矢崎由紗の現在の年齢と過去の出演作品は?韓国人のハーフなの?

      2018/03/20

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロインは永野芽郁さんですが、そのヒロインの幼少期を演じるのは矢崎由紗ちゃん。

注目度の高いドラマだけに、矢崎由紗ちゃんも注目されること間違いなしですよね!!

そんな矢崎由紗ちゃんのことが気になったので調べてみました。

年齢や過去の作品、韓国人?ハーフ?って言われているのは本当?など、気になることをさっそく紹介しますね!

スポンサーリンク

 

矢崎由紗ちゃんってどんな子?年齢は?

半分青いで佐藤健の子役の名前や年齢は?過去の出演作品はある?

当たり前ですが、左が矢崎由紗ちゃんです。

矢崎由紗ちゃんのプロフィール

生年月日:2009年5月20日
身長:128㎝
事務所:セントラル

 

矢崎由紗ちゃんは、現在8歳の小学校3年生です。

8歳ではありますが、実は芸歴6年なんですよ!

2歳のころから、テレビドラマに出演されているんです。

人生のほどんどを子役として過ごされているんですね(笑)。

 

それだからか、小さいながらも一生懸命にどう演技をしたらいいのか、考えられているんですって。

ドラマ「名もなき毒」で共演された国仲涼子さんがインタビューでそう言われていました。

「名もなき毒」では2回めの共演だったそうなのですが、久しぶりに会ったら、矢崎由紗ちゃんの演技がびっくりするくらいうまくなっていたそうです!

でも、常に演技のことを考えられているなら、当然の結果ですよね!

小さいながらにも、本当にスゴイ子役さんです。

 

過去の出演作品は?

スポンサーリンク

 

矢崎由紗ちゃんは現在8歳ながらも、これまで数多くの作品に出演されています。

それではさっそく紹介しますね!

【テレビドラマ】

  • 黄昏流星群
    (2012年)
  • 白虎隊〜敗れざる者たち
    (2013)
  • ネオ・ウルトラQ第11話
    (2013年)
  • 名もなき毒
    (2013年)
  • Dr.DMAT
    (2014年)
  • アリスの棘第2話
    (2014年)
  • 花咲舞が黙ってない最終話
    (2014年)
  • おやじの背中第2話
    (2014年)
  • 遠い約束〜星になったこどもたち〜
    (2014年)
  • マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜
    (2015)
  • 37.5℃の涙 第8話
    (2015年)
  • 警視庁捜査一課長〜ヒラから成り上がった最強の刑事!5
    (2015年)
  • 検事の死命
    (2016年)
  • 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 第4話
    (2016)
  • 砂の塔〜知りすぎた隣人
    (2016年)
  • 悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜
    (2017年)
  • 半分、青い。
    (2018年)

 

【バラエティやCM、雑誌など】

  • 「奇跡体験!アンビリバボー」
  • 「日本興亜損保」
  • 「保育のひろば」
  • 「忍者体操」
  • 「幼稚園グランプリ」

 

沢山ありますね!

ドラマデビューは2012年の「黄昏流星群」でした。

この時、中村雅俊さんも出演されていたので、「半分、青い。」では久しぶりの共演となるのでしょうか。

 

私は、小泉孝太郎さんと国仲涼子さんの娘役を演じられていた「名もなき毒」が印象に残っているのですが、「マザーゲーム」の矢崎由紗ちゃんが良かった!という声も多々ありましたよ。

上目遣いがたまらないって!確かにかわいすぎますね!

こんな上目遣いされたら何でも買ってあげてしまいそうです。

 

矢崎由紗ちゃんは韓国人でハーフ?

矢崎由紗ちゃんのことを調べていると、「韓国人」とか「ハーフ」というキーワードが出てくるんです。

そうなのかな?と思って調べましたが、詳細なプロフィールが公開されていないため、本当のところはどうなのか分かりません。

 

ただ、韓国の方の顔の特徴として、のっぺりとした感じがあるので(日本人もそうと言えばそうなのですが・・・)、表情がない役などで、そういう風に見えてしまったのかもしれませんね。

 

まとめ

矢崎由紗ちゃんについて紹介しました。

「半分、青い。」では左耳の聴力を失うという難しい役をどんな風に演じられるのか楽しみですね。

今後、ますます活躍されるであろう、子役さんだけに期待して観ちゃいます。

スポンサーリンク

 

 - 子役