花のち晴れのロケ地で弓道場や音の自宅や決闘する体育館はどこ?[10話]

      2018/06/27

ロケ地

色んな意見があると思いますが、音(杉咲花)の優柔不断な行動や言動が、多くの人を不幸にしていてイライラしちゃいます。

結局、自分がカワイイだけにしか見えない!

そんな「花のち晴れ」10話のロケ地情報をお届けします。

スポンサーリンク

 

「花のち晴れ」第10話のロケ地・撮影場所情報

花のち晴れ第1話~ロケ地・英徳学園やファミマ、中庭の場所はどこ?

晴が練習していた柔道場、剣道場

引用元(http://schit.net/noda/jhdaini/index.php?key=jo8h7f5nn-126)

 

 

晴(平野紫耀)が、天馬(中川大志)との決闘のために練習をしていた杉丸(中田圭佑)の自宅の練習場。

この練習場は、柔道場も剣道場も、野田市にある「野田市総合公園」です。

総合公園で、ナイター設備のある野球場から水球場、トレーニング室まであるスポーツやっている人には聖地ですね。

 

江戸川家の新しい自宅

引用元(http://www.locationbox.metro.tokyo.jp/catalog/house/007359.php)

 

 

音(杉咲花)のお父さん(反町隆史)が、天馬のお父さんの会社の役員に!これで再び、反町さん登場するのでしょうか?

利恵(高岡早紀)から与えられた江戸川家の新しい豪邸、こんな家に住んでみたいですよね!

この自宅は「パークサイドヴィラ東京善福時公園」です。

 

そういえばこのロケ地、ファイナルカットでも百々瀬の自宅として使われていましたよね。

あっ、半分青いの秋風先生の事務所でも。

プールもついていて豪華なんですよ。

 

西門総二郎がいた弓道場

引用元(https://twitter.com/komazawa_park/status/744057222221672448)

 

 

松本潤小栗旬に続いて、今度は西門総二郎(松田翔太)が登場!

花男ファンにはたまりませんね。

この西門総二郎に会った弓道場は、「駒沢オリンピック公園総合運動場の弓道場」です。

駒沢オリンピック公園総合運動場は東京のスポーツの拠点ですよね!

今回は、柔道、剣道、弓道をやるので、スポーツ施設のオンパレードですね。

本番の弓道場はこちら

花のち晴れのロケ地本番の弓道場や剣道場にオープンカフェの場所はどこ?[11話最終回]

スポンサーリンク

 

音と西門が話していた場所

「さいたまスーパーアリーナ s2ゲート」の画像検索結果

引用元(http://blog.nicovideo.jp/niconews/ni056794.html)

 

 

音(杉咲花)と西門(松田翔太)が会った場所。音が大人の魅力に気付いた!?ところですね。

この場所は、「さいたまスーパーアリーナのS2ゲート付近」です。

1階にある入口で、コンサートの際は荷物を積んだトラックなどが待機する場所になっています。

 

晴と天馬の決闘場所

引用元(https://www.ecopa.jp/facilities/arena/)

 

 

晴(平野紫耀)と天馬(中川大志)の決闘の場となった体育館。

高校生同士の戦いで、ここまで大規模ホールってスケールでかすぎ!

この場所は、静岡県にある「エコパアリーナ」です。

正式名称を「静岡県小笠山総合運動公園アリーナ」で、Jリーグも行うエコパスタジアムも隣接している総合運動場です。

 

まとめ

花のち晴れの晴と天馬の対決どうなるか原作ネタバレ考察!西門総二郎が弓道の先生で出演?

ドラマとは関係ないですが、紺野さん役の木南晴夏さんが、玉木宏さんとご結婚とか!

みぃちゃんじゃなかったか(笑)。

でも「花のち晴れ」最終回目前で明るいニュースですよね!

さて、最終回はどうなるのでしょうか?

以上、「花のち晴れ」10話のロケ地情報をお届けしました。

スポンサーリンク

 

 - ロケ地, 花のち晴れ