花のち晴れの愛莉の過去とその後をネタバレ!音や馳天馬との関係は?

      2018/05/10

「花のち晴れ」のC5の紅一点である愛莉(今田美桜)。

ドラマ序盤からぶっ飛ばしてくれてますよね(笑)。

見開いた目が怖いですが、あんなにも自分の感情をぶつけられるなんてある意味羨ましかったり?!

そんな愛莉ってどんな人なのか、原作からネタバレしていきます!

スポンサーリンク

 

花のち晴れの愛莉の過去とその後をネタバレ!

@mio_mei_glamがシェアした投稿

花のち晴れの近衛仁の過去は?英徳狩りの真犯人ネタバレ!

晴が命の愛莉!

既にドラマでも放送されていますが、とにかく愛莉は晴が命!

晴がいたから英徳学園にも入ったし、C5のブラックジャケットを着ているのも晴が着ているから。

 

愛莉が晴を好きになったきっかけは、晴が愛莉を助けてくれたことでした。

小さい頃、おデブだった愛莉。

甘やかされて育ったせいか、超わがままで友達もいません。

小学校3年生の時、遠足で転んだ愛莉を見て、みんながくすくす笑っている中、「早くしろよ。ほら、おぶってやる」と助けてくれたのが神楽木晴だったのです!

それから晴はおデブだった愛莉を背負って2時間歩き続けます。

晴ってばヘタレじゃないですね!(笑)。

そんな姿をみて愛莉は恋をし、晴のために痩せたり行動をするようになるのです。

 

愛莉は音のことが嫌い?!愛莉の行動が怖い!

スポンサーリンク

晴命の愛莉だから、晴が音のことを気にかけるのが、気に入りません!

音を追い詰めるようなビラを学校中にまき、庶民狩りの対象となるようにしたり、学園の生徒を使って音を襲わせたり・・・。

これは、花男でいう櫻子ポジション?!

女子の嫉妬は怖いです!!!

 

そんな様子を見かねた晴からは「俺お前をぼこぼこにする」なんて衝撃的なことを言われ、荒れに荒れちゃう愛莉。

そういった破壊的な所にもろさを感じて、本当は繊細な女の子なのかな?って思っちゃいます。

あっ、けど、実際にいたら怖いですけど(笑)。

 

そこで愛莉は作戦を変え、突然ぶりっ子になって音に接近してきます。

どこまでも強かです。

そして、晴と音にあやまり、友達になりたいと言うのです。

けれど、これは罠でした!

音を地下に閉じ込めるためだったのです。

友達作戦、、、やっぱり櫻子です(笑)。

 

もちろんこれは失敗に終わり、晴から怒られ、2日間も行方不明になってしまう愛莉。

愛莉は子供の頃に晴と家出してたどり着いた廃工場にいました。

その場所を晴から聞いた音は、廃工場に駆け付け、愛莉を抱きしめるのです。

 

そして、

元気になったらいくらでもののしりなよ

相手になってあげる

と、音は言います。

その言葉に、愛莉は涙を流すのでした。

そして晴もやってきて、愛莉を抱きかかえて運ぶのですが、晴は今の今まで愛莉が自分のことを好きだと知りませんでした。

鈍感!(笑)。

でも、このことから愛莉の態度が変わっていくのです。

 

愛莉はめちゃめちゃいい子?!

愛莉は晴が音のことを好きだという気持ちを知り、今度は晴と音がうまくいくように動くんです!

あれだけ音のことを嫌っていたのに・・・。

それもこれも好きな晴のためですよね!!!

なんて健気!!!

愛莉はめちゃめちゃ純粋な子なんだなって、思っちゃいました。

 

音と友達に

スポンサーリンク

花のち晴れの天馬の本性は?かっこいいけど性格はいいの?

あんなに嫌いだった音と愛莉は、いつの間にか友達になります。

あんあにひどいことをしておきながら、不思議なもんですが、感情をぶつけ合ったからこそなのかもしれません。

 

友達に飢えていた愛莉にとって、音は初めての友達です。

だから愛莉はとっても嬉しそう!!!

そんな愛莉を見て私も嬉しかったです。

 

愛莉、恋に落ちる!

英徳学園、桃乃園学院両校が開催するサマースクールに参加する愛莉たち。

そのころ晴と音の気持ちはすれ違い、すでに終わっているような状態でした。

ですが、そんな2人が偶然同じオプショナルツアーに参加することになったのです。

そのオプショナルツアーで、シュノーケリングを楽しんでいると、事もあろうか晴と音が取り残されてしまいます。

 

そのことを知ったC5メンバーと馳天馬。

そこで愛莉と馳天馬が交わります。

昔は音に意地悪をしたけれど、今は音が大好きだと言う愛莉に対して、

「ありがとう、音のそばにいてくれて」

と馳天馬が言うと、愛莉は馳天馬の真剣な顔に見とれてしまいます。

愛莉が馳天馬に恋した瞬間でした。

 

愛莉、愛の告白!ストレートすぎるセリフとは?

サマースクール終了日、馳天馬を空港まで迎えに行った愛莉。

そこで愛莉は馳天馬に告白をするのです!

馳のことが好きだから

と!

愛莉ちゃんストレート!!!

 

愛莉が晴を好きだったのは家族愛から。

それを気づいた愛莉は自分の馳天馬への気持ちも気づいたようです。

 

そんな渾身の告白に天馬は

「ありがとう、でも僕はだめだから。

ひどいと思われるのを承知で言うと、君が無視したことで音が心配したんじゃないかとかわいそうになる。

その気持ちの方が先にきてしまう。

ごめん。」

っとバッサリ。

 

愛莉にとってはショックな出来事でしたが、でも誠実な答えでしたね。

こうして、愛莉は馳天馬に振られてしまったのでした・・・。

 

まとめ

ホント、愛莉って最初は超やなやつって思いましたが、でも後半は、純粋ですごく素敵な子でしたね!

自分の感情に素直すぎるんですね、愛莉は。

ドラマでもその辺りがどのように描かれるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

 

 - 花のち晴れ