スターウォーズは全部で何作?全エピソードのあらすじと見るならどれから?

   

2015年から「スターウォーズ」シリーズはスピンオフも含めて毎年公開されています。

2015年から始まった新3部作の最後の作品が2019年に公開予定です。

4年連続で毎年1作品ずつ公開されていますが、第1作目は1977年でした。

40年も前に製作されていたので、知らない方も多くいると思います。

なので、今回はスターウォーズシリーズについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

 

スターウォーズは全部で何作?

cinemabozuさん(@cinemabozu.com6031)がシェアした投稿

スターウォーズの金色ロボットの名前や仕事は何?ドロイドの意味は?

スターウォーズ作品はかなり多いので、一度製作順に整理してみます。

  • 1977年 スターウォーズ エピソード4 新たなる希望
  • 1980年 スターウォーズ エピソード5 帝国の逆襲
  • 1983年 スターウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還
  • 1999年 スターウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
  • 2002年 スターウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
  • 2005年 スターウォーズ エピソード3 シスの復讐
  • 2015年 スターウォーズ/フォースの覚醒
  • 2017年 スターウォーズ/最後のジェダイ
  • 2019年 未定

とここまでが純粋なスターウォーズシリーズになります。

現在までで公開されているのは8作品で来年新しく1作品が予定されています。

さらにこれだけではなく、スピンオフがあります。

  • 2016年 ローグ・ワン/スターウォーズストーリー
  • 2018年 ハン・ソロ/スターウォーズストーリー

になります。

ハン・ソロ/スターウォーズストーリーはアメリカではすで公開されていますが、日本では6月29日からの公開になります。

なので、2019年の公開予定作品まで含むと全部で11作品になる予定です。

40年間の間にこれだけ作られるというのは、いかにスターウォーズシリーズがファンに愛されているか分かります。

全部見るのはちょっと時間がかかりますが、ファンならぜひ全て観て欲しいです!!!

 

スターウォーズ全エピソードの簡単なあらすじ

スポンサーリンク

 

11作品もあるので、全部を詳しく説明するのは大変です。

なので、簡単にそれぞれの作品をまとめてみました。

 

オリジナル・トロリー

これは最初の3部作の事をいいます。

主人公はルーク・スカイウォーカーです。

 

新たなる希望」では帝国軍に捕らえられてレイア姫を助け出します。

その時にハン・ソロやR2-D2などスターウォーズの中でも人気のキャラクターと出会います。

レイア姫を助けたルークですが「帝国の逆襲」ではダースベイダーはルークを探し出します。

そして彼を暗黒面へと誘い込もうとします。

この時ルークは自分の父親がダースベイダーと知ったのです。

そして「ジェダイの帰還」ではついにルークとその父親ダースベイダーとの戦いが描かれます。

 

プリクエル・トロリー

次に作られた3部作は時代設定が最初の3部作よりも前の話になっています。

主人公はアナキン・スカイウォーカーです。

この人物はルークの父親です。

この3部作を通してどうやってアナキンがダース・ベイダーになってしまったのかが描かれています。

 

シークエル・トリロジー

最新の3部作です。

主人公はレイという女の子になっています。

舞台はジェダイの騎士だったルークが姿を消したところから始まっています。

そしてそれに伴い、抵抗軍の生き残りのファーストオーダーが銀河を征服しようとしていました。

レイア達はルークを探すために地図を手に入れようとしていました。

ひょんな事からこの地図を見てしまったレイは共和国とともに戦い、ルークを探し出します。

そしてルークのもとでレイはフォースの修行を始めたのでした。

 

スターウォーズを見るならどれから?

スターウォーズシリーズだけでも8作品公開されていますが、一体どれから見たらいいのだろうかと悩む人もいると思います。

スターウォーズシリーズは楽しみ方がいくつかあります。

①公開順に見る

作られた通りの順番「スターウォーズ エピソード4 新たなる希望」から見ていく方法です。

 

②時系列順に見る

「スターウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」から見る楽しみ方です。

エピソード1から見るとアナキンがダース・ベイダーになって、ルークと戦うという物語の流れ通りに見ることができます。

 

③新3部作から見る

スターウォーズ全作品を見るには作品数が多くて抵抗があるという方には、新しい3部作の「スターウォーズ/フォースの覚醒」から見る事もできます。

前作の登場人物も出てきますが、前作の内容が分かっていなくても理解できますので、フォースの覚醒から見ても充分に楽しめます。

 

まとめ

長年ファンに愛され続けたスターウォーズですが、実はこの3部作の後にも、まだ続編が作られるという話もあります。

それだけファンがスターウォーズを求めているということです。

もし、まだスターウォーズを見たことない人がいたら、この機会にぜひ見てみてください。

なぜこんなにもスターウォーズが愛され続けるのかが、分かると思います!

スポンサーリンク

 

 - 映画