【ごめん、愛してる】第3話のロケ地・プロポーズした公園やレストランはどこ?

   

ロケ地・撮影場所

「ごめん、愛してる」主演の長瀬智也さんと言えば、噂になっているTOKIOの解散はホントにあるのでしょうかね。なんでも長瀬さんと国分さんが一触即発状態だとか。そう言われると、どうしてもバラエティで二人の表情を見てしまいます。

 

それでは「ごめん、愛してる」3話ロケ地・撮影場所情報をお届けします。

スポンサーリンク

「ごめん、愛してる」第3話のロケ地・撮影場所

サトルが塔子にプロポーズした場所

二宮町吾妻山公園

引用元(http://blog.goo.ne.jp/yoshio_seoka/e/cefca4baab862a83208a48d6c2b505cf)


サトル(坂口健太郎)が塔子(大西礼芳)にプロポーズした緑溢れている公園。とても気持ちよさそうな公園でしたね。あのプロポーズのロケ地は神奈川県にある「二宮町吾妻山公園」です。

 

それにしてもあまりにもピュアすぎるからなのでしょうけど、プロポーズの準備を女性に手伝わせるのはあまりにもノンデリケートですよね。風船の演出、上手く行けば素敵だった?(これもピュアすぎる?!)のですが、今一つ決まりませんでしたね・・・。

 

母・麗子と食事をしたレストラン

ご馳走 たか波

引用元(https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13175472/)


麗子(大竹しのぶ)がやや強引に、律(長瀬智也)やサトル、塔子を食事に誘ったレストラン。プロポーズの途中でまさかの麗子登場でしたね。本当は実の息子なのに、麗子に席を別にさせられた律はかなり精神的にきついでしょうね。かなりタフでないと運転手できないですよね。

 

あのロケ地は、西麻布にある「ご馳走 たか波」です。西麻布と言えば、高級なお店というイメージがありますが、このお店は「普段使いの最高峰。ハイブリッド居酒屋」というキャッチフレーズのようです。お洒落な空間なのに「居酒屋」ってところがイイですね。

スポンサーリンク

塔子が律に名刺を渡した場所

嘉ノ雅 茗渓館

引用元(http://www.resgues.jp/detail/?hid=895)


塔子が律に気に入ったと名刺を渡した場所。あのロケ地は、東京・大塚にある結婚式場「嘉ノ雅 茗渓館」です。「嘉ノ雅 茗渓館」はカフェも併設した結婚式です。

 

てっきり、皆で食事をした上記のレストランの前かと思っていたら全く違う場所だったのですね!ちょっとびっくりです!!

 

律が凛華にキスしたところ

TENOHA DAIKANYAMA

引用元(http://tenoha.jp/si-empre/blog/20150428-194154.html)


3話のラスト、まさかの律が凛華(吉岡里帆)にキスをしたシーン!やはり律はあんなコワモテでも、母親の愛を受けていないから本当は心細く寂しい人間なのですね。

 

これから愛へと発展していくでしょうか。

 

このロケ地は、代官山にある「TENOHA DAIKANYAMA」です。この場所は、「東京タラレバ娘」でもロケ地として使われていましたね。お洒落な場所でテレビ映えしそうですものね。

 

まとめ

プロポーズの一件から、ちょっと大人っぽくそしてたくましくなったサトル。そんなサトルを見て徐々に離れていく凜華、そして母親から離れていくサトル、少しずつながら時が動いている感じがしますね。

 

それでは「ごめん、愛してます」3話のロケ地・撮影場所情報をお届けしました。

第1話から最終回までのロケ地まとめはこちら

第3話を見逃がしてしまった場合はこちらから

スポンサーリンク

 - ごめん、愛してる, ロケ地