花のち晴れの近衛仁は英徳狩りの真犯人?過去についてもネタバレ!

      2018/05/10

花のち晴れで馳天馬の片腕を務めるのが桃乃園学院の副生徒会長・近衛仁。

天馬に忠誠を尽くす彼は、一見、いい人そうに見えるのですが、時折見せる表情が怖かったりして・・・。

そもそもなぜ天馬に忠誠を尽くすことになったのか、そして天馬への愛ともとれる忠誠心が間違った方向へ・・・。

気になる近衛仁について原作からネタバレしていきます!

スポンサーリンク

 

近衛仁の過去とは?

(引用元:花のち晴れ)

花のち晴れの天馬の本性は?かっこいいけど性格はいいの?

近衛仁は桃乃園学院の副会長。

かつて生徒会長・天馬に救われたことがあり天馬を慕っているんです。

近衛仁にはどんな過去があったのでしょうか。

 

近衛仁は桃乃園学院初等部の頃から、体が小さいうえに病弱だったのでいじめられていました。

それが嫌である時、歩道橋から飛び降りようとしたのです。

それを助けたのが天馬でした。

 

落ちそうになる近衛は天馬の手をつかみ、生きていても仕方がないというのですが、そんな近衛に天馬が

「じゃぁなぜ手を離さない!生きたいからだろ」

と。

天馬が助けたことで、近衛仁をいじめる人間はいなくなりました。

命を助けられた近衛仁は、天馬のためなら何でもすると忠誠を心で誓ったのです。

 

ですが、この忠誠心が後に間違った方へと向かっていくのです・・・。

 

英徳狩りの真犯人は誰?原作ネタバレ注意!

スポンサーリンク

 

天馬への忠誠心が半端ない近衛仁。

それはもはやBLの世界?!(笑)。

天馬を心から尊敬していて、天馬に失礼な態度をとる生徒たちが現れると厳しく取り締まったりするんです。

近衛仁は天馬が全てという感じで、音に嫉妬を感じている様子です。

 

そして、とある日から、「英徳狩り」と言われる、英徳の生徒たちが襲われる事件が起き始めました。

そしてある日には英徳学園の門がペンキで落書きされていたり・・・。

 

音もターゲットになりました。

変な男たちにスプレーを欠けられ目に入ってしまう音。

そんな時、そこへ通りかかった桃乃園の生徒会の生徒達に助けられ、病院へと連れていってもらいます。

そのメンバーの中には近衛の姿もありました。

 

心配して駆けつけた天馬。

天馬は音に英徳学園を辞めて、桃乃園学院に転入しないかと薦めてくるのです。

 

それを聞いていたのか、近衛が音を送る車の中で、いつ桃乃園学院に転入するのかと詰め寄ってくるのです。

そして、音のバイトについても、天馬が恥をかくからすぐにやめた方がいいと口出しをしてくるのでした。

 

そんな近衛仁は、天馬に内緒で音の家に桃乃園学院の制服を送っていました。

それは急ぎすぎだという天馬に対して、私に任せてくださいと聞く耳を持たない近衛仁。

かなり異常な行動!!!

 

突然送られてきた制服を返そうと、音が近衛仁の家に行くと・・・

そこにはガラの悪い男と話している近衛仁の姿がありました。

その男は、英徳狩りといって音を襲ってきた男だったのです!!!

実は、英徳狩りを指揮していたのは近衛だったのです!!!

衝撃・・・!

 

音に見つかってしまった近衛仁ですが、動揺すらしません。

誰かに言った所で誰も信じないと高をくくっているのです。

 

実は、近衛仁は天馬のために英徳狩りをしていたのでした。

近衛仁は晴と天馬の両方と仲がいい音のことが気に食わなかったのです。

なんじゃそりゃ(笑)。

 

音はこのことを伝えるために天馬の家を訪れました。

遅れて帰ってきた天馬と一緒にいたのは近衛仁でした。

 

2人の前で英徳狩りの犯人は「近衛仁」だと告げる音。

それを聞いた天馬は・・・

近衛仁の言う通り、音の話を「何か勘違いじゃないのかな?」と取り合いません。

 

それにショックを受けた音は

「天馬くん、天馬くんは曲がったことがないから、歪んだ人がわからないんだね」

と言い放ち、走り去ります。

天馬は音を信じないんだ・・・ショック!!!

音にそう言われても、天馬は近衛仁を信じているからといいますが・・・

 

それでも音のことが気になり、追いかけていくと、泣いている音を見かけ送ってきた晴が音にバックハグをしている様子を見かけてしまいます。

それに怒った天馬は、晴とに決闘(武道大会)を申し込むのです。

そんなことしなくても・・・(笑)。

 

その武道大会も英徳学園中の噂になり、さらには週刊誌にまで取り上げられていました。

それを仕組んだのも近衛仁でした。

晴の無様な姿を見てもらうためにマスコミに流したのです。

それもこれも天馬のためでした。

それを土下座をしてまで止めようとする音でしたが、それもかなわず。

 

そんな武道大会の当日、バイト先の先輩の紺野からある動画が音に送られてきました。

なんとその動画は、音が近衛仁に土下座をしていた時、人を使って英徳学園に嫌がらせをしていたことを話している近衛仁の動画でした。

動画をみつめる音の後ろに、天馬が立っていて・・・

近衛が仕掛けた・・・?

とショックを受け天馬。

やっと天馬は事実が分かりましたね!

 

それを知った天馬は近衛仁を平手打ちし

「二度と俺の前に顔を見せるな」

という天馬に近衛仁は

「ただ恩返しをしたかっただけ」

と謝るのです。

 

「おまえは 俺の背中をずっと追ってきて、こんなことをして、なぜ俺が喜ぶと思った?」

と悲しそうな表情で訴える天馬を見て、近衛も自分が間違っていたと気づくのでした。

 

この後、英徳狩りをしようと例のチンピラがウロウロしていて、そのターゲットとなった音を助けようとして天馬が刺されてしまうという大変なことになるのですが、。

その件でまた天馬と近衛の新たな関係が始まっていきそうです。

 

いやぁ、しかし、忠誠心も行き過ぎると怖いですね!

 

近衛仁を演じるのは嘉島陸!

あとできめるさん(@sensunai561)がシェアした投稿

近衛仁を演じるのは「嘉島陸(かしまりく)」さん。

嘉島陸さんのプロフィール

生年月日:1998年11月2日
出生地:沖縄県
身長:175㎝
事務所:セブンス・アヴェニュー

2005年に「ABCマートイメージモデルオーディション」でグランプリを受賞し、6歳で子役デビューを果たします。

「流星の絆」などで子役として活動されていましたが、家族で沖縄へ戻ったのを理由に芸能活動を引退されていたんですね。

それが7年ぶりの復帰となり、その復帰作が「花のち晴れ」なんです。

しかも、プロデューサーからのオファーなんです。

繊細な演技と独特の存在感が必要となる近衛を、大人になった彼がどのように表現してくれるのか、とても楽しみにしています

(引用元:https://news.mynavi.jp/article/20180315-601204/)

ですって。

花のち晴れでどんな演技を見せてくれるか楽しみですね!

 

まとめ

花のち晴れの近衛仁について、そして英徳狩りの犯人についてネタバレしました!

近衛仁は後半の重要人物なので要チェックですよ!!!

スポンサーリンク

 

 - 花のち晴れ