花のち晴れに西門総二郎登場で壁ドン!顔小さくてかっこいい?

   

花のち晴れに待ちに待ったF4・西門総二郎が登場しましたね。

久しぶりに観た松田翔太さんは昔と全然変わっていなくてヤバいです(笑)。

ハルトの弓道の先生を引き受けてくれた西門総二郎でしが、その姿もまたカッコよかったですね。

しかも、音に向かって壁ドンまで?!

気になる西門総二郎の出演シーンを振り返ってみます!

スポンサーリンク

 

花のち晴れに西門総二郎登場

花のち晴れの晴と天馬の対決どうなるか原作ネタバレ考察!西門総二郎が弓道の先生で出演?

待ちに待ったF4西門総二郎の登場!

事前予告されていただけに、待ち望んでいた人がたくさんいたようです。

 

西門総二郎は一茶の家元仲間の繋がりという設定でした。

だから一茶が頼んでハルトのために西門総二郎を呼んだんです。

確か原作では弓道場で偶然居合わせた設定だったと記憶しています。

 

西門総二郎は、ハルトの闘いの目的が惚れた女のためと聞くと、心が動いたようで、ハルトの弓道を指導することになりました。

刈り上げた髪型がバッチリ決まっていましたね。

そして、自分のことを自分でカッコいいと言い放ち、相変わらずクールな感じがまた様になっています。

 

ハルトの指導をしていたら、そこに音と天馬が現れました。

ハルトと音の様子を見ていて、西門総二郎はハルトが好きなのは音だと気づいたようです。

 

そのことをハルトに問うと、ハルトは音のことを

始めての特別で、最後の特別

って言ったんですよ。

ハルトってば後半に向けてカッコよさがうなぎ登りです(笑)。

 

そして、西門総二郎も、

最後までその気持ちにまっすぐぶつかっていけよ

人生一期一会だ

って。

久しぶりに聞きました「一期一会」。

西門総二郎の代名詞ともいえる言葉!

今でも「一期一会」と聞くと西門総二郎を思い出してしまいますから(笑)。

とにかく、顔も生き方もイケメンな2人の会話はしびれましたね!

 

西門総二郎が壁ドン!顔小さくてかっこいい?

スポンサーリンク

 

そんな西門総二郎ですが、昔のモテモテ総二郎を彷彿させるシーンがあったんです。

それがこちら!

 

音に向かって「壁ドン」したんですよ!!!

それに対して音はひょうひょうとしてましたけど。

あんなに顔を近づけられて、何その態度~!!!(笑)。

もしかして音は恋愛偏差値が低いのかもしれない・・・ってちょっと思いました。

 

いつまでたっても自分の気持ちに素直にならないし、自分の気持ちを偽ることで全てが上手くいくって・・・

それを皆のためって思っているようですが、今野さんじゃないけれど、それってやっぱり自分が傷つきたくないからじゃないか?って思ってしまいます。

あっ、音に対して熱くなってしまいました。。。

 

あまりに無反応な音を見て、「最近の若い子には通じないか」的なことを言っていましたが、それは音だからだと思います(笑)。

 

皆さんの反応は・・・

西門総二郎の壁ドン。
「ん?」ってかっこ良すぎんだよ!!
大人の男の魅力…… 色気むんむん。

 

西門さんやばかった…壁ドン…しんどい……😭🙏

 

どう考えてもあの壁ドンで
惚れへん女おる?🙈💕
めちゃめちゃかっこよすぎたぁ〜

 

松田翔太めちゃくちゃかっこいい!
大人の魅力が溢れてたよ〜
壁ドンで絶叫してしまった(笑)
めっちゃかっこよかった
もう本当メロメロよ

 

西門さんの壁ドンがやばすぎたわ😳❤

などなど、「西門さんかっこいい!」「西門やばい!」など、壁ドンに悶える?!人が続出でしたよ!

 

それに加え、

松田翔太、顔めちゃくちゃ小さいね!びっくりした!すごい小さいですやん!

って、松田翔太さんの「顔が小さい」って声もあって。

はい、私も思いました。

「顔、ちっさっ」って(笑)。

スラっとしているうえに小顔だなんて、ニクイですね。

 

勝負の行方は来週に持ち越されましたが、なんだかんだ、やっぱり今回は西門総二郎が持って行っちゃったって感じがありますね。

 

まとめ

花のち晴れにF4は登場する?原作の登場シーンは何巻の何ページ?

待ちに待った西門総二郎に沸いた第10話でしたが、最後、西門総二郎は美作あきらに電話していましたよね!!

もしかして来週登場?!

西門総二郎の壁ドンにも萌えましたが、美作あきらの登場の登場も期待してしまいます!

スポンサーリンク

 

 - 花のち晴れ