海街ダイアリーでアフロ店長は誰?夏帆の彼氏ははまり役?

   

俳優紹介

映画「海街ダイアリー」は豪華で個性的なキャストがたくさん登場しますよね。

夏帆さん演じる三女・千佳の彼であるアフロ店長もしかり。

あのアフロヘアがたまらなくキュートですが(笑)、あのアフロ店長は一体誰なのか話題になっています。

気になって調べてみたので早速紹介しますね!

スポンサーリンク

 

海街ダイアリーでアフロ店長は誰?

海街ダイアリーのキャストの年齢設定と実年齢に違和感?綾瀬はるかはミスキャスト?

「海街ダイアリー」でアフロ店長・浜田三蔵を演じているのは「池田貴史」さんです。

レキシ」というソロユニットで音楽活動をされている方なんですよ。

池田貴史さんのプロフィール

生年月日:1974年2月15日
出身地:福井県
事務所:Laughin’

 

「レキシ」という名前は、日本史をコンセプトとしているからだそうです。

その名の通り、日本の歴史を主題とした楽曲を扱う「レキシ縛りのファンクネスバンド」。

 

そうそう、この間「コンフィデンスマンJP」で「レキシ」の代表曲である「狩から稲作へ」という曲が流れて話題になっていましたよね。

ダー子(長澤まさみ)、ぼくちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人で土器づくりをしているシーンで流れたのですが、そのシーンにぴったりハマって、オオウケでした(笑)。

しかも、3人ともアフロのかつらを被ってやっていたんですよ。

明らかに池田貴史さんを意識していますよね。

池田貴史さん個人としては、バンド活動やアーティストへの楽曲提供、プロデュース、レコーディングやライブサポートなどスタジオ・ミュージシャンとしても活躍されています。

もちろん、その他にも俳優業も!

そうです、「99.9-刑事専門弁護士-」で「いとこんち」のマスター役としても出演されていましたね。

もちろんこちらでもアフロヘア。

個性的な役柄が良くお似合いです!

 

夏帆の彼氏ははまり役?

スポンサーリンク

レキシの池田貴史さんは、海街ダイアリーでは夏帆さん演じる千佳の彼氏役・浜田を演じられていますが、原作の浜田はこんな感じです。

原作でも「アフロヘア」なんですね!

だから選ばれたのか?というと、それもあるようですが、そればかりではないようです。

是枝監督がこんな池田貴史さんについてこんなコメントをされています。

飛び道具です。髪型ももちろんありましたが(笑)。

千佳と浜田店長のかけ合いが作品の中で一番遊べるところであり、現場で固まらせず、ライブ感を楽しめるミュージシャンか芸人さんか、と考えていましたが、狙い通りとても楽しい現場でした。

池田さんは間のとりかたが音楽的で感覚的に優れていてすごくよかったです。

(引用元:https://natalie.mu/comic/news/131427)

確かに、2人の掛け合いは独特の雰囲気を持っていてすごくよかったですよね!

海街ダイアリーに池田貴史さんが出ていることに驚いている人もたくさんいましたが、「アフロ店長にレキシ!ハマり役だな!」なんていう声もかなりあって、あのアフロ店長は適役だったようですね!

 

ちなみに原作の千佳なのですが、最初はお団子ヘアなのですが、イメチェンしてアフロヘアになるんです。

アフロ店長にアフロ彼女、お似合いカップルなのですが、映画の千佳はずっとお団子でしたね。

これには原作ファンから「やっぱりアフロにしないと!」なんて声が上がっていましたよ。

夏帆さんのアフロヘアも似合うと思うのですけど、あえてお団子ヘアで突き通したのでしょうか、ね。

 

まとめ

海街ダイアリーのすずは偶然?広瀬すずの芸名の由来になった?

映画「海街ダイアリー」のアフロ店長は誰なのか紹介しました。

ミュージシャンとしても俳優としても活躍されているレキシの池田貴史さん。

今年も全国ホールツアーを開催されるようですね。

今後の活躍も楽しみです。

スポンサーリンク

 

 - 映画