ズートピアでネズミのボスの名前や声優は?モデルの人物は誰?

      2018/06/15

映画「ズートピア」ではたくさんの動物が出てきますよね。

しかもどの動物も個性的。

その中でも目を引いたのが、小さいながらも大きな権力を持っているネズミのボスです。

そのネズミのボスの名前や声優さん、モデルはいるのか?など気になって調べてたのでさっそく紹介しますね!

スポンサーリンク

 

ズートピアでネズミのボスの名前は?種類も!

大きなホッキョクグマを従え、誰よりも小さいのに誰よりも存在感のあるこのネズミのボス。

名前は「ミスタービッグ」といいます。

小さいのに「ビッグ(大きい)」という名前がシャレが効いていますよね!

 

ミスタービッグはネズミですが、その種類は「トガリネズミ」です。

「トガリネズミ」って初めて聞きました(笑)。

トガリネズミはトガリネズミ目トガリネズミ科に属する小型哺乳類の総称です。

なんだか難しいですが(笑)、色々な種類がいるってことですね。

 

ミスタービックはその中でも、「トウキョウトガリネズミ」ではないかなって思います。

哺乳類の中でも最も小型の1つですし、なんとなく鼻の形が似ているので。

(引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1481134494)

 

ねっ、鼻が特徴的ですよね。

体長は4~6㎝、体重は1.5~1.8gなんですって。

めっちゃ小さいです!

 

ズートピアでネズミのボスの声優は誰?

スポンサーリンク

ミスタービッグの声優を担当しているのは

字幕版:モーリス・ラマーシュMourice LaMarche)

日本語吹き替え版:山路和弘(やまじ かずひろ)

です。

 

モーリス・ラマーシュさんは、「アナと雪の女王」でアナとエルサのお父さん・アレンデール国王の声を担当されていましたね。

(ちなみに、アレンデール国王の日本語吹き替えをした声優さんは根本泰彦(ねもとやすひこ)さんです)

 

山路和弘さんは俳優としても活躍されていますが、声優で有名なところだと、アルパチーノやヴァル・キルマーの声ではないでしょうか。

 

ネズミのボスのモデルはいるの?

ミスタービッグはリムジン会社を経営していて、通称「ツンドラタウンの闇のボス」と呼ばれています。

部下にもニック達にも高圧的な態度をとるミスタービッグですが、実はモデルがいるんです。

 

映画「ゴッドファーザー」のドン・コルレオーネです。

ミスタービッグの部屋の作り方、しゃべり方も似せているんですよ。

見た感じ怖そう(笑)。

 

そして、登場シーンも真似ているんです。

「娘の結婚式の日に重ねるなんて」というシーンも「ゴッドファーザー」の冒頭の状況とそっくりなんですよ!

 

父が娘より小さいのはなぜ?


こちらがミスタービッグの娘の「フルーフルー」 。

名前を連想するフリフリのドレスを着用していますね(笑)。

 

ミスタービッグはフルーフルーを溺愛しているんです。

ジュディがフルーフルーを助けたことにより、ジュディの友人であるニックの命をミスタービックから守れたのも、フルーフルーが頼んだからでしたよね。

普段は威張っているのに娘には頭が上がらないミスタービックは可愛いものです(笑)。

 

それは置いておいて、父であるミスタービックは娘のフルーフルーより小さく描かれているんです。

というか、娘だけでなくミスタービッグは誰よりも小さく描かれています

なのに名前は「ビッグ」。

そして、誰よりも権力を持っています。

このコントラストがたまりませんね。

 

恐らくここで意味されるのは、一番小さいけれど「ビッグ」というパロディ的な要素

そして、小さいけれど誰よりも権力を持っていることで、人は見かけでは分からないという要素

それらを描くためにミスタービッグは誰よりも小さく描画されているのではないかと思います。

 

まとめ

ズートピアで登場するネズミのボスの名前はミスタービッグでした。

そして、ミスタービッグを担当する声優や娘・フルーフルーより小さい理由を紹介しました。

誰よりも存在感のあるミスタービッグでしたね。

 

⇊ズートピアはこちらから観れます⇊
ズートピア動画字幕版と吹替え版をフルでお得に視聴するには?

スポンサーリンク

 

 - 映画