【東京タラレバ娘】ドラマ第2話のロケ地・撮影場所は?東京タワーが見える場所はここ!

      2017/03/24

ドラマ「東京タラレバ娘」の第2話が放送されましたね!

 

香(榮倉奈々)は元恋人・涼ちゃん(平岡祐太)と再会するし、倫子(吉高由里子)は倫子でKEY(坂口健太郎)と・・・それぞれが突然の出来事でびっくりです!

 

そんな第2話ですが、今回もロケ地情報をお届けしますね!

スポンサーリンク

ドラマ「東京タラレバ娘」第2話のロケ地&撮影場所

倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)がいた回転寿司屋


 

3人で仲良く回転寿司を食べていたお店は、千葉県市原市にある「とびっ子 ちはら台店」です。

 

原作にもこの回転寿司のシーンはありますが、このシーン結構好きなんです(笑)。

 

理想の男子が回転寿司のように回ってくればいいのに・・・でも、現実は回転なんてしなくて、常に一方通行。一度逃すとそれはもう二度と手に入らない・・・。

 

回転寿司とこの現実がとってもマッチしていて、そうだよね!と妙に納得してしまうシーンなんです。原作作者の東村アキコさんって、ほんと、こういう例えばうまいですよね。

 

KEY(坂口健太郎)が撮影中に倫子と出会った場所

(引用元:http://vod.ntv.co.jp/)


 

倫子が歩いていてKEYとぶつかった場所は、東京都江東区豊洲にある「豊洲キュービックガーデン」の東側付近です。最近豊洲が人気なんですかね。キムタクのドラマ「A LIFE」もこの「豊洲キュービックガーデン」で撮影されていましたよ。

 

ここでKEYとばったり会った倫子(吉高由里子)。KEYは、倫子のことを「タラレバさん」って呼んでいるのが、ウケます(笑)。「大人の恋のはじめ方」と表紙に書かれた雑誌をKEYに観られた倫子は恥ずかしそうでしたね。

 

鮫島涼(平岡祐太)と香の思い出の場所

(引用元:http://vod.ntv.co.jp/)


 

回想シーンで鮫島涼が路上ライブをしていた&涼が香(榮倉奈々)を呼び出した場所は、東京都江東区にある「アーバンドックららぽーと豊洲」です。

 

後ろの橋が、上がっているのが気になって(笑)それにしても、BUMKEY’Sとして売れる前は、こんな下積み時代があったんですね。回想シーンの香のおさげっぽい髪型が若々しくて可愛かったです💛

 

香が東京タワーを見ていた場所


 

東京タワーがめっちゃ綺麗ですね!ここは、東京都港区3丁目15付近です。

 

偶然再会してしまった鮫島涼(平岡祐太)と香(榮倉奈々)。東京タワーを見ながら、「もうあのころには戻れない・・・」と昔を思い出している香。東京タワーが鮫島涼と香の思い出ですものね。

 

花を買ったKEYが出てきた店


 

花屋から出てきたKEY(坂口健太郎)を小雪(大島優子)が偶然見かけたこの花屋は、東京都港区南青山にある「PETER RABBIT FLOWERS」です。

 

ピーターラビットという名前からも分かるように、このお花屋さんは「ピーターラビット公認」のフラワーショップです。ピーターラビットの世界をお花で表現されているそうです。

 

さて、ここから出てきたKEYを小雪は大胆にも尾行するのです。

スポンサーリンク

小雪がKEYを尾行していたところ

(引用元:http://www.e-ohaka.com/)

この霊園は、東京都港区青山にある「青山霊園」です。明治維新から第2次の世界大戦に活躍した政治家や軍人が多く眠っているそうです。ちなみに忠犬ハチ公のお墓も、ここにあるそうですよ。

 

KEY(坂口健太郎)はどなたのお墓に行ったのでしょうかね。小雪(大島優子)の尾行はすっごい分かりやすい尾行でしたね(;^ω^)

 

実際にKEYが訪れたお墓は、東京都町田市にある「町田いずみ浄苑」という場所でした。

お墓には「Yoko Sawada」と書いてありましたね。Yokoさんとは一体誰でしょうか???

原作のYokoさんはこんな方でしたよ(※ネタバレ注意
KEYの過去がここに!

倫子がマミちゃんからの電話を受けたテラス

(引用元:http://vod.ntv.co.jp/)


 

ドラマの脚本を降ろされた倫子(吉高由里子)にマミちゃん(石川恋)から電話がかかってくるシーンの場所は、東京都港区芝浦にある「BAGUS BAR」です。芝浦運河に囲まれたオープンテラスもあり、気持ちよさそうな場所ですね。

 

ここで倫子はマミちゃんから、倫子の仕事をとった脚本家が「枕営業してるかも」なんて話を聞き、その真相を確かめるべく脚本家と監督を尾行するんですよね。

 

>追記

早坂哲朗(鈴木亮平)が倫子に、別の人に脚本を依頼することを伝えたレストランもここでした。

 

脚本家笹崎まりかと監督を尾行した倫子が入ったホテル

(引用元:http://travel.rakuten.co.jp/)


 

笹崎まりか(筧美和子)と監督を尾行して入ったホテルは、千葉県千葉市にある「カンデオホテルズ千葉」です。

 

原作では箱根だったので、ドラマではどこかな?と思っていましたが、千葉でした~!ちなみに原作では枕営業でしたが、ドラマではちゃんと実力が認められてという事になっていましたね。

 

涼が香を連れていったマンション(外観)

(引用元:https://www.m-standard.co.jp/)


 

涼(平岡祐太)が香(榮倉奈々)に見せたいものがあると連れて来たマンションは、東京都港区にある「ザ・ヒルトップタワー高輪台」です。ここは分譲賃貸のタワーマンションです。

 

それにしても、涼ちゃんは強引でしたね 🙂 香と約束していたことをどうしても果たしたかったんでしょうね。内観はここではないのですが、本当に綺麗でしたもんね、東京タワーが。

(引用元:http://vod.ntv.co.jp/)

 

いくら彼女がいるとはいえ、こんな風にされたら香だって、またときめいてしまいそうですよね。急接近してしまいましたしね・・・。

 

第3話からも目が離せません!
今回はロケ地情報をお送りしました♪

第1話のロケ地・撮影場所はこちら(呑んべえなどの定番の情報はここです)

第3話のロケ地・撮影場所はこちら

第4話のロケ地・撮影場所はこちら

第5話のロケ地・撮影場所はこちら

第6話のロケ地・撮影場所はこちら

第7話のロケ地・撮影場所はこちら

第8話のロケ地・撮影場所はこちら

第9話のロケ地・撮影場所はこちら

最終回(第10話)のロケ地・撮影場所はこちら

スポンサーリンク

 - ロケ地, 東京タラレバ娘