【A LIFE】キムタクドラマ第1話のロケ地・病院や寿司屋などはどこ?

      2017/03/20

いよいよキムタクのドラマA LIFE」が始まりましたね!医療ドラマということもあり?!最初から、なんだか重く暗い感じでしたが(;’∀’)、これからどんな展開を迎えるのでしょうか。

 

このドラマの主な舞台は「壇上記念病院」になりそうですね。そこで、今回は、「A LIFE」のロケ地・撮影場所を調べてみましたので紹介しますね♪

スポンサーリンク

ドラマロケ地・撮影場所

壇上記念病院 外観


壇上記念病院の外観は江東区にある「昭和大学江東豊洲病院」です。最初見た時、とても素敵な外観だなぁと思いました。ドラマではちゃんと病院名が「壇上記念病院」となっていましたよ♪

 

壇上記念病院 小児科病棟


ロケ地は千葉県富里市内にある「成田富里徳洲会病院」です。可愛い病棟ですよね!竹内結子さん演じる小児外科医の壇上深冬先生が回診していましたね。

 

壇上記念病院 手術現場


ロケ地は神奈川県相模原市にある「北里大学病院」です。ここがメイン舞台となる壇上記念病院の病室や手術室などの病院内部のシーンに使われるようですね。そういえば、ドクターXでも外観と内部はロケ場所が違いましたものね。

スポンサーリンク

旧壇上記念病院 屋上


ロケ地は東京都江戸川区にある「江戸川病院」です。回想シーンでキムタク(沖田一光)と竹内結子(壇上深冬)が、仲良く縫合の練習をしていましたね。昔はきっと2人は恋人同士だったんですね。そしてそれを陰で見ている浅野(壇上壮大)・・・。怖し・・・。

 

現壇上記念病院の屋上は↓です。
沖田(木村拓哉)と壮大(浅野忠信)が話をしていた屋上

 

沖田の実家 嘉月寿司

(引用元:食べログ)

 

ロケ地は東京都葛飾区にある「嘉月寿司」です。キムタク(沖田)の実家が寿司屋だなんて意外でした。

 

しかし、お父さんは昔ながらの職人気質の方でしたね。だって、香水のキツイ女性(この女性、ユッキーナ!)を追い返していましたもんね。ここでのシーンは、父にとってはいつまでも息子は息子、父と息子の関係性が表れたシーンでしたね。

 

松山ケンイチ(井川颯太)と及川光博(羽村圭吾)が接待を受けた料亭

(引用元:http://www.jisaku.co.jp/)

ロケ地は東京都中央区明石町にある「つきじ治作」です。松山ケンイチ(井川先生)と及川光博(羽村先生)が接待を受けていた場所です。

 

しかし、めっちゃ、高級そうですよね!コース料理は18,000円~でした。ひえぇ~。しかし、ミッチーもいるし、なんだか、ドラマ「半沢直樹」を思い出しますよね(笑)

 

いかがでしたでしょうか。
第1話で使われたロケ地・撮影場所を紹介しました♪これ以降もまた紹介していきますね!

第2話のロケ地・撮影場所はこちら

第3話のロケ地・撮影場所はこちら

第4話のロケ地・撮影場所はこちら

第5話のロケ地・撮影場所はこちら

第6話のロケ地・撮影場所はこちら

第7話のロケ地・撮影場所はこちら

第8話のロケ地・撮影場所はこちら

第9話のロケ地・撮影場所はこちら

最終回(第10話)のロケ地・撮影場所はこちら

スポンサーリンク

 - A LIFE~愛しき人~, ロケ地