花のち晴れの晴と天馬の対決どうなるか原作ネタバレ考察!西門総二郎が弓道の先生で出演?

   

「花のち晴れ」の第9話のハルト(晴)、メチャメチャカッコよかったですよね。

ドラマが始まったころは、天馬がもてはやされていましたが、ここにきてハルトの株が急上昇!

道明寺ほど本能で野性的ではないですが、神楽木の行動も迷いがなくてかっこよすぎます。

 

めぐりんと付き合ったものの、やっぱり自分の気持ちに気づいてしまったハルト。

父親の差し金もあって、音をめぐって天馬の得意な武道で対決をすることに・・・。

なんでまたここで父親が出てくるのかって感じですが(笑)。

圧倒的不利だと分かっていても、それを条件をのんだハルトに勝利の女神は微笑むのでしょうか。

原作から勝敗をネタバレ考察していきます!

スポンサーリンク

 

花のち晴れの晴と天馬の対決どうなるか考察!

りんか🍓さん(@rinsuke.050911)がシェアした投稿

バックハグからの対決の流れ。

父親が介入したことが原作とは違いますが、やはりハルトと天馬が音をめぐって戦うことになりました

しかも、全て天馬の得意のスポーツ・柔道、弓道、剣道で。

天馬は武道の三種競技で全国チャンピオンなんですよね。

完璧すぎる男です。

 

圧倒的に不利なハルトですが、ハルト自身は諦めていません。

原作では京都の武道場で練習をするんですね。

そして、そこでF4の西門に会うんです!!!

事の経緯を話、西門に弓道を教えてもらうことになりました。

 

いよいよ始まった武道大会。

最初の戦いは柔道でした。

まぁ、ほぼ素人のハルトは、天馬に組まれないように、開始と同時に仕掛けていきますが、そこは天馬です。

あっさりと一方背負いされてしまいました。

 

そんな時、音のスマホにバイトの先輩・紺野から動画が送られてきたのです。

その内容は、近衛が人を使って嫌がらせをしていたことを話している動画でした。

そして、音がその動画を観ていると、その後ろに天馬が立っていたんです。

 

「近衛が仕掛けた・・・・?」

その動画にショックを受ける天馬・・・。

それと同時に、音の言うことを信じきれなかった自分にも後悔します。

 

そんな時、第2試合が始まる連絡を受け、ショックを受けたまま試合に向かう天馬。

第2試合目は弓道でした。

 

ショックを引きづっているせいか、1本目から天馬は矢を外してしまいます。

一方、ハルトは落ち着て決めていきます。

そして、二本目、三本目とも連続で外し、2試合目はハルトの勝利となりました。

そして、第3試合目の剣道には試合にも来ず、そのままハルトの不戦勝が決まったのです。

 

大会が終わり、西門にお礼に行くハルトですが、不戦勝で勝ったのですっきりしない様子。

それでも勝ちは勝ちです。

そしてハルトは音に向かって、天馬と別れて俺のところに来いって言うんですね。

原作はこんな感じです。

 

実はこの後もストーリーは続いていて、音が再び英徳狩をしていた悪い輩に襲われて、それを天馬がかばって負傷するという事件が発生し、神楽木とはすれ違うことになってしまうのですが、ドラマは武道大会で終わりそうですね。

 

花のち晴れで天馬は振られるのか考察!原作との違いは?

花のち晴れのメグリンは神楽木晴と付き合うの?原作ネタバレ!

 

個人的には、神楽木と音がハッピーエンドで終わってくれることを願っています。

 

西門総二郎が指導者で出演?!

スポンサーリンク

 

最終回にF4来たー!ということで、トレンド入りするくらい話題になっていましたね(笑)。

そうです、最終回に西門総二郎を演じた松田翔太さんが出演するんです。

Sulley_oguriさん(@1226_rui)がシェアした投稿

 

既に言っちゃいましたが、西門はハルトに弓道を教える場面で登場するんですね。

 

本当は好きな女がいて、そいつのために負けたくないんです

って、ハルトがこの勝負のいきさつを話すと

女のためとか嫌いじゃないね。行こうかハルト。勝つしかないだろ

って言って弓道を教えてくれるんですね。

 

ひゃー!変わってない西門さん!!!

でも、そういうところがカッコいいんですよね。

実際に原作の西門は色気があってカッコよかったですから(笑)。

 

というわけで、西門はハルトに弓道を教えるわけですが、その成果もあって、ハルトは弓道で勝利をすることができました。

あっ、天馬が動揺していたっていうのもありますけど(笑)。

 

自分のことをカッコいいっていって許されてしまう人=西門(笑)。

久しぶりの松田翔太さんの西門が楽しみですね!

 

まとめ

花のち晴れの晴と天馬の対決どうなるか原作からネタバレ考察しました。

これで最終回かと思うと、花晴れロスになってしまいそうです。

スポンサーリンク

 

 - 花のち晴れ