コンフィデンスマンでダー子の絵が病院にあるのはなぜ?フェルメールはナンシーが落札?

      2018/05/10

「コンフィデンスマン」第5話はいつにもましてかなり面白かったですよね!!!

プロフェッショナルやドクターXのパクリシーンがあり、さらにや山田孝之さんまで登場し、豪華内容のオンパレードでした。

そして、もう一つ話題になったのが、コンフィデンスマンをずっと観ている人ぞ知るあの絵画です。

そのシーンを振り返ってみましょう!

スポンサーリンク

 

コンフィデンスマンでダー子の絵が病院に?

コンフィデンスマンで山田孝之がジョージ役で登場!ジョージアじゃないの?

「コンフィデンスマン」第3話の美術商編でのこと。

ダー子たちは、名の知れた美術評論家・城ケ崎善三(石黒賢)を騙すため、あれやこれやと手を尽くします。

その中で、ダー子は自ら画伯となり?!絵を描くのです。

その絵がこちら!

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」をパクった絵ですよね?!

かなり独特でユニークです(笑)。

ダー子っぽい?!

 

そしてこの絵はオークションで売られることになるんです。

素人の書いた絵なのに、価格が結構伸びて、ダー子が「分かる人には分かるのよー」なんて言った所で終わっていたと思うのですが、なんとその絵が、病院の理事長室に飾られていたんです!!!

 

さり気なく飾られていたんですが、気づく人は気づくんですね!

面白かった!
ダー子が描いた絵が
飾られてるの見た瞬間
笑った笑った😂😂😂

 

そしてまさかの再登場!ダー子さんの絵(笑)

 

ナンシーの病院に前に描いたダー子ちゃんの絵が飾られてて笑えたw

 

んんん?!
前々回だっけ?ダー子さんが描いた絵が飾られてるー!笑

 

ちょ、ダー子の描いた真珠の耳飾りの少女の絵が飾ってあるのね笑

 

いやー、すごかったです。ダー子作の絵が飾ってありましたね!ナンシー理事長、購入したんですね。

などなど、ダー子の絵を見つけた人たちは大騒ぎ!。

あの絵は、今回登場した理事長(かたせ梨乃)が購入したんですね!

さすが理事長、お金持ってるぅ~!

それにしても、改めて見返してみると、さり気なくと言いましたが、かなり存在感を放っていますたよ(笑)。

なかなかニクイ演出でした!

 

プロフェッショナルやドクターXのパクリ?

スポンサーリンク

 

今回のコンフィデンスマンは凄かったですよね。

番組冒頭から「プロフェッショナル」風に始まりましたから。

あれ?番組変わった?なんて思っちゃいましたもの。

テーマソングもそのまま使用されていましたよね!

 

さらには、ドクターXまで登場。

ダー子が他の医者を引き連れて歩くシーンで、ドクターXのテーマソングも流れて。

ほんとやりたい放題です(笑)。

しかも、大門未知子の決め台詞「私、失敗しないので」が「私、失敗しない気がする」というオチが(笑)。

そういう、クスリと笑わせるところがいいですね!

 

後、これもパクリ?!なんて思ったのが、ナンシーのフェイク手術で血がプシューって噴き出す所、ブラックペアンか?っ思っちゃいました(笑)。

ブラックペアンって、よく血がプシューってなっていますよね。

プシューってなって、スーパードクターの渡海先生が出てくるんですが、コンフィデンスマンで登場したのはクズの医者でしたね。

そこがまたパロディっぽくて最高です!

その他にも山田孝之さんも登場して、今回のコンフィデンスマンは盛沢山な内容でした。

 

まとめ

理事長室でダー子の絵を発見した時は、ちょっと嬉しかったですね。

色々登場してくるので、時間があっという間に過ぎてしまうコンフィデンスマン。

次回も何が登場するのか楽しみです!

スポンサーリンク

 

 - コンフィデンスマン