【バイプレイヤーズ】第3話に出演した「ティーン国岡」って誰?

   

ドラマ「バイプレイヤーズ」の第3話が放送されましたね。毎回毎回、ジワジワとした面白さがクセになります。

 

今回は、光石研さんが「ドラマの中のドラマ」(ややこしい(;^ω^))で、共演している山口紗弥加と不倫してしまい・・・というストーリー展開でしたね。

 

そのドラマの主人公が「ティーン国岡」!えっ???って思ったのは私だけではないと思います(笑)。

 

その「ティーン国岡」が誰なのか気になって調べたので、紹介しますね!

スポンサーリンク

第3話に出演していた「ティーン国岡」って誰?

(引用元:https://twitter.com/)

 

後ろ姿で分かりにくいですが・・・(;^ω^)、「ティーン国岡」が出演しているシーンです。「ティーン国岡」ってやっぱあれですよね!絶対あれですよね!

 

ディーンフジオカ

 

既婚者という設定まで同じでしたものね・・・。ディーンフジオカならぬ「ティーン国岡」。思わず笑ってしまいました。ドラマのタイトルも「W不倫の悲劇」で、これって「Wの悲劇」をもじったものなんでしょうか。

 

さて、この「ティーン国岡」を演じているのは・・・

冨森ジャスティン」さんです!

冨森ジャスティンさんのプロフィール

生年月日:1989年6月27日
身長:183㎝
血液型:O型
出生地:埼玉県
国籍:オーストラリア
職業:俳優
所属事務所:キューブ

冨森ジャスティンさんはオーストラリア系日本人、日本人とオーストラリア人とのハーフです。弟がいて、弟さんも俳優をやられているんですよ。名前は「冨森アンドリュー」です。

(引用元:http://ameblo.jp/)

 

冨森ジャスティンさんと弟のアンドリューさんとの2ショットです。弟さんとは、冨森兄弟として若手芸人のネタ見せ番組「笑う新選組」で双子イケメンハーフ漫才(実際は通販ネタのショートコント)披露したそうですよ。

 

そのネタが、石倉三郎さんと山口弘和さんから高評価を得たそうです。俳優業以外にもこんな才能があったんですね。

 

冨森ジャスティンさんは、テレビドラマ、映画、舞台に多く出演されています。2011年に出演した仮面ライダーシリーズの「仮面ライダーフォーゼ」の出演は、念願の夢がかなった作品だったそうですよ。

(引用元:http://www.toei.co.jp/)

 

冨森ジャスティンさんは「大文字隼」役でしたが、他にも福士蒼汰さん、清水富美加さん、など今注目される俳優さん達が出演されていましたね。

 

このつながりで、バンダイの「仮面ライダーチョコビスケット」のCMにも出演されていました。ちなみに、好きなライダーは「仮面ライダーBLACK」「仮面ライダーW」だそうです。

 

その他のテレビドラマはこちら~。

スポンサーリンク

出演テレビドラマ

Room Of King (2008年、フジテレビ)

イケ麺そば屋探偵〜いいんだぜ!〜 第5・6話(2009年5月2日・9日、日本テレビ)

仮面ライダーフォーゼ(2011年9月4日 – 2012年8月26日、テレビ朝日) – 大文字隼 役

DANCE&MUSIC 熱血学園ドラマ 押忍!!ふんどし部!(2013年4月11日 – 7月4日、テレビ神奈川) – 羽鳥兄弟・長男 役

DANCE&MUSIC 熱血学園ドラマ 押忍!!ふんどし部! シーズン2 〜南海怒涛篇〜(2014年1月3日 – 3月14日、テレビ神奈川)

 

冨森ジャスティンさんのちょっとした情報

冨森ジャスティンさんは、「スマイルプリキュア」の「キュアピース」のファンという噂があります。冨森ジャスティンさんのブログ(2012年5月31日付け)に、キュアピースとフォーゼのフィギュアの写真がアップされていたからでしょうか。

(引用元:http://www.toei-anim.co.jp/)

 

こちらがキュアピースです。キュートですね(笑)

 

その他にも、好きなものは「パフェ」や「プリン」など甘いものが好きで、苦手なものは「納豆」と「魚」だそうです。甘いものが好きだなんて、スイーツ男子なんでしょうか 🙂

 

生まれが埼玉だからか、浦和レッズの大ファンだそうで、全身サポーターグッズで試合を応援にいくそうですよ!浦和レッズ戦でもしかしたら会えるかもしれませんね。

 

以上、冨森ジャスティンさんを紹介しました!これからの活躍も期待したいと思います♪

スポンサーリンク

 - バイプレイヤーズ