/)

冒頭から未知子と博美の仲の良い姿が見れて、ファンにとっては嬉しいシーンでしたが・・・。

博美が後で食べようと残しておいた餃子を未知子が食べてしまったことが、後に仲たがいの1つの原因になっていまうとは・・・。

それにしても、未知子の自己中っぷりって半端ないからむしろ見ていてすがすがしいカモ?!(笑)

 

未知子と博美が懇意にしているこの中華料理店は、川崎市にある「中華ミカワヤ」です。

未知子って、高級レストランも似合いますが、こういった昭和レトロな感じも似合いますよね。

むしろこっちが居心地がいいのかな?!

スポンサーリンク

 

博美が海老名に呼び出された時のレストラン

レオーネ・マルチアーノ (LEONE MARCIANO)

(引用元:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140103/14045408/)


海老名(遠藤憲一)先生ってあんなキャラでしたっけ?

確かに昔からおどおどしているところはありましたが、病院を出禁になった博美の様子を見に来たり、未知子に加担したり、第6話はちょっと違う海老名先生だと思ったのは私だけでしょうか。

 

そう、そんな海老名と博美が話をしていたレストランは横浜市にある「レオーネ・マルチアーノ」です。

ドラマでは、ランチが「安っ」って設定でしたが、実際はそんなことはなく、ランチの平均予算2000~3000円くらいのセレブな感じのお店です。

食べログが3.6もあるから、味も期待できそうな場所ですね!

 

まとめ

第6話は未知子と博美に気をとられていましたが、ゆとり世代医師・西山の活躍もすごかったですね。

未知子に褒められるなんて、私だったら相当嬉しいです。

来週は原守(鈴木浩介)の回のようですね。

それでは、ドクターX・第6話のロケ地・撮影場所情報を紹介しました。

 

【こちらもどうぞ】

「ドクターX5」第6話を見逃がしたらこちらから視聴できます

第1話~のロケ地・東帝大学病院や屋上などはこちら

城之内博美の過去の病気って?

スポンサーリンク

 - ドクターX5