【僕たちがやりました】第5話の視聴率&感想、第6話のあらすじ!トビオが大人に!

   

ぼくやり視聴率&感想5話

ドラマ「僕たちがやりました」第5話が放送されましたね!

すれ違う恋に切なさを感じつつもその一方では、かなり過激なシーンが沢山ありました。

 

そんな第5話の視聴率はどうだったのでしょうか。

第5話の視聴率&感想、第6話のあらすじを紹介しますね♪

スポンサーリンク

「僕たちがやりました」第5話の視聴率

第5話の視聴率は5.4%でした。

 

前回から0.4ポイントダウンという結果になりました。

徐々に面白くなってきていると思うのに、視聴率にその結果が現れないのはなぜでしょうか・・・。

music.jpが発表した2017年8月14日付けの週間テレビドラマ再生ランキングでは、なんと「僕たちがやりました」が3週連続第1位を記録しています。

やはり、オンタイムではなく録画組や動画配信サービスで視聴する人が多いのでしょうかね!

これまでの視聴率
第1話:7.9%
第2話:6.5%
第3話:6.6%
第4話:5.8%

 

「僕たちがやりました」第5話を視聴した感想

皆さんの感想

第5話を視聴した皆さんの感想をピックアップして紹介しますね♪

SNS上ではかなり盛り上がっていましたね。

とくにトビオと今宵の濃厚シーンについてもですが、市橋の好感度がかなりアップしていてびっくりしました。

確かに第5話の市橋はカッコよかったですものね!!

スポンサーリンク

私の感想

第5話を視聴した私の感想を少し書いてみたいと思います。

 

第5話は「衝撃」の回でした。

まずは、トビオと今宵の濃厚シーンのオンパレード!

これはさすがに家族と一緒には見づらい・・・(笑)

 

今宵のいい意味で広く受け入れるところはすごいなと思うのだけれど、その反面トビオのダメダメっぷりが露わになりましたよね。

マルのこと、クズ呼ばわりしていましたが、、、トビオもかなりクズなのでは・・・。

 

蓮子と市橋が一緒にいたところを見たからって、どうしてもうひと押ししないんだー!と思っていましたが、そこがトビオが抜けきれないところなんでしょうね。

それにしても、現実逃避とはいえ、トビオの「オス」っぷりにはかなり衝撃を受けました・・・。

 

そして、市橋!

今まで、すごい憎たらしいやつ!って思っていましたが、私も今回でガラッと印象が変わってしまいました(笑)。

怪我をしたことで自分から離れていった仲間たち。

いや、そんな人たち、仲間とは言えないですかね。

それでも蓮子は変わらず接してくれて・・・そりゃー好きになっちゃいますよね。

多くを語らない市橋ですが、そのバックにはいろいろ抱えているものがありそうですよね。

静かに蓮子を想う気持ちが伝わって、キュンキュンしてしまいました。

 

マルは相変わらずのクズっぷりで、今回もイライラしてしまいましたが、今回はそれよりも気になることが出てきましたよね。

トビオ達の担任・菜摘です。

パイセンの保釈には菜摘が関わっていることは間違いないのですが、なぜそんなことをしたのか、気になることだらけです。

菜摘はドラマだけのオリジナルキャラクターなので、菜摘の関わり方によっては、今後のストーリーを大きく変えることになるかもしれませんね!

第6話が待ち遠しいです。

 

「僕たちがやりました」第6話のあらすじ


爆破事件の真犯人を名乗る真中幹男(山本浩司)が犯行を自供し、パイセン(今野浩喜)は釈放に。

大爆発は真中の仕業で、自分たちに責任はないとパイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、ようやく罪の意識から解放される。

 

まもなく、伊佐美(間宮祥太朗)とマル(葉山奨之)も戻り、再会した4人。

マルがトビオから奪った金を使い果たし、伊佐美の金まで横取りしようとしたと知ったトビオはあきれるが、事件の前の“そこそこ”に楽しい日常が戻った喜びが、マルへの怒りを忘れさせてしまう。

 

同じ頃、菜摘(水川あさみ)が不審な動きを見せていた。

弁護士の西塚(板尾創路)から「“協力”の礼に」と金を受け取った菜摘は、その夜、帰宅したパイセンの前に現れて…。

 

一方、事件の結末に納得がいかない飯室(三浦翔平)は、闇社会のドン・輪島(古田新太)が事件に何らかの関わりがあるのではないかと疑い、輪島に会いに行く。

 

ある日、蓮子(永野芽郁)がトビオの元を訪ねてきた。トビオへの容疑が晴れたことを喜ぶ蓮子。

市橋(新田真剣佑)と蓮子の仲を疑っていたトビオだが、誤解とわかり、2人はいいムードに。

 

翌日、トビオたちはパイセンの自慢げな告白に驚く。

なんと菜摘からデートに誘われたというのだ。

1人では心細いのか、無線マイクと隠しカメラを用意していたパイセンは、菜摘との会話をこっそりモニターするようトビオたちに頼むと、いそいそとデートに出かけていくが、菜摘には全く別の思惑が隠されていた…。

(引用元:https://www.ktv.jp/bokuyari/story/06.html)

 

まとめ

「僕たちがやりました」第5話の視聴率&感想、第6話のあらすじを紹介しました!

トビオと今宵の濃厚シーンが忘れられない第5話でしたが、第6話も気になる展開になりそうですよね!

第6話は8月22日(火)よる9時からです♪

第5話を見逃がしてしまったらこちらから視聴できます♪

スポンサーリンク

 - 僕たちがやりました